2009年01月01日

2009年

昨年は目標のお気に入りCDをつくることができませんでした。
今年こそは!!

そして、

心にまく種、心に咲く花より
著者:ジェームズ・アレン
人はなにものにも縛られませんが、

自分で自分を縛ることがあります。

自分で自分のことを縛ったのであれば、

自分で自分を解き放つこともできるはずです。



癒しのタイムマシンより
著者:阿部 聡
ただ生きているだけで愛される資格があります。

私はかえがえのない存在です

ただ存在するだけで愛される資格があります

私は大切です

ただそこに居るだけでいいのです

生きていることがもっとも大切なのですから。


PHP 728 2009年1月号 特集
君よ、悲しみを取り戻せより
著者:五木寛之
自分さがしという言葉がありますが、

それは「自分とは何者か」を探すことではありません。

自分の中にある生命力を邪魔するものは何か。

それを探し出し、こころの闇から抜け出す出口を見つけること。

生きていくために、心に張りついた瘡蓋をはがすこと。

それが自分を知るということになるのです。


トンネルを抜け出せる年になりますように。

2009年01月08日

パソコンのお掃除

年末にはお掃除はしません。年始にもしません。
普段は拭き掃除か、はたき(古い?)です。
夏にするのですが、あまり徹底しているとは言えません。
コンセント、ケーブルは全て外し拭きますけれど。
掃除は年末とは限りません。
下記サイトを参考にパソコン始めに掃除をしてみてはいかがでしょう。

パソコンのお手入れ、パソコンもきれいに大掃除(NECのホームページ)

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年01月13日

ウインドウズ・7(セブン)

1月3日の朝日新聞beの「てくの生活入門」で、ウインドウズ・ビスタの後継OSのウインドウズ・7についての記事が掲載されていました。(記事書いて投稿するのを忘れていました)

いまだにXPです。
ウインドウズ・ビスタは、知れば知るほど、店頭で売られているパソコンは、ウインドウズ・ビスタを動かすには力不足と感じていました。

どうしても、CPUの性能がかなり高いもの、メモリ量の多いものや、容量の大きいハードディスックを必要としていて、それを満たそうと、エプソンやDellでカスタムメイドでCPU・メモリ・ハードディクを選ぶと高額なパソコンになってしまいます。

画面構成が変わったこともあり、XPになじんでいて新しいものに慣れるのが大変というのも正直あります。

ウインドウズ・ビスタの良さも記事でみていました。「てくの生活入門」でも、ソフトの安定性や省電力性能、堅牢性などの良さが書かれています。そう聞いても、上記2点でためらってしまいます。現在でも、XPのパソコンを購入することも可能な状況です。そうすると悩んでしまいます。XPかビスタか。

ウインドウズ・7はまだまだこれからで、全容はわかっていませんが、今現在のデータで「てくの生活入門」は解説しています。

マイクロソフトは、ビスタの基本技術を使い、操作性や必要メモリ量などのユーザーの不満点を解消する方針だそうです。ビスタがウインドウズのバージョン6.0なので、次は7。
名前も変わるかもしれませんね。画面デザインも公開されています。(これも変更になるかも)

オフィス2007で苦労している、「リボンインターファイス」が採用される部分もあるらしいです。あたらしい機能に、「ジャンプリスト」があり、タスクバーの上のアイコンを右クリックすると、そのソフトで最近編集したデータや利用可能な機能が表示され、そこからアクセスできるそうです。そうなっても、以前のアクセス方法も残して欲しいです。

ウインドウズには使うことが少ないソフトが入っています。
ペイントや使っていない周辺機器用のデバイスドライバー・ソフトなどを標準では組み込まない方針で、その分ハードディスクの使用容量を減らすということらしいです。

ソフトを必要な時だけデータをためておくサーバーからインターネット経由で取り出し利用する技術を採用するということらしいです。組み込むソフトを減らすことで、パソコンのメモリー容量も少なくて済むということ。なんだかGoogleの考えかたみたいに思えたり。

1年後に発売予定らしいです。ウィドウズ・ビスタ買わずに、ウィドウズ・7のSP1が出るまで待とう。それまで、今のパソコンが動いていますように!!

