2017年10月13日

過去に作りかた勉強したHP退会・削除したいのに

hiroさんが、HPの作り方を教えてくださったときに使った、fc2のHP

猫の本屋さんミステリー館
http://bokeneko.web.fc2.com/

hiroさん、途中でネットでの講座は難しいと中止。
そのまま残していました。

PC壊れ、アップロードも削除もできず。

サービスそのものを退会しようと思っても、どうすればよいかわかりません。
fc2グログのほうも、そのまま。
こちらは、自分のページに入ることはできるのですけれど。
そこでは、HPの対応はわからず・・・

とりあえず、HPのアカウントを削除したいのに。
これは当分時間がかかりそう。

こうなる前に、hiroさんが講座を途中で中止したときに、削除・退会しておけばよかった!!

PS
http://web.fc2.com/
これが入り口?!!
図書館では、時間ぎれ。
また、日をあらためて



2017年09月23日

長らく使っていなかったID自動で削除してくださっていました。

パソコン生活は、図書館のWEB検索PC。

登録していた、IDを少しずつ退会・削除しています。

長らく使っていなかったので、サイトが変わっていないのにも気がつかず。
あのサイトは、もしかして、今はあのサイトにと思い、お問い合わせメールをだしてみました。

大きな会社なので、ご返事がくるのを、あてにしてませんでした。
(あてにしないのなら、メール出すこともないでしょうと言われそうですけれど)

10日程度でご返事がきました。

「link.chuden」は、「Club Kateene」に引き継がれ、さらに現在は「カテエネ」に引き継がれ。

「link.chuden」のIDとパスワードはそのまま引き継がれていますが、

長期間アクセスが無い方については削除されることになっており、

現時点でお名前および住所で登録が無いことが確認できました。


「Club Kateene」に引き継がれていたことにも、気がついていないほど、アクセスしていませんでした。

こんなお問い合わせにも、ご連絡いただき、HPが変わってときに、自動で引継ぎ、なを長期アクセスがないと、自動で削除していただいたことに、こころより感謝です。

ひとつ、アカウント削除確認できました。

まだまだあります。。。。

こんなことに、ならないように、登録しても、使わないと思ったアカウントは、早めに退会・削除のお手続きを!!

改めて、自分にも言い聞かせ。


2017年08月21日

ID・アカウントの退会方法は色々

PCがあると、お買い物・予約・お友達との輪と、色々便利なことも多く、
ID・アカウントが増えてきます。

HPのアドレス・ID・アカウント・パスワード情報は、PCの中に保存しておくと、セキュリティの問題だけでなく、PCが壊れた時、情報が復元できなかったりすると、わからなくなります。

またPCを買いなおすことをしないと、ネット上にたくさんの、アカウントが残ったままに。

お友達のものをかりたり、ネットカフェのPCを使うということも考えられますけれど、情報の記録は必要です。

ノートや、単語帳などに、整理しておくと、いざというときに助かります。(書いたものは、PCのそばには、保管しないように)

半年・1年と使わないアカウントは、一度退会・削除の手続きをしておくと、不必要になったものがたまりません。定期的に、不必要なものは、退会手続きをお勧めします。

退会・ID削除の手続きは、HPの中にリンクがあり、指定とおりに、進めば、退会手続きができるものが多いです。

どんなに、HPをさがしても、退会・ID削除のリンクが探し出せないものもあります。
探すと、一度お電話をとうとこころに辿りつくこともあります。

探し方が悪いわけではなく、電話のみでしか、退会・ID削除ができないところもあります。
アカウント停止とう言葉もあります。

一時的に停止する場合と、基本情報を含めすべてを削除するところと、両方があります。

電話での、ID・アカウント削除の場合、確認しておくと安心です。

PC壊れて、なかなか新しいものを買えない状況で、使っていないID・アカウントの削除・退会手続きをはじめたら、以外に時間がかかっています。

長い間、登録したものを、一度も削除したことがなく、しらない間に大量に。

改めて、やたらと登録しない。一定期間使用していないものは、つね日ごろ、削除しておくことを、お勧めします。








2017年07月22日

110番するとき、110番以外で警察に連絡するには

警察に連絡するとき、思い浮かぶのは110番

110番は緊急。緊急なのかないのか?て場合もあると思います。

警察官に一刻も早く、現場に来てほしいときに利用する場合は110番
事故・事件・緊急でなくても、現場検証が必要な時は電話していいようです。

緊急性がなくて、双方待てる状態のときは、地元の警察に電話するとう方法もあります。
いざというとき、110番以外の連絡先は、地元の警察署の電話番号は知っておくとよいようです。

