2009年02月01日

ブログの更新1月と新しい日記とパソコンの休止状態

ブログの更新1月と新しい日記とパソコンの休止状態

3つのブログを書いています。
最近のブログのテンプレートにはカレンダーがないものが増えています。

私は3つともカレンダーのあるものを使っています。
自分で自分の記事を探すのにカレンダーが役にたつときがあるので。

でも更新がされていないのがわかってしまいます。
3つともなると、どうしても1つあたりの更新が減ってしましまう。
カレンダーをみて更新してないな〜と思うのですが。

1月
「ボケネコのパソコン生活」 記事数8
「パソコン理解度チェック100の質問 迷解答」 記事数 11
「夢みるネコの本棚」 記事数1

非公開日記 記事数12 

合計記事数 20(非公開を足すと32)

実は、本当の日記を書き始めました。ブログではありません。
公開でも非公開でもありません。ネット上のサーバーに保存していません。
自分のパソコンの中にテキストエディ、Ter Padを使って、10日区切りで1つのファイルとして保存してます。

3日坊主の私が1月20日からかかさず書いています。一日1記事と数えれば、記事数12

わざわざ、ブラウザを立ち上げ、サイインしなくても、書きたい時にすぐかけます。
パソコンの電源を入れウインドウズを起動しないといけませんけれど。(笑)

パソコンの起動が面倒?
少々時代の流れにさからい、エコではありませんが、パソコンの電源を切る時、終了でなく、休止状態をえらべばウンドウズの起動を省略できますよ。

私?
いえエコしてます。
パソコンを休止状態にしておくこことはありません。
都度、終了させています。

「パソコン理解度チェック100の質問 迷解答」で1月末から休止状態・スタンバイの違い、省電力機能の解除方法を勉強してます。

というわけで、更新は少なくなると思います。
「パソコン理解度チェック100の質問 迷解答」はできるだけ書きたいと思っています。

今日はカレンダーを2月にするため簡単な記録をのこします。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年02月02日

手をあわせることから

手をあわせることから


朝日新聞のBe on Saturdayのからだ術を読んで、これだと思いました。

一石二鳥。

体のためと、心のために。

拝んだり、なにかをか念じたりするとき、人は両手の手のひらを合わせます。

体のために、
胸の前で手を合わせたまま上半身をひねる。
合わせた手を頭高くにあげて体を上方に引っ張る。
手のひらを押し合って力を込める。

心のために、
上記の運動をしながら、特に手のひらを押し合って力を込めて、
心の中でとなえるのです。

心が、安定して平安で、安らかでありますように。

私の中の小さな私へ、大変だったのに、よくここまで頑張てきてくれたね。
ありがとう。

いつも一生懸命だったね。
ありがとう。ありがとう。

ここまで、よく私を運んできてくれたね。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。

長い間無理をさせてきたね。
ありがとう。


寝る前にするのです。体と心のために。


ブログ「幸せのタネを蒔く」より

27/80の素晴らしい世界 2008年05月09日

インナーチャイルドワーク 2008年10月24日

生きる理由、頑張る理由 2007年11月12日

ときどき、テンプレートを変えたり、カテゴリを整理されたりされていますので、それぞれの記事のリンクがきれるかもしれまんので、ブログのトップページのURLも記載しておきます

幸せのタネを蒔くhttp://medicare.blog56.fc2.com/



人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年02月11日

複合機が壊れた!!



複合機が壊れた

ブラザーのMFC-100
パソコンからプリントアウトしようとして気がつきました。
エラー表示に。
コード41で、コールセンターへ連絡するようにと。

最初に、以前にも41の表示がでましたか?と聞かれ、ないように思うと回答。
まず購入店での保証が残っていないか確認をと。言われてみれば、ヒョウッとしてまだ残っているかも。でも2ヶ月ほどすぎてました・・・購入して5年2ヶ月チョッとでした。

41は、ヘッド部分の部品の故障だそうです。
電源を抜き、再度差し込むことで一時的に改善することもあるそうですが、また症状がでるそうです。

もし販売店での保証がなければ、2通りのご案内ができるとのこと。
1万2千6百円で部品交換。
修理費用と同額で、後継機種、最新のものではないですが、MFC425CNと交換。
MFC425CNに交換の場合も送料ブラザーさん負担で、インクカートリッジがの未開封のままで残っていれば、MFC425CNでは使えないので同じ種類の残っている数と同数を交換しますとのこと。

