2008年07月13日

ブログに書かれた真実はどこまで真実

「車椅子父さんの絵日記」を読んで思いました。
今でも、ネット上で「新車椅子父さんの絵日記」を見ることができます。
本は、絵と日記が「がつう」さんの担当。編集と解説を飯田史彦氏が担当。

↓がつんさんのブログのリンク
「車椅子父さんの絵日記」
「車椅子父さんの日記(元祖)」
「車椅子父さんの絵日記」2006年6月から2007年5月まではgooブログ左のENTRY ARCHIVEから見ることができます。

ブログにはご本人が書きたいことが、ご本人のユーモアのセンスで表現されています。
ブログで見るのと、本を買ってみるのと何が違うのでしょうか。

それは、第三者からみた現実やご家族の書き込みがあるということです。
真実の一部しか表にでていなければ、それは100%の真実ではないのではないでしょうか。
ユーモア一杯の絵日記の現実は非情・過酷なものです。

「Hiroさん」と、「がつん」さんは重なってみえることがあります。
Hiroさんのことは、ブログを通してしか知りません。
お目にかかったのはたった一度。

Hiroさんが、前向きに書き続けた最後のブログ。
「Hiroさん」の現実は「がつんさん」と同じく、ブログからは想像もつかない状況だったことでしょう。

以前のブログで、最初の入院中にランキングが下がっていないと喜んだHiroさん。
コメントが少ない、反応がないと、書かれたHiroさん。

記事が投稿されなくても、ランキングをクリックして、コメントを書きました。励みになるのでは、喜んでいただけるのではと。どう書けば良いのか悩みながら。

最後のブログの2008年4月12日の記事で、
>コメントや応援クリックが励みになりました。

これを読んで、クリックして、コメント書き込んで良かったと思いました。

がつんさんの絵日記の本を読んで、本当に良かったのか悩んでいます。
入れたコメント、現実からあまりにもかけはなれています。

最後の過ごし方、Hiroさんには他の選択支のあったと思います。他人に影響されるHiroさんではないとは思いますが、無理をされたのではないかと。
4月12日の記事も前向きです。これからのことが書かれています。

それ以後のコメントはますます、現実とかけはならたものであったことを、後から知ることになりました。

どんな思いで読まれたのでしょう。本当には励みになったのでしょうか。
残酷なことではなかったのでしょうか。

ブログにかかれていることは真実であってもすべてではない・・・
Hiroさん、コメントを入れるということはとても難しい。怖い。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

kurumaisutousann_AA115_.jpg

2008年07月19日

パソコンを上達するには初心者から脱却するには

パソコンを上達するには。

自分にとって必要なこと、一番やりたい事はなに?
それが出来れるようになれば、わからないことはわからなくてのいい。
それが上達の道といわれても。いまだに答えがみえません。

必要なことは、やりたい事(関心が持てる・好きなこと)ではなさそうです。
最近思います。オフィスを使うのは大嫌い。でも一番食べるためには必要。
(今の仕事を続けるには。)
Hiroさんには、ホームページを作くるより他にすることがあるでしょうと言われたことは嫌いなことです。多分。

1つのことに自信がもてれば、他の事にも自信がもてるようになると教えてくださいました。トラブルが解決できなければ、トラブルが起きないような使い方をすればいいといわれても、私がパソコンの側にいるだけでパソコンがおかしくなると言われるほど、トラブルがよってきます。

そんな私は、パソコン以前のところに問題がある人なのです。常識・時間の使い方・目的意識・達成感の受け止め方。すべてに問題があるのでしょう。

達成感と愛着これも縁遠いようです。ましてや、自分への愛着。

Hiroさんを送る会を開いてみました。人との付き合が苦手な私が。
数人で、Hiroさんの大好きな海に行きました。ネットやメールだけの繋がりの方とお目にかかることができました。

お知らせには、Hiroさんが教えてくださったホームページ作成講座の作りかけのHPを使って、目印のお花の画像をURLでお知らせしました。有料サーバーなら出来ることが無料サーバーでは同じ方法ではできません。少し考えてみました。考えたらできました。

人との付き合いがへたな私が、人の輪に出会うことが出来た自分に愛着をもち、小さな達成感をもてばいいのに、その時は出来たと思ったのに、あれを忘れた、これを忘れたと後で悔やんでしまいまいた。やはりなかなか人間は変われません。

今週会社で、ほかの方の作成した3つのファイル(各ファイルともワード1ページ)を一枚の紙の両面で印刷するよう指示されました。最近会社で私だけがオフィス2007になりました。ワードはほとんど使えません。一太郎3ばかりです。

