2009年08月09日

免許証の書き換えと、自転車

有給休暇を取得して、免許証の書き換えの手続きに行ってきました。
事前に電話で色々問い合わせをしておきました。
出来れば1日ですませたいので。休み2日も取るのは辛いです。

講習会は水曜と木曜日のそれぞれPM1:00とPM2:00の2回あること、
講習は、免許証の更新手続きがすんでからしか受けられないこと。
免許証を引き取りにに行くため休みを取らなくていいように、送っていただくことが出来ること。
送ってもらうための手続きは、講習会を受けてからしか手続きが出来ないこと。
免許証の書き換えは警察署で、講習会は警察署から離れた体育館であること。
免許証の更新手続きを済ませたその日が水曜か木曜であれば当日講習を受ける事ができること。
ただし、更新手続きも人が多いので早めに警察署に行かないと、講習会に間に合わなくなるので、出来るだけ早めに更新手続きに来たほうが良いことを教えていただきました。

で当日、一杯で時間がかかると電話で聞いたので、雨の中自転車こぐこと25分で、警察署が開く時間の20分前に着きました。
全然人来ません。
写真を撮るのに鏡もありません。
5年間、びしょぬれのどんな風に見えているか解らない写真を貼られることのなりました。(出来てくるのが怖い!!)

そして紙をもらいました。9月の○○か◇◇に講習を受けてください。
え!!
今日このまま受けられると電話で聞いたのですけれど?
受けることは出来るそうですが、すでに講習を受ける方が沢山みえますから・・・・と言われてしまいました。
ここで、もう一押し。
予約ではないのですよね。来た順で入れるのですよね。(早い物勝ち)ということで、体育館の会議室の前に並ぶことにしました。

流石にAM9:10では早すぎると思い、近くの喫茶店でリッチにコーヒー飲みながら、一時間ほど時間をつぶし、お昼用のサンドイッチを途中で買い体育館へ。
家に帰るのには時間が足りないと思ったのですが、コーヒー飲んでもまだAM10:40。

待つこと2時間以上。
30分前にようやくお一人。15分前で私をいれ約10人。1時になっても席が2/3しか塞がってません!!

なんのことはありません。家に帰ってゆっくりすれば良かったのでした。
5分前で十分でした。

お一人気の毒な方がみえました。ぎりぎり1時にみえたのですが、更新手続きをまだしていなく、手続きをしないと講習を受けることが出来ないことをご存知ありませんでした。

講習は30分。事故がおきやすい状況、気をつけるポイントなどのビデオと、法律で改正になった部分の説明でした。

1ヶ月前に更新手続きをし、指定日に講習を受けた方達は免許証が出来ていて、受け取って帰られました。
私は講習指定日に警察署に取りに来てくださいと言われました。
でも、今から警察署に行き、送って頂く手続きをしますと言うと、費用がかかりますよと言われました。当然ですよね。休むより書留で送っていただく手数料の方が安いと思います。

また、体育館から自転車こぐこと25分。直ぐ、送っていただく手続きをしてくださいました。

一番暑い時間帯にまた、自転車を25分こいで我が家へ。

とっても疲れた、痛い一日でした。

なぜ痛いて?
道路交通法守って車道の左を走っていたのですが、狭い道なので、後ろから大きな車が迫ってくる音が聞こえ怖くなり、歩道にあがろうとして、上がそこね、自転車から投げ出され、自分の上に自転車が落ちてきました・・・

いまだに右手と、両足のあちこちが痛い、正座もできません。

それにしても、知らないと1日では手続きが終わらない。電話で問い合わせしておいて良かった!!

でも、あまり、一杯だとか、時間がまにあわないとか脅さないで欲しいです。
ま、一杯も人によって感覚がちがうということでしょう。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2009年08月13日

EPSONの新しいパソコン2・Cドライブのバックアップと個人設定

金曜日に続きと思いきや、やれ食材のお買い物。雨の為、歩いて。帰りの重かったこと。で、うだうだしながら、Acronis True Image 11 Homeのユーザーガイダンスと補足説明書を読んでいました。8をXPで使っていたのでそんなに変わりはないと思うのですが。読めば読むほど理解ができません。
ブータブル メディアを作成するようにと書いてあるのですが、これが理解できません。でもガイダンスによると私のようにCDで購入した場合はこのCDがブータブルディスクをかねていると書いてあります。前も作っていません。