「てくの生活入門」バックナンバー(期間限定リンク)

ウキキペディアより
Microsoft Windows 7 (マイクロソフト ウィンドウズ セブン)

@ITより
Vistaに見切りをつけたMS、「Windows 7」登場は来年か

ITmedia Newsより
「Windows 7」2010年初頭に日米同時発売

豊富な画面で見る「Windows 7」はここが変わった!

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年01月16日

2008年1月13日「Windows 7」の開発者向けバージョン(ベータ版)をダウンロードするための日本語ページを開設

【PDC 2008の際に公開したWindows 7関連の記事】

IT proより
[CES2009]Windows 7ベータ版を公開――米マイクロソフト バルマーCEOの基調講演で

[CES2009]Windows 7のデモの前は黒山の人だかり

マイクロソフト、Windows 7入手の日本語サイトを開設

マイクロソフトは2008年1月13日、次期主力OSである「Windows 7」の開発者向けバージョン(ベータ版)をダウンロードするための日本語ページを開設した。インストール方法やPCにあるデータのバックアップ方法、問答集なども併せて公開している。ダウンロードは無料。ベータ版の試用期限は2009年8月1日まで。

Windows 7の日本語ベータ版をインストールしてみた

↑ なぜデスクトップが金魚???

「Windows 7」登場! ベールを脱いだ次期OS Vistaから追加/強化された機能を一挙紹介

Windows 7はタスクバーを強化、ウインドウ操作が直観的にデスクトップ編

Windows 7で着実に改良されているVistaの不満点 セキュリティほか編

[PDC 2008]Windows7タスクバー改良の意味

[PDC 2008]Windows 7ではメモリーの消費量を削減

[PDC 2008]Windows 7では「Office 2007風アプリ」を開発可能に

[PDC 2008]Windows 7のポイントは見た目改善/高速化/煩わしさ減少

理解できないことのほうが多いです。
これから、どんどん情報がでてくるでしょう。
情報に接しているうちになんとなくイメージできたり。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年01月17日

FOOTPRINTS あしあと

fc2ブログのお友達の三毛猫さんが、あるブログのコメントで紹介してくださった詩です。
作者マーガレット・F・パワーズ 「FOOTPRINTS (あしあと)」

リンク先を教えていただきました。
かつては、作者不詳とされていました。英語・日本語とどちらにも、いろいろなバージョンがあるようです。現在は、原作、日本語翻訳ともに著作権が認められています。

「FOOTPRINTS (あしあと)」

三毛猫さん自身の言葉で要約されたコメントのほうが好きです。

三毛猫さんの

■あしあと

「ある夜 私は夢をみた
 
神様とふたり並んで、私は砂浜を歩いていた
 
砂の上に二組の足跡が見えていた 一つは神様の そして一つは私の足跡

 
しかし 最後に私が振りかえって見たとき
砂の上に一組の足跡しか見えなかった

「私の愛するこどもよ 私はけっしておまえのそばを離れたことはない

おまえがもっとも苦しんでいたとき 砂の上に一組の足跡しかなかったのは 私がおまえを 抱いていたからなんだよ」

※一月一日の言葉とともに、私にとってすてきなプレゼントです。

追記:2009年01月18日

下記サイトに作者不明の「あしあと」の作者が判明した状況がかかれています。

癒しの詩 http://church.ne.jp/jag-kashihara/poem.htm


辛い時に、「この詩をお読みすれば、きっと励ましになると思うの」と読まれた詩が、自分が若いころ書いた詩。

さぞ驚いたことでしょう。自分が書いて忘れていた詩が世界中で人々を感動させていたのですから。そして、巡りめぐって、自分を励ましに自分のところへ現れたのですから。

もしかしたら、誰でも自分の中に自分でも忘れているものがあるのかもしれません。

「FOOTPRINTS (あしあと)」
↑のなかにも、作者が判明した状況を詳しく紹介した本も出版されていることが記載されています。

マーガレット・F・パワーズ(松代恵美 訳)、『あしあと<Footprints>−多くの人々を感動させた詩の背後にある物語−』、(財)太平洋放送協会<PBA>、1996年、1000円。