調べた気がついたのです。
警察署は、末尾下4桁が、かならず0110です。
地元なら、その前の局番さえ覚えておけばよいので、覚えやすいかなと。

三重県警のオフィシャルサイトには、県内の警察の住所・電話番号の一覧が掲載さてています。
全部、下4桁が0110です。
他府県でもおなじようです。

http://www.police.pref.mie.jp/police_station/ps_top.html

また、相談・意見は
#9110

正しい110番の利用方法(電話でのやりとりの見本もかかれています)

https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/chiiki/sirei/pages/page06.html

電話をすると、
事件ですか? 事故ですか?と聞かれます。
事件・事故ですかに答えられないときは、状況を話せば、
電話先の方が質問しますので、その質問に答えるようにそうすれば、パニックにならずにすみます。

ウイッキペッデア 110番(歴史もかかれています)

https://ja.wikipedia.org/wiki/110%E7%95%AA





posted by ネコ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

エバーノート退会PCその2

エバーノート使い方が理解できず、放置状態なので、アカウント削除・退会して、登録データを削除したいと思いました。
とうことで前回も途中の覚えを記録しました。

エバーノート登録・ログイン画面
ログインは、右上にログインと記入があります。

登録メール、ブーグルのアカウント(持っている方)どちらでも、ログインできます。
パスワード入力 → 続行 → パスワード

最初に、ログインして、データーとして残っている「ノート」をすべて削除(ゴミ箱をクリックすれば削除できます。)

ゴミ箱に入れたものは、まだ自分のアカウントの中に残っています。

ゴミ箱の中身を削除します。

必要なデータ「ノート」は、自分のPCにエクスポートできます。
必要なものがあれば、ゴミ箱でなく、エクスポートしておきます。

ログインした最初の画面の左下に木のような絵(ここがアカウント)があります。
クリックすると

アップグレードのオプション確認の画面が表示され、その一番上に、設定があります。
(ログアウトは一番下にも表示されています。)

設定をクリックすると、アカウントの概要が表示されます。

とても探しにくいですが、画面を下へスクロールしてください。

一番したに、色の違う(現在はブルーです)小さな字で、
「Evernote アカウントを停止」
と記載があります。

「Evernote アカウントを停止」の停止をクリックすると
表示される画面は、
「アカウントの停止」と書かれた画面
その画面の「アカウントの停止」の下に、
アカウントを削除しますか?
その下に
□アカウントを削除します。(チェックボックスがあります。)
その下に、
「アカウント削除」の大きなボタンがあります。

右側の説明を読むと

アカウントが停止されると、Evernote からログアウトされ、このアカウントは使用できなくなります。同じメールアドレスで別の Evernote アカウントを作成することはできません。メールアドレスを変更するには、設定ページをご覧下さい。


以前のユーザ名またはメールアドレスとパスワードを使って Evernote Web にサインインします。
正しいログイン情報を入力後、アカウントが停止中になっていると通知があります。利用再開のリンクをクリックして手続きを開始してください。


チェックボックスにチェックを入れ、
アカウントを削除ボタンをクリック。
これで、停止します。

再開は、同じメールアドレスとパスワードでできるらしい。
ためさずに、エバーノート宛に、完全削除のお願いメールをしておきました。
なんのご返信もありませんので、完全に削除されたのかどうか?です。

メールする前に、再開ができるかどうか確かめておくのでした。
再開ができることを確認していれば、もう一度停止してから、メールをして、再開できるかどうか確かめれば、完全削除されたかどうか、わかったのでした。
といまごろ築き。

メールをしたのは、
(任意)ご登録のメールアドレスおよびユーザ名を完全に削除するように依頼します。アカウントを停止した後に、ご登録のメールアドレスから弊社にご連絡いただき、アカウントに関する情報を Evernote サービスから完全に削除したい旨をお伝えください。

との記載をみたからです。

アカウントの停止・再開は下記のリンクからもできるようです。
クリックすると、メニューが表示されます。
自分のアカウントを選択、トピックスを選択

https://help.evernote.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=254668








2017年06月27日

エバーノートの退会PCの場合

エバーノート登録したものの、使い方が理解できず、放置状態でした。
ID削除?アカウント削除?退会?言葉なになのかわかりませんが、登録データを削除したいと思いました。