MFC-100は、MFC425CNの設置、動作確認がすんでから、MFC425CNを送った箱に残っているインクカートリッジと一緒にいれて、着払いの送り状を入れておきますので、それで送ってくださいとのことで、処分の心配もしないですみます。

ネットで調べ、Windows XPに対応、Vist非対応、サイズは大体同じか少し小さめ。
電話でデメリットとして、紙がなかで回転するので今使っている機種より紙の厚さに制限がでるとのこと。少し厚めの紙だと、紙つまりしやすいこと。
紙のセットが機器の内部になること。

MFC-100を購入して使っていたのですが、複数代PCと繋ぐこともなく、インターネットが繋がれば、FAXもあまり必要がありません。次購入する時は、ここまで機能はいらない。機能が多ければ多いのほど、使いにくいと思っていたのです。

MFC-425CNも同じ機能をもっています。OCR(文字認識)ソフトまでついています。

パソコンも5年3ヶ月くらい。HDDを昨年修理交換しているので、もう少し使えるかなと。Vistに買い替えの予定があれば複合機なしで辛抱か、Vistにも対応した複合機の購入の検討も考えられるのですが。
Windows7まで頑張れないかな私のノートパソコン。そうであれば、Vistにも対応している複合機を今購入しても、Windows7のパソコンを購入した時に苦労する・・・

電源抜き差しで改善したのでさらに迷いました。
そこで気がつきました。41のエラー、リコールだったのです。
以前41のエラーのリコールの案内を購入店からいただいていて、41が出てリコールで修理してもらっています。

最初聞かれたとき、リコールで修理していただきまいたと回答していれば、サポートセンターさんどう対応したのかな?
でもすでに一度交換して再度41エラーがでたということは、修理しても又エラーの可能性が高いような・・・・

ネットで調べると、機能を必要だと思うものだけにすると、7千円から9千円くらいで購入が可能です。送料や、使えないインクカーカーリッジ、現在の複合機の処分費と考えると、費用的はあまり最終的にはかわらないような。

それに現在購入するとVistにも対応してるので、良いような、悪いような。
いくらXPに対応しているといっても、新しいものほど、相性が悪く接続できなかったり、苦労する。パソコンも出来れば、Windows7と思っていれば、その時にVist対応のものを購入していても、接続に苦労するかもしれない・・・

MFC-425CNを価格.comで調べると現時価格情報がありません。過去の情報でみると1万3千円くらい。満足度4.54。さらに後継機種が2機種。かなり古いタイプです。

散々迷って、1万2千6百円でMFC-425CNに交換していただくことにしました。
あ〜。いまのドライバーをアンインストールしまたドライバをインストールしなければ。
せかっくなので、システムのイメージファイルをネット接続、複合機接続が済んだ状態に一度パソコンを戻し、フリーソフトのインストールから全てやり直し、Cドライブのイメージファイルを再度取り直さなければ。

フリーソフトそこそこあるのだけれど・・・・
休みの日にしか複雑なことはできないので、返送が遅くなるかもとお話したら、遅くてもかまいません。返送は、設置・動作確認後に送り返してくれればいいとのこと。

また、トラブルかな〜。あ〜出費も痛い。

MFC-425CN
ビジネスに必要な機能が揃ったオフィス向けベーシックモデル
MFC-425CN

カラープリンター・カラーコピー・スキャナ・フォトメディアキャプチャー・ファックス・
PCファクスADF原稿自動送り装置・ネットワーク。電話外付け可

少ない操作で、簡単にセットアップ

画面に表示される案内に沿って、クリックしていくだけの簡単インストールです。
修復インストールで自動的に失敗した箇所を修復します。
ステータスモニターがインク残量などをお知らせ、マイミーオの状態をPCから確認できます。

ムダなく使える独立インクカートリッジ
普通紙にもにじまない顔料系黒インクを採用
黒インクには小さな文字もにじまない顔料系、またシアン、マゼンタ、イエローは鮮やかな発色の染料系インクを採用しました。

文字入力の手間を省くOCR(文字認識)ソフトを付属

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。
ラベル:故障 複合機

2009年02月14日

写真ファイルのリサイズ

メールに添付するために写真をリサイズ

フリーソフトソフトJTrims下ダウンロードサイト。
http://www.woodybells.com/jtrim.html

インストール
exeファイルなので自動解凍します。

JTrims起動

「ファイル」をクリック

「開く」をクリックすると「ファイル開く」画面が表示されます。

「ファイル開く」画面でリサイズしたいファイルを選択
(選択すると、下にファイル名・画像サイズ・ファイルサイズ・プレビューのチェックを入れれば選択した画像があっているかどうか確認できます。)

