2010年08月13日

尿路感染症?と打撲

会社の健康診断で、血尿がでました。
要観察だったので、要観察の目が緑内障とわかったこともあり、再検査をしました。

その結果、赤血球はでなかったかわりに、白血球と細菌が検出され、尿路感染症の疑いがあるので病院にいくようにと手紙がきました。

お盆休みに入った今日、近くの病院で泌尿器科の診察が午前あったので、出かけました。
泌尿器科の診察の時は、排尿は我慢して、朝一番に行き、尿検査をすることが大切なのを知りました。
朝一番のものでないと検査結果の判断の材料になりにくいそうです。

今回は病院でペットボトル2本飲んでやっと・・・・
そして、白血球はないけれど、赤血球の数がかなり多くそちらの方が問題だと。
細菌は有る程度仕方ないことだそうです。

もう一度朝一番の検尿を勧められました。
赤血球は毎年の健康診断で、出たり出なかったりしていること、腎結石があることを話したら、検査しなくてもいいかもということに。

病院にいく必要はなかったようです。
行ったばかりに、怪我してしまいました。家を出た道路で犬の糞をよけようとして、自転車の操作バランスを崩し、体を自転車とコンクリートの要壁の間に接触したまま、数メーター走り最後は、自転車と要壁にはさまれてしまいした。

息を吸っても痛いし、動いても痛い。
休みの間、シロッコファン・お風呂の全体を掃除して、DKの床ワックスかけしようと思っていたのに、なにもできなくなりました。食材の買い物に病院の帰りに行くつもりでしたがそれも出来なくなりました。

病院にいってよかったのは、膀胱について少し勉強できたことです。

風船は膨らむと、膨らんだ容積に応じて圧力がかかっていきます。

膀胱は、低圧拡張というつくりになっていて、300〜400mlまでは、容積が増えても圧力が増えないそうです。300〜400mlで圧力がかかり、排尿したくなるのだそうです。

300〜400mlを一日5回から7回排尿するのが普通だそうです。
300〜400mlたまらないうちに、排尿してしまうと、だんだん、少ししか蓄えられなくなる(膀胱の低圧拡張の能力が落ちる?)そうです。そして頻尿へと。

回数が多い場合は我慢して、300〜400mlまで蓄えられるように膀胱を大きくする訓練が必要だそうです。
(ただしインターネットを検索してみると、尿路感染症の場合は我慢しないように書いてあります。判断が難しい・・・)

一日の水分バランスはINとOUTが同じになること

INの飲料水の適量は、
食事時に300ml×3回=900ml
10時・3時に300ml×2回=600ml
夕食後300ml
お風呂前も300ml
食物からの水分800ml
代謝水200ml
合計3100ml

OUTは
糞便で200ml
不感蒸発で800ml
呼吸(呼気)で400ml
汗(夏は多い)で400ml
尿は上記からINでとった水分を引いた量になるそうです。
3100ml-1800〜1400ml=1300〜1700ml

最初のの話で、1回膀胱の容積を300mlと考え通常の5回行った場合1500ml
大体あっています。

お水を沢山飲むようにいわれました。
上記の計算をみても、かなり水分を補給しないといけないのがわかります。
最低限飲料水量を教えていただいたようです。
ここでも体重を増やさないように注意されました。
太りすぎは万病のもとのようです。甘いものをとり過ぎないようにと注意されました。(甘い飲み物ををのまない。水・お茶を飲む)

それだけのんでも、一日排尿は5回でも膀胱の低圧拡張の能力を使えば十分な回数です。
我慢するように言われたら、何時も回数が多いのにますます、トイレに呼ばれた今日(13日)でした。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
posted by ネコ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

ホフマン物語 あいちトリエンナーレ ビデオ第2弾

ホフマン物語 あいちトリエンナーレ ビデオ第2弾
加筆しました。

知りませんでした。
↓愛知芸術文化センターブログ「芸術センターの舞台裏日記
オペラ「ホフマン物語」ビデオ上映会(第2弾)が始まりました!
作曲家のオッフェンバックは「ホフマン物語」を完成させずに亡くなったのです。エルネスト・ギローがアレンジを加えて完成させたのですが、初演時(1881年)の楽譜が消失してしまったので、それ以降、自筆譜の一部が新たに発見されたりして、さまざまな版が現れているのです。

今回のビデオでは2種類が上映されています。
また、8月15日(日曜日)には、特別にフェルゼンシュタイン演出による伝説的の映像「ホフマン物語」を上演されます。
さすがに2日間続けては疲れてしまいいけません。

今日は、午前の部と午後の部の両方をみました。
今日は、午前が新らしいほうです。幕の構成がオランピア⇒ジュリエッタ⇒アントニアと進みます。
午後が旧です。幕の構成は第1幕ジュリエッタ⇒第2幕オランピア⇒第3幕アントニアと進みます。