退会方法も??です。

ネット上では、完全退会というものは存在しないような記述もあったり。

できる方は、一気にできると思います。

私は、ひとつずつ。まずログイン(サインイン)の必要データから?状態になっていましたので、その確認から。

エバーノート登録・ログイン画面
ログインは、右上にログインと記入があります。

登録メール、ブーグルのアカウント(持っている方)どちらでも、ログインできます。
パスワード入力 → 続行 → パスワード

最初に、ログインして、データーとして残っている「ノート」をすべて削除(ゴミ箱をクリックすれば削除できます。)

ゴミ箱に入れたものは、まだ自分のアカウントの中に残っています。

ゴミ箱の中身を削除します。

そうそう、必要なデータ「ノート」は、自分のPCにエクスポートできます。
必要なものがあれば、ゴミ箱でなく、エクスポートしておきます。

ログインした画面の左下に木のような絵があります。クリックすると

アップグレードのオプション確認の画面が表示され、その一番上に、設定があります。
ちなみに、ログアウトは一番下に表示されます。

設定をクリックすると、アカウントの概要が表示されます。

わからないこと、問い合わせしたいときは、「アカウントの概要」画面の右上に登録した自分の名前横の▼をクリックすると、メニューが表示されます。

その中に、ヘルプやサポートに問い合わせがあります。

エバーノートのヘルプと参考情報

https://help.evernote.com/hc/ja

自分の Evernote アカウントを停止または利用再開する方法

エバーノート

上の記述の中の「アカウントを停止します」の欄の中に
Evernote Web にログインしてアカウント設定画面を開き、「Evernote アカウントを停止」をクリックしてください。とあります。

ログインした画面の下の木のような絵が「アカウント」です。クリックすると、先ほど書いたように、
設定をクリックすると、アカウントの概要が表示されます。

とても探しにくいですが、画面を下へスクロールしてください。

一番したに、色の違う(現在はブルーです)小さな字で、
「Evernote アカウントを停止」
と記載があります。
クリックすると、アカウントが停止。
再開は、同じメールアドレスとパスワードでできます。

以前のユーザ名またはメールアドレスとパスワードを使って Evernote Web にサインインします。
正しいログイン情報を入力後、アカウントが停止中になっていると通知があります。利用再開のリンクをクリックして手続きを開始してください。


5番目の記載に
(任意)ご登録のメールアドレスおよびユーザ名を完全に削除するように依頼します。アカウントを停止した後に、ご登録のメールアドレスから弊社にご連絡いただき、アカウントに関する情報を Evernote サービスから完全に削除したい旨をお伝えください。


アカウントの停止・再開は下記のリンクからもできるようです。
クリックすると、メニューが表示されます。
自分のアカウントを選択、トピックスを選択

https://help.evernote.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=254668

「Evernote アカウントを停止」の停止をクリックすると
表示される画面は、
「アカウントの停止」と書かれた画面
その画面の「アカウントの停止」の下に、
アカウントを削除しますか?
その下に
□アカウントを削除します。(チェックボックスがあります。)
その下に、
「アカウント削除」の大きなボタンがあります。

右側の説明を読むと

アカウントが停止されると、Evernote からログアウトされ、このアカウントは使用できなくなります。同じメールアドレスで別の Evernote アカウントを作成することはできません。メールアドレスを変更するには、設定ページをご覧下さい。


アカウント削除のボタンは、クリックせずに終了してみました。
説明よむと、同じメールアドレスで再開できるの?という感じがしたもので・・・
と思ったのですけれど、ここで削除しておかないと、次再開ができなかったとき、中途半端になりそうな

悩んだあげく、削除ボタンはクリックせずにログアウトしてみました。

再開の確認ができるかどうか、また努力してみる?!
あ〜うまくいかなかったらどうしましょう(涙)

PS
ログアウトした後、すぐログインをこころみたら、通常とおりにログイン(サインイン)できました?
アカウント停止できてない?
アカウント削除のボタンをクリックしないと、停止できない???
でも、説明読むと、同じメールアドレスは使えない???
私の、読解力がなさすぎ????





2017年06月04日

電車を止めて、損害賠償請求?

