2008年04月25日

タッチパッドがインスタントキーで無効にならない

会社から支給されたエプソンのNJ1000のノートパソコン、取扱い説明書をみてもタッチパッドキーの無効方法がインスタントーキーのON・OFF以外に記載がありません。

自宅の東芝のA8/420CMEのノートパソコンは「スタート」→「コントロールパネル」→「プリンターその他のハードウエア」→「マウス」にタッチパッドキーのON・OFF切り替えのタブがありますが、NJ1000にはありません。

ネットで調べると、ドライバーのインストールやBIOSの操作がかかれていました。
買ったばかりなのに?

詳しい方も出張。メールで問合せしてみました。
メール回答は、

>タッチパッドドライバ/インスタントキードライバの再インストールを実施

>ドライバの再インストール後タッチパッド機能が無効にならない場合、BIOS の不整合により発生している可能性が考えられますので、引き続き下記「■BIOS 初期化の実施」

>ご承知のとおり、タッチパッド機能はBIOS 上より強制的に無効にしていただくことも可能

「え!!」
ドライバの再インストールは会社がCDを保管しているので、詳しい方が在社されないと聞けません。

BIOS 初期化? それなんですか? ボケネコがそんなことして大丈夫?

「ご承知のとおり」。 BIOSがなにかもわかっていないのに「ご承知」のはずはありせん。

詳しい方が出社されたので相談しました。会社のパソコンで購入状況を把握してませんでした。オフィスは複数パッケージをインストール、購入時にはインストールされていませんでした。「ご購入後に追加されたソフトウェア なし」と回答してしまったので、なんの注釈もなく「BIOS 初期化」と回答が来たようです。「BIOS 初期化」をすると後からインストールしたオフィスも消えてしまうそうです。

別にタッチパッド有効のままで良いのではと言われました。さわらないようにすれば。普通入力するのに触らないでしょ。ボケネコは不器用なようです。服の袖で触ってしまいます。紙をタッチパッドの上に置けば反応しないそうです。難しいこと考えずアナログ発想もしてみるものです。

BIOSをF2キーで立ち上げなんだか色々みて設定してくださいました。タッチパッド機能をBIOS 上で強制的に無効にしてくださったようです。外にパソコンをもちだす営業さんに譲るようなことになったら、そのことを伝えてることをわすれないようにしなと。

エプソンのメールサポートに問合せするときは「初心者」にチェックを次回からは入れるようにしようと思います。チェックをいれなかったので、イキナリ「BIOS 初期化」「ご承知のとおり」との回答が来たと思われます。

エプソンのような購入形態でパソコンを買う人はかなりパソコンがわかっている人たちなのかもしれません。「初心者」のとらえかたも違うような気がしました。サポートもパソコンがインターネットに繋がっていないと受けることが出来ないシステムのようです。

電話サポートもネット上で予約をとることになっています。夜・休日の予約は満タン状態でした。自分で購入する時はエプソンは無理かもと感じました。

それにしても、購入して着いたとたん、普通だったら作動するはずのインスタントキーが作動せず、ドライバーのインストールや場合によってはBIOS 初期化をしないといけないなんて・・・やはりパソコンとは相性が悪い!!

帰宅してネットで調べたら、「タッチパッドドライバ/インスタントキードライバ」のダウンロードサイトがありました。

エプソン → NJ1000用各種ドライバ/ユーティリティ(Windows XP)
■「Epson Direct ユーザーサポート」

 コンテンツID:TN100014058
 タイトル:「NJ1000:タッチパッドドライバ再インストール手順(Windows XP Home Edition/ XP Professional)」
http://www.epsondirect.co.jp/support/redirect.htm?content=TN100014058
 
 ※上記URL をクリックしてください。

 コンテンツID:TN100014056
 タイトル:「NJ1000:インスタントキードライバ再インストール手順(Windows XP Home Edition/ XP Professional)」
http://www.epsondirect.co.jp/support/redirect.htm?content=TN100014056
 
 ※上記URL をクリックしてください。

※[BIOS Setup ユーティリティ]の操作方法などに関する詳細につきましては、ユーザーズマニュアル154ページ以降をご参照ください。

1.コンピュータの電源を入れます。すでに電源が入っている場合は再起動します。

 2.コンピュータの起動直後、黒い画面の中央に「EPSON」と表示されたら、すぐにキーボードの[F2]キーを押します。

 3.[BIOS Setup ユーティリティ]が起動し、[Main]メニュー画面が表示されます。

 4.[F9]キーを押す、または[Exit]メニュー画面-[Load Optimal Defaults]を選択し[Enter]キーを押すと、次のメッセージが表示されます。
  「Load Optimal Defaults?」

 5.[Ok]を選択し、[Enter]キーを押します。

 ※ セキュリティチップのセキュリティ機能をお使いの場合は、手順6を実行する前に、[Security]メニュー画面-[TPM Security]項目が「Enabled」に設定されていることを確認のうえ、メインボードのセキュリティチップ機能が有効な状態にてご利用ください。

 

 ※[Advanced]メニュー画面-[Internal Pointing Device]を「Disabled」に変更します。
 ※再度、タッチパッド機能を有効にするには、[Internal Pointing Device]を「Enabled」に変更します。

 6.[F10]キーを押す、または[Exit]メニュー画面-[Save Changes and Exit]を選択し[Enter]キーを押すと、次のメッセージが表示されます。
  「Save configuration changes and exit setup?」

 7.[Ok]を選択し、[Enter]キーを押します。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに応援の一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。