読んでいると、バックアップのための保護されたセキュアゾーンを作成とありますが、すでにリカバリのイメージファイルがある隠し領域があると作ってはいけないようです。隠し領域にリカバリツールがあるかどうか。頼んだのがあまりにも前で記憶にありません。確か無かったはず。リカバリDVDがついてくるはず。(ついていました。)保存は物理的に別ドライブDにするつもりです。その場合隠し領域はDにはないので、セキュアゾーンをDドライブに作ってもいいような気がするのですが。

でも解らないことはしないほうが無難です。

補足説明を読んでいたら、PS/2のキーボードと、USB接続マウスの環境の場合キーボードが操作を受け付けないときがありますと書かれています。
今回のEPSONのパソコンがまさにこの組み合わせでショック。

実際バックアップをしたとき、バックアップの内容をメモのように書き込む画面で半角・全角の切り替えができませんでした。やむを得ず片言のようなローマ字で書き込みしました。

インストールに取り掛かったのが3時過ぎ。インストールはパソコンの指示通りで無事終了。再起動をいまするかどうかということで、直ぐ再起動。

インストール先は、C\proguram Files\Acronis\TrueImage Home。

再起すると、らAcronis True Image Homeの画面上から2つ目にAcronis True Image Home(完全版)がありクリックすると、バックアップ・復元・ツールの選択と並んでいます。8と画面は違いますが、バックアップをクリックすると、おなじみの画面です。気になったのは残り時間の表示が増えたいくのです。8の時は3分くらいから減っていったのですが、逆に数十秒から1分と増えた3分となっていきました。細かいことでドキドキ。

バックアップ確認画面は、完全バックアップ作成。
作成元:ディスク1
作成ファイル;"D:\EPSON BackupC1
圧縮レベル 通常
説明”setup cyokugo

3個中1番目の処理
パーティションイメージの作成
ハードディスク:1
ドライブ文字: −
種類 Ox27(不明)
ファイルシステム:NTFS
ボリュームラベル:消去禁止領域
サイズ 720MB

3個中2番目の処理
パーティションイメージの作成
ハードディスク:1
ドライブ文字: C:
ファイルシステム:NTFS
ボリュームラベル:
サイズ 148.3GB

3個中3番目の処理
パーティション構成の保存
ハードディスク:1

バックアップアーカイブ作成が正常に完了しました。OK。
ほっとしたのもつかの間。

操作から終了したら、電源が落ちてしまいました・・・
CD取り出せませんし、終了もしたくありません。
CD取り出すために再度電源をいれると、当然といえば当然ですが、Acronis True Image Homeをよみこんでしまいました。
どうすればいいの。とりあえずCD取り出してから、画面を閉めると又電源が落ちてしまいました。バージョン8の時はこんなこと無かったのに。

再度電源投入。通常通り起動しました。

疲れました。ここでまたまた休憩。

ここから個人設定を。

電源オプションで、ディスプレイの電源をきるをなし、コンピュータをスリープ状態にするをなしに設定。
スクリーンセーバーの画像は初期設定。時間は10分のまま。10分なにも操作しなければスクリーンセーバーに。無効の設定をさがしたのですが、見つけることができませんでした。なにか作業するときは目一杯時間を延ばす方向でしばらくは対応。

電源ボタンを押したときはシャットダウン。

個人設定から壁紙を純色のスモーキーなブルーにしました。色は暗いほうが電力消費がすくないとか。でも黒はいやです。心臓に悪いです。

デスクトップのアイコンに「コンピュタ」を追加。
ウインドウピュレビューの(縮小)表示するのチェックをはずす。ベーシックなので元々機能がありませんけれど。

通知領域のタブでボリュームとネットワークのチェックをはずしました。

通知アイコンのカスタマズで、Windowsセキュリティの緊急警告とWindowsサイドバーを非表示に。

ツールバーでデスクトップとクイック起動。

フォルダーのオプションで、「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェック。

「タイトルバーにファイルのパス名を表示する(クラッシックホルダのみ)」にチェック。

「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずす。

保護者による制限の、家族の為の安全設定で、「活動記録レポートを読むための通知の頻度」を行わないに設定。

Windows UPdateで「新しいデバイスに接続するたびドライバーを確認する前にユーザーに確認する」のデフォルト設定にまま。

リモートは、「このPCへのリモートアシスタント接続を許可する」のチェックをはずす。リモートのサポートを受けるときは、チェックをいれること。

ここまで夕食の支度の時間となりました。
その後は、2日分の様子をブログ記事にしていました。記事書くよりパソコンを何とかするほうが先なのですが、気がのりません・・・

本当にパソコン設定は心臓によくないです。なかなか先に進めません。
日曜日は、設定を全部済ませ、ドキュメントフォルダーやお気に入り、メール、デスクトップ、IMEの辞書登録を、Dドライブに移し再度Cドライブをバックアップしたいのですが、そこまでたどり着けるか。
資料がXP用いしかもっといないという準備不足、勉強不足。