このごろ、俳諧により線路に立ち入り、電車を止めたため、監督責任者に、損害賠償の請求があり、裁判になったのを、記事で読まれたかたも多いのでは。

自分は、関係ないと思ったかたも多いかもしれません。
私にとっては、人事ではなく。

日本FP協会

認知症損害と個人賠償責任保険の改定

今年の火災保険に、特約として、「個人賠償責任共済」ができ。
内容を確認しましたら、電車を止めて管理責任を問われ、支払いを請求された場合にも対応しているとのことで、追加しました。

ほかの種類の保険にも、特約で個人賠償責をつけています。
2つの契約先があるのは、後がややこしいかもと思い、火災保険以外の保険をかけているところに問い合わせ。
現在の特約は、人・物にたいしてのみで、電車を止めた場合には対応していません。その保険会社の火災保険の特約で、電車をとめた場合までフォローしているオプションがあり。

火災保険ごと、契約先を変えようと思い、同じ条件で、見積もりをとったら、目が点になるほど、共済より高く、逆に今の火災・地震保険、これだけ保険料に差があるということは、気がついていない大きな違いがあるのではと、気になり。

5月最終に、火災・地震保険のセミナーを受講してみました。

保険会社と共済では、表は同じでも、細かいところが違う。共済は、最低限の保障とのお話。
泥棒に入られ、ガラス戸を割られると、今ガラス交換20万円とかかかるそうです。そのような場合の保証とかが違うそうで。

火災・地震保険が、細かくどう違うかわかりませんでしたけれど、ついでに、個人賠償責任について聞いてみました。

認知症でないと保険金出ないですと、講師の方に言われ。本人に判断能力がないことが条件のようです。
普段から、渡るのに、ぎりぎりとかの場合は、危険があるのがわかっているので、そこを渡ること自体が問題だそうです。極端な言い方をすれば、近くにそのような場所ばかりなら、家からでてはいけないというのが会社の考えからのようです。
ん〜かけて失敗!!

念のため、共済と保険会社に確認。どちらも、認知症との限定はつけていないとのこと。ケース・バイ・ケースの判断になるそうで。認知症でなくても出ますとのこと。

今回は、追加した「個人賠償責任共済」はクーリングオフで、はずす書類を昨日受け取り、提出しました。
損害賠償保険が2社にあるのは、面倒なのは確か。
火災保険に今回「個人賠償責任共済」をつけるのは、やめました。

地震保険が共済の火災保険の30%なのに気がつき、保険会社のほうに、30%で個人損害賠償をはずし、10年の契約で割引ありそうなの、1年と10年で再見積もりお願いしました。少しだけ高いだけなら、来年、火災・地震保険を共済から保険会社に移し、火災・地震保険に、個人賠償の部分をつけ、もうひとつの保険のほうの特約をはずそうと思ったのです。
すっきりした、形になる!!

でも残念。やはり、かなり、火災・地震保険料に差があります(涙)

散々、お問い合わせにして、お時間を割いて対応してくださった皆様には、時間の無駄遣いをさせてしまいました。

なにも、しなくて、よかったのに。私も2ヶ月近く、考え、電話し、書類書き。
労多く、時間をたくさん使い、元のまま(笑)