→「開く」クリック

JTrimsの画面に選択したファイルの画像が表示されます。
(開いて見えた状態が、ファイルを開いた時の画像サイズです。)

「イメージ」をクリック

「リサイズ」をクリック→ 「リサイズ」の画面が開きます。

下のほうの「縦横の比率を保持する」にチェック(デフォルトでチェックはいっていると思います。)

現在のファイルのサイズのピクセルが表示されています。

縦横の比率保持にチェックをいれていますので、

横だけのサイズを入力すれば、縦は自動で数字が表示されます。
そのままの数字で触らないでください。

たとえば横800ピクセル縦600ピクセル104KBを

横400ピクセルにすると縦は300ピクセルになります。(ファイルサイズは32.4KB)

横のサイズを入力して「OK」クリック

パソコンの画面に表示されれる、画像サイズになります。
画面をみてまだ大きすぎる、小さくなりすぎたと思ったら、もう一度
「イメージ」→「リサイズ」でサイズを入力しなおします。

いいサイズにになったなと思ったら、

ファイル→名前をつけて保存

名前は元の写真と区別がつくようファイル名をつけ、保存したい場所を指定してください。

保存したファイルを右クリックしてプロパティをみれば、ファイルサイズもわかります。

添付メールで送るときに、ファイルをZIPフォルダーににいれて送れば多少小さくなります。
受け取ったほうは、ZIPフォルダーからファイルを出せばもとのサイズで見ることができます。

JPGのサイズの小さいものは、ZIPフォルダーにいれてもあまりファイルの圧縮はできませんでした。



複合機が壊れたようなので、修理ではなく、後継機種に取替えのため、いままでやらずにためておいたことをなんとかしないとと思いました。
トラブルに巻き込まれる可能性もあります。下書き原稿のあるものを予約投稿しておきます。

やらないといけないこと一杯(覚え書き)

・デスクトップに置いたままの書きかけ原稿の整理
・メールアドレスや送受信のバックアップ
・ブックマークの整理・IEにFirefoxのお気に入りを登録
(IEとFirefoxがばらばらで、しかもFirefoxのブックマークをエクスポートすると右クリックが使えなくなるので)
・外付けのHDDのフォーマット
・Dドライブバックアップ
・現状をフォーマットした外付けHDDにCドライブ丸ごとバックアップ。
・以前のCドライブバックアップのイメージファイルにCドライブをもどす。
・以前の複合機のドライバーをアンインストール
・新しい複合機ドライバーインストール
・外付けのマルチドライブのドライバー・書き込みソフトのインストール
・Cドライブバックアップ
・Fire fox3インストール
・スパイポッド更新
・Lhaplusインストール
・FFFTPインストールおよび設定
・クリップNOTEインストール
・JTrimインストール
・テラパッドの関連付け
・お気に入り、削除あらためてインポート
・メールアドレス削除、改めてインポート
・ディスクのックリーンアップ(古いファイルやCドライブを圧縮しないこと)
・Cドライブのバックアップ

本当はCドライブのイメージファイルもっと以前の状態に戻す方がいいのですけれど。随分やっていない、色々な設定をする自信がありません・・・

それを言ったら、バックアップできるかな、戻せるかな・・・・
心細い・・・・

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年02月15日

全角の英数カナ文字を半角の文字に変換する関数

全角の英数カナ文字を半角の文字に変換する関数

エクセルのリストで、郵便番号や電話番号が、全角と半角まじりの場合、検索をかけたり、並べ替えをしたり、絞込みをかけるとき不便です。見た目もよくない。

住所録はまだしも、計算ソフトとして使う場合は全角は数値でなく文字と認識されるため計算には使えません。

アルファベットも、ホームページを作成する場合全角と半角を間違うと作れません。

1つずつ修正するのも大変。そんな時につかうと便利な関数は、ASC

A列郵便番号に、B列に住所の場合、
A列とB列の間に2列、列挿入をします。
B列選択 → 右クリック → 挿入 これでA列郵便番号、B列空欄、C列住所
B列選択 → 右クリック → 挿入 これでA列郵便番号、B列C列空欄、D列住所