先は長いです。ネットに繋ぎ、ルーターに接続し、プロキシやトリガー接続設定して、メールの接続設定をすること。

そしてプリンターのビスタ用のドライバーをダウンロードして設定しなくては。線を繋ぐタイミングを間違うとOSのリカバリしかなくなるらしいです。ブラザーは。

メールアドレスやお気に入りをインポートしなくては。
そして、フリーソフトのダウンロードインストール。
Firefox JTrim TeraPad FFFTP OpenOffce。
OpenOffceはインストールしたことも、使ったこともありません。
今回のパソコンにはワードもエクセルも入っていないので換わりにと思うのですが、心細いです。

シルバーウイークは人が訪ねてきます。そして人を訪ねます。
ということでパソコンを触っている時間はありません。

ウインドウズ7の出る10月下旬までにはなんとか使えるようにしたい。

追記
気がつきました、リカバリDVDは、OSのインストールとドライバのインストールの為のものでした。リカバリという言葉は「出荷時に戻す」と捕らえていました、EPSONは違うようです。今のノートパソコンは、リカバリDVDで出荷時の状態に戻りセットアップからはいれます。随分便利でした。

Acronis True Image Homeのバックアップが出荷時に戻す変わりになりそうです。でもこれも、OSを再インストールした場合は上手くいかないケースがあるそうです。

購入するときに出荷時にもどすリカバリDVDて、今はどこのメーカーもついていないのでしょうか。できればそのようなDVDのついているメーカのパソコンを買いたい。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

ラベル:EPSON

2009年08月15日

銀行と保険とお年寄り

お盆ややすみに、銀行へ定期の満期の手続きへ行ってきました。
少しずつ普通貯金をし、少しずつ定期にいれコツコツと貯めました。

お盆休みにしか銀行にいけず、毎年手続きにいくのは面倒。
本当は面倒なんて言ってはいけないのですけれど。

行員の方が、なかなか銀行にこれないのですよね。
それならこういった商品があります。
○△保険会社のものですけれど。ちょうど最低金額は満期金で足りますのでと勧められました。

どういったものですかと聞くと、パンフレッドの中を広げ細かい説明をイキナリするのです。保険ですね、どういった保険ですかと聞くと、細かい仕組みを説明するのです。と言うことは一時払いの養老保険のようなものですかと質問すると、ま〜、そんなものです。

ヒョッイと、パンフレッドの表紙を見てみると、「ねんきん」と書いてあります。最初にどういった保険ですかと聞いた時に、「一時払い個人年金保険」と言ってくれたら理解が早かったし、質問も的を得た質問が出来たのに。

なぜか、窓口で勧める時に、「年金」と言う言葉をさけているようです。

最初から、一時払い個人年金保険で、終身でなく、5年据え置いた後、5年・10年・15年受け取りか、一時金で受け取ることができます。5年利差配当付き利率変動型ですといって言っていただければ、時間がかからずにすみ、私もなんだろうと長い時間悩まずにすんだのに。 

そこでふと気がつきました。
母がやはり家計をやりくりして少しずつ増やした定期預金、行員さんに進めれられて、私を受取人にして預金にはいったからと先日言っていました。

???でした。変な保険やリスク商品じゃないの、と聞いたのですけれど違うと言っていたのです。

この銀行は、かあさんも、ネコの口座も、とうさんの口座の枝番になっています。

そこで、聞いてみました。ヒョトして、最近かあさんに勧めたものですかと。
PCそさわり、あ〜。そうですね。同じ商品です。て!!
最近は年金保険なんかにははいらないと言っていたのですけれど。
どうも、自分でなにを契約したのか、かあさん全く理解していないようです。

家に帰って、かあさんに言いました。

この前話していた預金、「年金保険」でしょうといったのですが、「年金保険」ではないと言い張ります。年金保険だという話は出なかったと。
やはり理解してません。

パンフレッドを持ってきて、これだといいます。
私のもらったパンフレッドと同じです。表紙の「ねんきん」を指し示して、「年金保険」と書いてあるでしょと言われて初めて気がついたようです。
とうさんも一緒だったと聞いていたので安心していたのですが、とうさんも年金だとは気がついていません。なぜ保険会社が関係あるのかと質問はしたらしいのですが、保険という言葉も出てこなかったそうです。

銀行の窓口での保険や投信の販売の仕方には問題があるように思います。
リスク商品きらいな、かあさんと、ある程度保険やリスク商品の仕組みを知っているとうさんの二人で説明を聞いて、全く自分が契約したものを理解していませんでした。