3つのファイルはタイトル以外はすべてオブジェクトとその中にテキストボックスで言葉がかかれたものです。
普通のコピーペーストで新しいファイルに貼り付けはできません。

やっとのおもいで、3つのファイルを1つのファイル3Pにまとめ、印刷設定で、2Pを一枚に印刷、両面印刷で、指示のプリントアウトができました。
時間はかかりましたが、ちょっと嬉しかった。

問題は、プリンターではできたもの、印刷機では2ページを一枚に印刷する設定がないのです。ならば、2Pを一枚にして印刷したものをスキャナーで取り込んでと、ああでもないこうでもないとやっていたら言われました。

あなたは何をやっても時間がかかっている。問題だと。
もっと考えなさい。早く出来る方法を。
Hiroさんも言っていましたね。どうやったら、早くできるか、考えるように。

ホンの少し嬉しかったのが吹き飛んでしまいまいた。

ささやかなことが出来たと自分で喜んでも、回りの要求には程遠いのです。
そんな中でどうやったら、小さな達成感を持つことができるのでしょか。自信をもつことができるのでしょうか。頑張った自分に愛着をもつことが出来るのでしょうか。

自信はなくなるし、自分に愛想はつくし。

嫌いでもオフィスを徹底的に勉強するしかないのでしょうか。
本を買っても、必要なことはども本にも書かれていませんでした。今回も2007のワードとエクセルの本をそれぞれ1冊全部読み触ってみましたが必要なことは書かれていませんでした。

もっと厚い本の目次もみてみたのですが見当たりません。
会社が2007なら、自分のパソコンも2007でないと自宅では勉強できないかな。
2007は今までよりヘルプやリボンが使いやすい感じがしています。時間があればああでもない、こうでもないと触っていればわかるかもしれません。

会社に行くと、すべてが吹き飛んでしまいます。情けなく惨めになってしまいます。
なにをすれば、小さな達成感や自分に愛着を持つことが出来るようになるのか。

Hiroさんにはもう聞けませんね。
Hiroさんに聞いても、それは自分で考えることと言われることでしょう。
ん〜。なんとかしなくてはと思っても、いつまでも方法がわからない。せっかく色々Hiroさんに沢山教えていただいたのに・・・

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2008年07月24日

PETがん検診

ポジトロン断層撮影装置PET

胃には何年も前から良性のポリプ。
昨年、4月には胃痛で夜中に救急車。

5月には腹痛。
幸い夜中でなく病院にいけました。

あくる日午前中病院で点滴をうけても、良くなるどころか痛みが酷くなり。
午後にも受診、点滴。

痛みが治まってから、腸のバリュウムによるレントゲン検査。
影が写っているとのことで、カメラ検査。

レントゲンで影が写っていないところにポリプがありました。
生体検査の結果はがん一歩手前とのこと。

写っていた影は?
腸が癒着していてカメラが入れず正体不明のまままだお腹にあります。
胃痛、腹痛、下痢、便秘の繰り返し。

今年の5月の町内の草取りで、胸を自分の手強打。
グリッ、グリッと。1ヶ月半ほど痛くて胸や腕の付け根のストレッチが出来ない状態。
女性の死亡率の高いがん?

昨年何度も病院に通い、気がつけば沢山の治療費を支払たのに、なにもわかっていません。

自分の手取り月収よりはるかに高い「PETがん検査」です。
でも、昨年でも気がつけばそこそこ検査費用がかかっています。
カメラがはいらないこともあり、思い切って、「PETがん検診」を申し込みしました。

申し込みをした先は「浜松ホトニクス株式会社、健康情報室」。
検査場所は、財団法人 浜松光医学財団の「浜松PET検診センター」

浜松ホトニクスの名前を聞いことのある方もいるかと思います。
最初にテレビのブラウン管に「イ」の文字を映した会社。
「スーパーカミオカンデ」の光センサーを納入した会社。
「スーパーカミオカンデ」はニュートリノの検出で世界に名が知れています。

10年数年ほど前、縁があって、会社見学をし、セミナーを聞きました。
広い敷地に芝生が広がり、ポツン、ポツンと建物がたっていました。

セミナーでお話をされた方、会社を案内してくださった方、皆さんとても生き生きと楽しげにお話をされました。いろいろ面白いことを研究しています。「スーパーカミオカンデ」の光センサーの実物をみることも出来ました。

その時に、PETの開発をしていることもしりました。話をしてくださった方は、実験台になっていけれど、普通では受けることの出来ない高価な検査が無料で受けられると笑っていました。

株はわかりませんが、会社見学の後、素敵な会社だと株を購入しました。
素人が買ったのです。タイミングもなにも考えず。ズ〜と、赤字です。少し前に多少プラスでしたが売る気にはなれませんでした。