一行目に項目がありA2が全角数字の場合
(全角アルファべットや全角カタカナの場合でも同じです。)
B2に =ASC( と入力 ( に後ろに点滅カーソルを表示したまま、A2をマウスで選択し、
B2に =ASC(A2と表示され A2の後ろに点滅カーソルが表示されていますので )を入力しEnterキーを押す。

※B2に=ASC(A2)と直接入力してもOKです。

B2にA2の全角数字と同じ文字の半角数字が表示されます。
B2を選択し右クリック → コピー → 情報がB100まである場合は、B3からB100まで選択 → 右クリック → 貼り付け
これで全て半角数字になります。

このままでは、A列に半角・全角まじりの数字、B列に半角数字が表示されたままです。じゃまなA列を削除してしまうと、B列の半角数字がA列となり、#REF!と表示されてしまいます。

A列を削除する前に、B2からB100を選択しコピー → C2からC100を選択し右クリック → 形式を選択して貼り付け →貼り付けの中の[値]のラジオボタンをクリック → OK

A列とB列を削除

A列に半角数値の郵便番号、B列に住所となります。

計算に使用する場合の数字の場合このままでは、エクセルの2002・2003では計算できません。通常全角で表示されている場合、そのセルの表示形式は文字列です。
→貼り付けの中の[値]のラジオボタンをクリックして半角数字に表示されても文字として認識されています。後から、セルの表示形式を数値に変更しても、すでに入力され文字として認識されたものは、数値にはなりません。
(セルの表示形式は標準となっていますけれど)

形式を選択して貼り付け →貼り付けの中の[値]のラジオボタンをクリック → OKすると半角数値が表示されたセルの前に◇の中に!マークの入ったアイコンが現れます。

そこに、カーソルを合わせると、◇の中に!マークの入ったアイコンの横に▼が現れます。
▼をクリックすると、メニューが現れます。

一番上に「数値が文字列として保存されています」とあり、その下に「数値に変換する」とあります。
「数値に変換する」をクリックすると、左に表示されていた数字が右端に移動。これで数値となり計算に使えます。

郵便番号や電話番号はハイフンがあり、文字として認識されます。
もしコピーしたセルの表示形式になっていた場合、ハイフンがマイナスと認識され、計算された数値が表示されます。

郵便番号や電話番号でハイフンがある場合、コピー先のセルが表示形式が標準か文字列になっていることを確認しましょう。

複合機が壊れたようなので、修理ではなく、後継機種に取替えのため、いままでやらずにためておいたことをなんとかしないとと思いました。
トラブルに巻き込まれる可能性もあります。下書き原稿のあるものを予約投稿しておきます。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

2009年02月16日

確定申告受付開始

確定申告受付開始

https://www.keisan.nta.go.jp/h20/ta_top.htm

国税庁 平成20年分 確定申告書等作成コーナー
申告書等印刷を行う際の確認事項

Windows環境
OS:
Windows 2000(SP4)・Windows XP(SP2、SP3)・Windows Vista(SPなし、SP1)
ブラウザ:
InternetExplorer 6.0 (WindowsVistaを除きます。)
InternetExplorer 7.0 (Windows2000を除きます。)
Firefox 3.0
PDF閲覧ソフト:
Adobe Reader 8・Adobe Reader 9

Macintosh環境
OS:
Mac OS 10.4・Mac OS 10.5
ブラウザ:
Safari 3.1
PDF閲覧ソフト:
Adobe Reader 9

※ Mac OSのプレビューは推奨環境外です。
※電子申告の場合とは推奨環境が異なります。

私のパソコン環境は印刷できません。(涙)

国税庁はe-Taxでの申告をすすめています。
パソコンの環境も問題ですが、確定申告をネットでするのには抵抗があります。
医療控除などは、領収書を送らなくても良いので便利なのですが。(一定期間の領収書の保管義務はあります。)
2月14日の朝日新聞「てくの生活入門」で「ネットでする確定申告」が掲載されています。

バックナンバーは「朝日新聞アスパラクラブ asPara」に登録するとコンテンツを読むことができます。

asPara ログイン・新規会員登録画面

複合機が壊れたようなので、修理ではなく、後継機種に取替えのため、いままでやらずにためておいたことをなんとかしないとと思いました。
トラブルに巻き込まれる可能性もあります。下書き原稿のあるものを予約投稿しておきます。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。
ラベル:確定申告

2009年02月28日

CDからブートできない。修理可能期間もまじか

今回はかなりショック!!