とうさんに、一時払い個人年金保険で、終身でなく、5年据え置いた後、5年・10年・15年受け取りか、一時金で受け取ることができます。5年利差配当付き利率変動型です。と言えば契約するのもがなにかを理解した上で契約できたと思います。

二人とも、保険だとか、年金を契約したという意識は全くありませんでした。
とうさんは、なぜ保険会社が関係あるのか不思議だと思っていたといっています。
契約した時も、なぜ保険会社が関係あるのかわからないまま契約していました。

ネコも窓口で説明を聞いていて、ちんぷんかんぷんでした。パンフレッドの表紙をみて初めて理解できました。説明より、はじめから、表紙を見せてくれればいいのに。

説明方法が悪いと思います。銀行で販売されたものが、後でこんな契約だったとは思わなかったと、トラブルになるはずです。

銀行はいきなり細かい説明ばかりするのでなく、まず全体像を説明する必要があると思います。細かいことを一杯説明しました。説明義務は果たしました。ではいけないと思います。今の説明では説明義務を果たしたとは言えないと思います。

ネコも危なく理解出来ないところでした。

定期と保険は違います。

メリット・デメリットそれぞれあります。
一番のデメリットは解約です。定期は途中解約しても影響を受けるのは利息だけです。元本は保証されています。

年金保険は、途中解約すると、解約時期によっては大きく元本を割り込みます。いざと言うときの自由度が違います。

お金が急に必要になったときのことを考えると、定期預金のほうが便利です。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2009年08月17日

プロバイダの本メールアドレスの変更

2年前プロバイダの本メールアドレスを変更しようと、一旦本メールアドレスを使用しているサービスをサブメールアドレスへ変更している最中にパソコンが壊れました。

それ以来2年もそのまま・・・・
やっと変更しました。

会員登録情報変更ページ(http://www.plala.or.jp/member/login/change.html)から「ユーザID」「本パスワード」でログイン。「メールアドレスの照会、変更」から変更手続きをしました。

プロバイダのサイトも調べたのですが知りたいことがわからず、メール問い合わせをしました。するついでにと言ってはなんですが、他のことも問いあわせしました。

当然OEのメールのアカウントを新しいメールアドレスに設定する必要があります。セキュアメール(メールの送信時の暗号化)なので、再度変更後セキュアメールに申し込みをするのかどうか気になっていました。

元の本メールアドレスでセキュアメールアドレスを登録したように設定すれば良いとのことで、改めてセキュアメールの申し込みの必要はないそうです。簡単に、メールアドレスの変更もでき、OEの設定もできました。

ネコにしては優秀だと思ったのですが、後がいけません。

メールアドレスを変更した場合マイページに新しいアドレスを設定する必要があるとメールで連絡を頂いたのですが、それが上手く出来ないのです。

マイページにログインし「マイページ設定」をクリックして、「マイページ設定」画面で、最新のメールアドレス(メールパスワードも変更している場合は、メールパスワードも)を入力し、「確認画面へ」をクリックするように案内には書いてあります。

マイページにログインし「マイページ設定」画面にはいり、最新のメールアドレス(メールパスワードは変更していないのでそのまま)を入力し、「確認画面へ」をクリックするとエラーになるのです。

パスワードは変更していなので、メールアドレスは設定が出来送受信できているメールアドレスをアカウントのプロパティからコピー&ペーストしてマイページに入力しました。アドレスにもパスワードにも間違いは無いはずです。

画面下の登録情報の変更は「こちらから」をクリックすると、新しいメールアドレスが表示されています。

さらにその下に、「確認」「リセット」「キャンセル」のボタンがあります。
「確認ボタン」ボタンをクリックするとエラーです。

何度やってみてもエラー・・・・
[W-MP0618] 入力メールアドレス無効」のエラーメッセージ

これは、メールパスワードを変更されていない場合は、メールアドレスの形式が間違っている場合も表示されるエラーだとの連絡。

でも送受信できているアカウントのプロパティのコピーです。TeraPadに一旦コピー&ペーストして空白が無いかも確認して、確認画面にコピー&ペーストしています・・・・

なぜ・・・

メール問い合わせに、新しいメールアドレスをコピー&ペーストして確認をお願いした。間違いがないそうです。再度設定の変更が出来ない場合はWebメールよりログインできるか試してみてくださいと回答がきました。