株主であれば、株主枠で一般の申し込みより早く検査を受けることができます。
とうわけで、何か縁があるのでしょう。「浜松PET検診センター」で受けることにしました。

万が一なにか見つかった時には、紹介状やフイルムを提供して病院も紹介して下さるそうです。検査後も路頭に迷わなくて済みそうです。

「Hiroさんを送る会」に出かける金曜の朝、普段夢を全く見ない私が、「あなたはガンだ」の声で目が覚めました。
「Hiroさんを送る会」の前日土曜日、神社でおみくじを引きました。

「願いごとは待てばかなう。」でした。

私が長生きすれば、生まれ変わってきたHiroさんに会える。話ができる。
それとも、Hiroさんがお迎えに来る?

Hiroさん、お迎えにはこないでください。Hiroさんは、Web2.0の世界への、私の「スーパーカミオカンデ」でした。自分の力では情報を集め判断できない私の灯台でした。

これからは自分で学び判断していかなければいけません。ときどき来て「何をしているのか」と叱ってくださるのはいいです。でも、帰りにつれていかないでください。おそらく、これから、見る目をもち学ぶ努力をすれば、面白い世界が待っているのかもしれないと思う今日この頃ですから。

HAMAMATSU Japan
健康情報室
PETセンター
財団法人 浜松光医学財団 浜松PET検診センター
会社情報−女神の前髪をつかむ者


人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

JR浜松駅→(徒歩2分)→遠州鉄道・新浜松駅→(約22分)
 →浜北駅下車 [料金 330円]→タクシー約10分 [料金 約1,500円]
※料金は2007年6月現在の目安です。

2008年07月28日

ねんきん特別便

年金特別便

平成20年10月までを目途に送付完了予定です。
私の「年金特別便」が届きました。

氏名・住所・生年月日・基礎年金番号等の基本情報のチェックはかならずしましょう。

重要なのは、(あなたの加入記録)欄です。

1番目の資格を取得した年月日の前

一番目から最後の行の間

最後の行の後

資格を失った年月日と次の資格を取得した年月日の間に空白期間はありませんか。
全員、(特に何度か転職した人・同じ会社でも転勤した人・出向した人・結婚して姓が変わった人の場合は注意)上記3つの場所をよく確認しましょう。

勤めていた記憶はありませんか。
国民年金を納めた記憶はありませんか。
年金手帳を何冊も番号違いでもっていませんか。
年金手帳は1冊でも、1冊のなかに年金番号が複数あり、統合されていないものはありませんか。

パートの場合、自分では厚生年金を払っていないと思っていても、会社が納めている場合もあります。逆もあります。給与天引きで納めたのに会社が納めていない場合も。

記憶があるものは、3の欄の追加すべき記録の内容や、修正すべき記録の内容を記入してください。
(わかる範囲でご記入ください。)と解答票にもかかれています。

わかる範囲でいいのです。

随分窓口の対応は良くなってはきているようです。(そうでない場合、当たった担当者にもよるようなところもあるようですが・・・)
なかには、お気の毒にも、どうしても認めてもらえない人もいます。そのような番組をみて、初めから諦めないことです。

自分で出来るだけのことはしましょう。

空白期間について、「確か働いていて、年金に加入していたと思うけど、どこの会社だったか思い出せない」と自身の年金記録について正確に思い出せない場合でも、社会保険事務所で、当時住んでいた場所や時期、勤めていた会社名等の情報を確認することができます。

私のように完全に日にちが繋がっているのに、加入月数が、2ヶ月たらない場合もあります。これは同じ月にA社を退職、B社に就職した場合、退職・就職した月の保険料をA社でもB社でも納めていないためです。

この場合は追加で納める事ができるそうです。
年金受給のための加入月数が1ヶ月足りない人は、これを納めることによって受給資格ができます。

お知らせの見方、「年金加入記録票」の記入例も同封されています。よく読んで確認して、わからないこと、気になることは、自分で調べましょう。

また、「全国社会保険労務士会連合会」でも無料相談窓口を開設しています。社会保険庁のホームページでもQ&Aを掲載しています。「ねんきん特別便専用ダイヤル」も開設されています。

利用できるところを利用しましょう。

どうせ、なんて思わないことです。一人一人が責任をもって解答することにより国を動かしましょう。
もし平成20年10月までに届かないようでしたら問合せをしたほうが良いと思います。

「ねんきんダイヤル」0570-05-1165
「ねんきん特別便専用ダイヤル」0570-058-555(IPフォン・PHSからは03-6700-1144
社会保険庁ホームページ
社会保険労務士会連合会

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:年金