外付けのCD/DVDからはパソコンが起動ができないのです。

CDを外付けCD/DVDドライブをいれ、電源を切り、私のパソコンはF12を押しながら電源をいれ、画面でCD/DVDドライブを選択、EnterキーでCD/DVDから起動するはずなのです。

でもなぜか、
CD/DVDを選択してもCドライブが起動するのです。

東芝のサポートセンターさんに問合せしたところ、

CDのブートは内蔵のCD/DVDドライブを起動するようになっていて、

外付けのCD/DVDを起動するように変更は出来ないそうです。


内蔵のCD/DVDが壊れた時に外付のCD/DVDでは対応出来ない事があるということです。

リカバリディスクが使えない。

バックアップソフトで作ったイメージファイルを戻すことが出来ない・・・・


システムがソフト的にダウンすると修復が出来ない・・・

確か昨年、内蔵のCD/DVDの調子が悪く一度費用について問い合わせをした記憶があるのですが、金額を覚えていません。(自分ブログの過去記事探せばいいのですけれど)再度確認してみました。

内蔵のCD/DVDの交換は3万8千円。状況調査見積もりで4千200円。
そうあまりにも高いので、外付けを購入したのでした。外付けのCD/DVDドライブから起動出来ないのを知っていれば内蔵のドライブを修理したかも。いえ、XPのパソコンに買い換えていました。

さらに追い討ちをかけるようなショック!!

発売製造されたのが、2003年6月のモデルで、修理可能期間が、6年半のため、修理可能なのは、今年の12月までとのこと。CD/DVD以外にもメカ的に故障した場合修理が来年から出来ないのです。(店頭展示品で、購入したのはもっと後なのに)

回転音は時々不安定なものの、冬に入って気温が下がってからは、呼び出しは出来る状況です。書き込みは試したことが無かったのですが、東芝さんに言われて確認したところ、現状書き込みも出来ています。

そうなると、現象が出ないと修理もチェック費用のみかかり修理が出来ない状況も考えられるそうです。

それを早く知っていれば、とりあえず電源抜き差しで正常に戻ったので、不具合のおきたブラザーの複合機修理も交換せずにいたのに。(ビスタには対応していない機種なのです。)

CD/DVDドライブの購入金額と、複合機の修理というか交換費用と多少お金を足せば、XP低機能のパソコンが買えたのに。無駄なお金を使ってしまいました。

不安定なCD/DVDドライブを使って、バックアップソフトで作成した古いイメージファイルを戻す勇気はありません。途中で失敗したら、もうこのパソコンの修理は考えられません。(どれだけ費用がかかることか)

デスクトップパソコンで、自分で修理交換できる人は対応できるかもしれません。
私の場合はデスクトップパソコンでも、開けて交換修理は無理・・・ましてやノートパソコン・・・

知識がないということは、いかにお金の無駄遣いをすることになるか思い知りました。

ウインドウズ7まで、このパソコンもたないかも。
もっとはやく、色々修理費用をかける前に買い換えておくのでした。

いまさらです。壊れたら考えましょう。


パソコンを購入するときのポイント。

発売直後の機種を購入する。(修理可能期間を最大限使える)

サポートの良いメーカを選ぶ。
東芝さんの電話サポートさんにはいつも助けていただいています。ネットやメールで電話予約しないといけない場合、ネット・メールの不具合の場合はサポートが受けられません。電話対応してくれるところでも、電話を半日鳴らし続けても繋がらないところは困ります。
インターネットやメールが繋がっている状態のパソコンのトラブルなら、何処のメーカーでも多分親切に対応してくださると思いますけれど。

リカバリのツールがどうなっているか。
父のDellのパソコンのように、外にリカバリツールがコピーできないのは困ります。
(今は変わっているかもしれませんが。)
リカバリーツールがコピーできる機種を選びたいものです。

自分で、パソコンを開けて修理できる人はマザーボードの良いもの拡張性が高いもの、CPU、メモリ、HDD等の良いものを買ってもいいかもしれません。自分で修理して、OSも自分で入れ替えればコスト的には最終的に安くつくかもしれません。

それが出来なければ、使う用途がネットサーフィン・メール・ブログを書く程度なら、修理を考えるより、あまり高く(金額的に)ない機種で、買い換えるほうが良いような気がしてきました。

修理するか、買い換えるかの判断はとても難しい。完全に判断を誤りました。

関連記事
2008年4月12日:CDとDVDのドライブ故障

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。