すでにWebメールにはログインできることは確認できています。

WEBメールは新アドレスにはいれます。それに送受信できているので、このままでいいかとも思ったのですが、変更するようにいわれたものを変更せずにおいておくのも。

それで、WEBメールとマイページの違いについて問い合わせしました。

その回答の中に、
>メールアドレスを変更された場合、マイページ登録のメールアドレスを最新のものに設定変更されませんと「システムエラー」が表示されます。
とあります。
やはり、このままではいけないようです。

迷惑なはなしですが、再度WEBメールにはログインでき、マイページの設定変更が出来ないことを連絡。

プロバイダーさんが検証をしてくださったところ、私のアカウント形式で同様のエラーが再現されたため、現在詳細を確認中との連絡がありました。

しばらくして忘れた頃、返信がきました。
>同様のエラーが再現されましたが、その後の調査の結果、ご入力いただいたパスワードが、ご登録のパスワードと異なることが原因でございました。

????パスワードは変更していないので触ってないのですけれど。
なまじ触ると間違いの元と。変えていないのですから。

とても丁寧に「コピーペーストでのパスワード入力について」メモ帳を使った方法を連絡くださいました。

念のため、変更していないパスワードを削除して改めて入力してみました。
簡単に変更できました。

なぜ????
ネコは、メールアドレスを変更したときパスワードは変更していません。
プロバイダに申し込みをしたときから一度も変更してません。それなのに旧アドレスの基本情報のパスワードが変わっていたのです。

いつ、どうして、なぜ・・・
疑問がのこりましたが、ともかく解決!!

再三問い合わせをして、同じとことを堂々めぐり。
本当にお手数をおかけしました。プロバイダのサポートの皆様方。有難うございました。
最初から、パスワードも入力してみればよかった。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2009年08月21日

エプソンMT7900のセーフモード起動

コンピューターの電源を切り、20秒程度放置した後、電源を入れます。

「EPSON」と表示され、消えた直後に「F5」キーを「トン、トン、トン・・・」と連続的に押します。

「Windows ブート マネージャ」と表示されたら、「F8」キーを押します。

メール問い合わせの回答だったような。メモ・メモ。何処に行ってしまわないうちに。でも本当????

今のノートパソコンは、パソコンの電源をいれ、Windowsのマークが出る前の画面が表示され、デバイスのチェックが完了したタイミング(HDD・FDD・CDのよなマークがならんでいます。)で「F8」(ファンクションキーの8)を押します。早すぎても、遅すぎてもいけません。
電源をいれてから、「F8」を連打すると紹介されていることが多いです。
矢印キーで「セーフモード」を選択 → Enterキーを押します。

だいぶ違う?もう一度箱を開ける気持ちになった時取り扱い説明書を確認しよう。


人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:EPSON PC 操作

2009年08月23日

ブログを初めて3年

なんでも3日坊主のネコとしては優秀です。
気がつけば、ブログを初めて3年上たちます。

月別の過去ログをみると色々思い出します。

最初の1年は毎日のように更新しています。
ところが一年たった2007年の8月にパソコンが壊れました。
8月は更新数が落ちました。

折角パソコンが修理から戻ってきたのですが、また直ぐ故障。
再度修理にだしました。その為、9月も更新が少ないのです。

そして2007年の10月から新しいブログを開設。
その為そちらに手を取られ、このブログの更新は月の半分に減りました。

そして2008年の6月と7月は全くといっていいほど更新していません。
そう、このブログを始めるきっかけとなったHiroさんが亡くなられたのです。
ショックと、どなたか、一緒に、月命日にHiroさんの大好きな海へ見送りに行って下さらないかと、いろいろ動いていました。

8月からまたボツボツと書き始めました。
でも体調が良くなく、気持ちはあっても書けないのです。
11月からまた減りました。
さらに年が明けてしばらくすると、体調が悪く、気持ちだけではかけなくなりました。
また、ほとんど更新しない状況へ。

4月はそんななか、パソコンを買い替えようとしました。
それで記事が少し増えました。

でも5月家族にけが人がでました。自分も辛いのに。
というわけで更新が滞ています。
折角買ったパソコンも5月連休明けにとどいたのに、2ヶ月3ヶ月半以上も経っているのに箱に入ったまま、開封もしていません。(涙)
気力がないのです・・・・

SPはでるし、10月には7もでるのに。空ける前に新古品です。
こんなことなら、買わなければ良かった。邪魔なだけ・・・・

月別過去ログの更新件数をみると自分の過去がほんのちょっぴり見えてきます。

これからも更新は滞ると思います。更新するなら、こちらより、2つ目のブログを優先すると思います。でも、ボツボツ、あまり他人にはなんのメリットないことですが、書いていきたいと思います。

なぜ書き続けるのか自分でも良くわからないのですけれど。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。