勉強にはなりました。皆様ありがとうございました。

2017年06月02日

自費出版て難しい。版面権・再使用の申請

身内が、新聞に投稿を沢山していて、人生の記念になるのは、投稿の記事だと。連れ合いにもほめたられたらしい。
だれかに、投稿記事を編集してもらい本の形にしたい♪
自分では、バラバラの切り抜きを1つにまとめることはできないので。
5冊もあれば十分。
新聞をみて、出版を頼みました。
本人は、自分が投稿した新聞社が、自分の希望のお仕事をしていると思い込み。
実は、新聞に掲載された広告でした。
途中で気がつく家族。投稿した新聞社なら、お願いしてもなんの問題もないと思った家族。
出版社からの契約書をみてびっくり。
ページ数は○○枚の予定ですが、1ページ増えるごとに加算□□。
大幅に変更がある場合は、必要経費の請求があるような。その大幅変更に該当するようなことが描いてあるのですが、理解できず。
著作権の問題が起きたときは、全責任を頼んだ人が責任をもつ。
第三者や、出版社損害を与えた場合・問題が発生した場合は、出版社の本社のある裁判所で調停。
考えてみれば、当然のことなのですけれど。
契約書をみて、あわてる家族。
著作権て確認新聞社に確認とってないよね!!
新聞社に確認とりますと、出版社に本人手紙だし。新聞社にもお手紙だし。
新聞社からは、本人が投稿したものなら、本人に著作権はあると思われます。
再使用の申請書を提出してくださいと、書類が送られてきて。
母が、まてずに、出版社に電話。出版社様は、著作権は本人にあるので、新聞社さんは、版面権のことをいっているのだと思います。本人が書いたものでも、新聞記事そのまま、並べると、版面権が生じるので。
もういちど、版面権にはあたらないので、提出の必要がないのではと確認をとりますとお伝えをしたのですけれど。
いったい何が問題なのか、先方には理解できなく。家族は、なぜ問題がないのか理解ができず。
出版社の方には、大変不愉快なことを言ってしまいました。まだ契約前ですものね。
新聞社に問い合わせを再度してみたら、版面権ではなく、本人の投稿記事なので、著作権の問題でもなく、いったん記事として掲載したものが、その後利用された場合、その状況を把握していただくために出していただくことになっています。
今の状態では、書式とおりに記入ができなく。
いろいろ、書き方をおしえていただき。わからないとこころは、出版社さんに聞いてくださいと。
かならず、出していただくようお願いしてます。(たぶん、問い合わせしなければ、そのままうやむやで良かったかも。一度用紙をもらったからには、提出しないといけないと思う家族)
結局、出版社様からは、今回のお話はなかったことに、契約書も、破棄してください。資料は送り返します。
本人には、悪いことをしました。
よくしていただいた、出版社様の担当者さまには、大変お世話になったのに、失礼な状態になり、いやな気分(こちらも、ちょっと、悪いことをしたといやな気分)にさせてしまい申し訳ないことです。
新聞社さんには、今回の話は流れたので、具体的にどうなるかわからない状態で、いつかは、こんな形で自分史にしたいという状態で、個人で申請できるか聞いてみました。
それは、可能だそうです。
いつか、本人の希望がかなうよう、申請書だけはおくっておきます。
しのぶ会とかに投稿した記事もあるので、問い合わせだけはします。
新聞社の関連のある会社が、新聞の投稿記事をまとめて出版している本にも、投稿記事そのまま掲載もありますが、それは、出版社に再使用の確認を取る必要はないそうです。
今回の新聞社と、もう1箇所連絡すれば、次どこかお願いするとき、契約書につけてだすことができます。
今回、何が使えて、使えないのか、どのような場合に再使用の対象になる可能性があるのかが、ほんの少しわかったようなきがしまず。
そのぶんをはずせばいい♪
2箇所以外の投稿には、自分史にいれるほどの記事はないこともわかりましたし。
本人は、十分難しいことを納得した。なかったことでいいと、言っていますが、でも、とても残念がってます。
いつか、希望がかなうときのために、必要手続きをいましておきます。


posted by ネコ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

ツイッターの退会方法

PC無い生活1年以上。
図書館の検索用をしようしてます。
登録しているものを、順次退会削除してます。
ツイッターの退会
パスはわかるので、ログインはできたのです。
どうすれば退会できるか?
画面みても?
ヘルプやらなんやら、見ていたら見つけました♪

アカウントを削除するには
パソコンでtwitter.comにログイン。
アカウント設定画面に移動し、ページ下部にある [アカウントを削除] をクリック
アカウント削除前の確認事項をよく読み、[@ユーザー名を削除] をクリック
メッセージが表示されたら、パスワードを入力し、アカウントの削除を確認


ところが、アカウントの設定画面がどこにあるのか????

プロフィール画像のところをクリックすると、関係ありそうなものがありました。
ページ下に [アカウントを削除]がありました。
若干説明とは違いますが、わからないからとヘルプをみるより、自分の画像をクリックして探すほうが、たどり着けそうです。

他の事でも同じだと感じました。
もう、アカウントがないので、確認はできませんけれど。

でも、
30日以内にログインすると、アカウントをいつでも復活できます。
だそうです。


2017年05月01日

パステルのブログ 新デザインシステム移行のため その5

最近のパステルアートと記事
こちらも、なにかHTMLを書き換えているらしい。
ここも、自分で書き換えは絶対にしていないと思う私?!
初期化して後悔しないよう、メモをとっておきます
<>半角

<>
全角に

<div class="sidetitle"><% content.title %></div>
<div class="side">
<% content.header -%>
<% loop:list_article -%>
<a href="<% article.page_url %>"><% article.subject | tag_break %></a><br />
<% /loop -%>
<% content.footer -%>
</div>

追記:初期値との差分

@@ -2,7 +2,7 @@
<div class="side">
<% content.header -%>
<% loop:list_article -%>
-(<% article.createstamp | date_format("%m/%d") %>)<a href="<% article.page_url %>"><% article.subject | tag_break %></a><br />
+<a href="<% article.page_url %>"><% article.subject | tag_break %></a><br />
<% /loop -%>
<% content.footer -%>
</div>

追記
初期化してわかったこと。
記事を投稿した日付が先頭に表示されました。
ん〜、確かに、記事の投稿日は邪魔な気がします。
今見ても、消したいと思う・・・
こんな難しいことを、一生懸命がんばってやってみたらしい(笑)
われながら、どうやってやったのか???です。
よく、書き直せたものです!!