「マーガレット・F・パワーズ」や「多くの人々を感動させた詩の背後にある物語」で検索をかけると沢山のブログやサイトが検索にかかります。

野靴嘉則さんの公式ブログ「幸せ性効力をたかめよう」でもとりあげらてているのに気がつきました。作者不詳となり訳もかなり違います。

「俺は誰の世話にもならずに一人で生きてるんだ」←それ本当? ← 2006年3月21日の記事のなかで最後に紹介されています。

↓サイトでも英文が2種類紹介されています。
あしあとマーガレット・F・パワーズ

ほんとうに、微妙に違う詩がたくさんあります。読んだ方がそれぞれ自分に置き換えてきた歴史のように思います。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年01月22日

オバマ大統領とWeb2.0

Web2.0とはこのような事なのかと思わされました。
新しい可能性をWeb2.0は秘めていると初めて感じました。

生声CD付き [対訳] オバマ大統領就任演説 (単行本(ソフトカバー)) ← 詳しくはアマゾンで。
ただいま予約受付中です。 価格: 1,050円

追記
携帯電話をかけているオバマ大統領の姿は見られなくなるのでしょうか?
情報の透明性のため、携帯電話・パソコンは禁止のようですが。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年01月23日

IP電話とタクシー

IP電話とタクシー

少し面白いことを経験しました。

会社で、お客様の帰りのタクシーを電話で手配したところ、
いきなり、携帯電話からですね。
固定電話からおかけください。???

携帯電話ではありません。
気がついてみれば、IPフォンから電話をしていました。
IPフォンもタクシー会社にとっては携帯電話???

配車係りさん、
固定電話からお電話を、それか、今、固定電話の番号を教えてください。

IPフォン以外に従来のNTTの固定電話もありますから、その電話番号を伝えました。

配車依頼を受けた場所を検索し、近くにいるタクシーを探し、連絡するのに使っているシステムが、固定電話番号で住所を探し出しているのでしょうか。

現在、従来の固定電話のない家庭が、かなりあると思います。
インターネットと光電話を組み合わせれば、料金が安くなります。と散々営業されました。

そんな家庭からのタクシーのお迎え依頼はどう対応しているのでしょう。

やはり固定電話は必要???
少し疑問を感じました。

ちなみに、我が家は、今だに、ADSLとNTTの従来の固定電話です。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年01月30日

半角の英数カナ文字を全角の文字に変換する関数

半角の英数カナ文字を全角の文字に変換する関数
(エクセル2002・2003)

エクセルのリストで、ふりかなが、全角と半角のカタカナまじりの場合、検索をかけるとき不便です。

1つずつ修正するのも大変。そんな時につかうと便利な関数は、JIS

A列にフリカナ、B列に名前(会社名)の場合、
A列とB列の間に2列、列挿入をします。
B列選択 → 右クリック → 挿入 これでA列フリカナ、B列空欄、C列名前(社名)
B列選択 → 右クリック → 挿入 これでA列フリカナ、B列C列空欄、D列名前(社名)

一行目に項目がありA2が半角カタカナの場合
B2に =JIS( と入力 ( に後ろに点滅カーソルを表示したまま、A2をマウスで選択し、
B2に =JIS(A2と表示され A2の後ろに点滅カーソルが表示されていますので )を入力しEnterキーを押す。

※B2に=JIS(A2)と直接入力してもOKです。

B2にA2の半角カタカナと同じ文字の全角カタカナが表示されます。
B2を選択し右クリック → コピー → 情報がB100まである場合は、B3からB100まで選択 → 右クリック → 貼り付け
これで全て全角カタカナになります。

このままでは、A列に半角・全角まじりのフリカナ、B列に全角のカタカタが表示されたままです。じゃまなA列を削除してしまうと、B列のフリカナがA列となり、#REF!と表示されてしまいます。

A列を削除する前に、B2からB100を選択しコピー → C2からC100を選択し右クリック → 形式を選択して貼り付け →貼り付けの中の[値]のラジオボタンをクリック → OK

A列とB列を削除

A列に全角カタカナのフリカナ、B列に名前(会社名)となります。

フリカナが全角にそろうことにより、全角カタカナで検索をすることができます。
半角がまじっていると、全角だと思って、全角で検索がかからず、では半角と検索するという、2度手間を防げます。それに揃っていたほうが、見た目も綺麗と思うのは私だけでしょうか?

Hiroさん、一括してリストの半角データを全角に、全角データを半角データに出来る関数がある、仕事はどうやってすばやくするか考えるようにと書いてましたね。

今頃やってみています。ご存命中に、出来ましたよ!!て報告自慢したかった・・・

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。