追記の追記
もう一度確認したら、日付表示されていません?!
初期化の保存の仕方が悪い?、最後まで、しなかった???
明日、もう一度ブログをみています。。。。


2017年04月30日

パステルのブログ新デザインシステム移行のため、その4

サイトマップ(カテゴリ)のHTMLは書き換えていないはずだと記憶では。
カテゴリとうことばを、サイトマップと買い換えた記憶はあります。
これは、HTMLの部分ではないはず。

初期化して、後悔しても、元の戻せるように、ここに記録
<>

<>
に書き換えて。
HTMLみても、理解できません(涙)

半角を全角に書き換えたら、自分の記事の新規投稿には、表示されたますけれど。
このブログの公開記事には、ほとんど、表示されません!!
自分の覚えなのでいいかな。

<div class="sidetitle"><% content.title %></div>
<div class="side">
<% content.header -%>
<% loop:list_category -%>
<a href="<% category.page_url %>"><% category.name | tag_break %></a><br />
<% /loop -%>
<% content.footer -%>
</div>

初期値との差分
@@ -2,7 +2,7 @@
<div class="side">
<% content.header -%>
<% loop:list_category -%>
-<a href="<% category.page_url %>"><% category.name | tag_break %>)<br />
+<a href="<% category.page_url %>"><% category.name | tag_break %></a><br />
<% /loop -%>
<% content.footer -%>
</div>

どうなってしまうのか?
おっかなくて、まだ初期化できていません。

かわっても気にならないかもと思うところを先に初期化しようかしら・・・

PS
投稿数が表示されるようになりました。
確かに、ないほうがいいような。
わからないなりに、調べて、HTML書き換えたようで。
今は、ぜんぜんわからないし、自分では、元にもどせませんし。
根気もないし(涙)



2017年04月28日

パステルのブログ、新デザインシステム移行のために、その3

タグクラウド数を1以上に設定する

0ですと、全部表示されると書かれていたので、0を指定していました。

とりあせず30としておきます。

跡で確認します・・・


2017年04月27日

パステルのブログ、新デザインシステム移行のために、その2

プロフィールの

FOAF表示を非表示に。
どうかわるの????

トレードマークの、パステルの画像が消えた!!(涙)



パステルのブログ、新デザイン移行に向け、やったみたこと その1

ブログタイトル下の、ブログ説明を文章削除して、コンテンツ自体をゴミ箱に。

ゴミ箱にはいっている、コンテンツ。ゴミ箱からに。

リンク集のヘッダーになにか記載されているらしい。
それが、移行できない理由のひとつのような

<div>

seesaaブログ 新デザインシステムへの移行

勉強にと、沢山HTMLとCSSを書き換えています。
はるか昔。度素人が、悩み悩みかきかえました。
今となっては、どこをどうさわったのか???です。
こちらのブログは、今現在なにがなんでも、これでなければとうことはありませんが、ずっ〜とこのデザイン・システムになれていて、もとに戻せないのは、ちょっぴさびしいです。

パステルのブログは、PC壊れ図書館から、文書だけの書き換えしかできなく、新しく記事もあげていませんが、逆に、こちらは、見え方絶対変えたくない!!です。

それでも、今後を考えると、移行できるようにしたいです。
パステルのほうは、ボツボツとわかる範囲で、移行できるようにしたいものです。
いつも、無料にもかかわらず、親切丁寧にお問い合わせにご返事くださる、seesaaブログのサポーター様にこころより感謝です。

移行できない部分の確認は
マイブログの左のメニューの設定→新デザイン移行
の画面にどの部分に移行できない内容があるのか、詳細が記載されています。

あまりにも、知識がなく、みても????(涙)です。
見る人が見ればわかるかも、とうことで、せっかく教えていただいたので、覚えとして記載しておきます。

【Seesaaブログ】移行前情報確認機能をリリースしました
(移行されたブログを対象として、移行前のCSSやHTMLの最終情報を移行後に確認できる「移行前情報確認機能」がリリースされております)


http://info.seesaa.net/article/449359125.html

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