ニコラウスは通常は女性が男性役として歌うのですが、旧では男性がそのまま歌っています。

演出も随分違います。

おそらくCDとかで音楽だけ聴けば、旧のほうが楽に聴けるような気がします。
今回2つを続けてみて改めて思いました。

オペラは総合芸術だと。決して音楽だけではないと。
演出、構成、舞台装置、照明、演技力、もちろんソリストの歌声、オーケストラ。
コーラスの編成で随分曲のイメージがかわるような。

当然といわれそうですが、素人にとっては、とても新鮮な見比べ、聴きくらべでした。

今日は偶数日なので、PDFのBのほうが午前でした。
↓オペラ「ホフマン物語ビデオ上映」の案内
hofuman2.pdf

私は、新のほうの演出に強くひかれました。「ホフマン物語」の物語そのものに、単純でない何かがありそうな感じがしました。
こちらはもう一度みたいな〜と思いました。

Bの新のほうは最後にミューズがホフマンに

「人はは愛によって大きくなり、涙によって成長するのです」と語りかけたのでした。

Aの旧のほうは、この部分がありません。

昨日の怪我で何も出来ないので、一日上映を見にいきまた。でも帰りは昨日より右胸が、歩くと響く、息は浅くでないと、少しでも普通に吸うと痛いし、咳・くしゃみ・しゃっくりも痛い。腕を動かすのも痛い。本を読みたいと持ち上げると痛い。

見ている間だけは、痛いのを忘れていました。

本当は9月18日20日のオペラ「ホフマン物語」を見に行きたいのですが用事がありいけないのが残念です。

愛知県文化振興事業団 夢か、現実か、妖しい魔力kにあやつられた3つの恋物語 あいちトリエンナーレ2010プロデュースオペラ「ホフマン物語」

わかる!オペラ情報館 ホフマン物語

↑最後のミューズの語りかけが違います。

私は「涙で成長する」のほうが好きです。あ〜涙で成長できれば・・・

「わかる!オペラ情報館」で紹介されているCDは2つとも、愛知県芸術文化センター1回のアートライブラリーにあります。

ウィキペディア ホフマン物語

ホフマン物語 [DVD]ロバート・ランズヴィル (出演),

オッフェンバック 歌劇《ホフマン物語》 マチェラータ音楽祭2004年 [DVD]


※2010年08月14日に加筆しています。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:音楽

2010年08月22日

Windows メールの添付ファイルが開かない

OSはビスタ
メーラーはウンドウズメール
ブラウザはIE8とFirefox3.6

添付メールを開くことも保存することもできません。ファイルは、エクセルとhtm。

エクセルはインストールされていませんが、オープンオフィスがインストールされています。ファイルの関連つけも変更しています。以前保存していたエクセルファイルはオープンオフィスで開くことは出来る状態です。

[ツール]→[オプション]→[セキュリティ] タブの[ウイルス防止]の[ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない] チェック ボックスをオフにして、[OK] までしたのですが、どうしてもあけることも、デスクトップに保存することもできません。

イメージのダウンロードHLML電子メールにある画像および外部コンテンツをブロックするのチェックをはずしました。(今回の件とは全く関係ないと思います。)

htmならだれでも開くことが可能なはずですが、ウンドウズメールでは開くことが出来ません。OEならなんの問題もなく開いたり保存できていたのですが・・・

htmは起動するブラウザの既定をかえ、IEとFirefox両方を試しましたがだめでした。

念のため、プロバイダーのWEB上のメールサーバーでそのメールの添付メールを開けないかためしたところ、エクセルはFirefoxでは開くことはできませんでしたが、IEで開くことが出来保存できました。

htmはプロバイダーのWEB上のメールサーバーでは添付がない状態でした。IE8・Firefox3.6ともに。htmは結局開くことができませんでした。

自分の操作・設定のせいだと思っていろいろ、ツールのオプションやらを調べていたのですが、問題は全く違っていました。

もしかして自分のせいではないかもと思い、ネットで検索かけてみました。

Windows メール 添付ファイル 開かない

ありました。
マイクロソフトサポートオンライン
http://support.microsoft.com/kb/936667/ja
Microsoft Windows Vista の Windows メールでメールを受信した場合、メールの添付ファイルを開けない場合があります。この現象はインストールされている JWord プラグインが Windows Vista に対応していない場合に発生することが確認されています。

添付ファイルを開くには、JWord のプラグインを Windows Vista に対応したバージョンにアップグレードする必要があります。アップグレードする方法を参照するには、以下の JWord 社の Web サイトにアクセスします。
JWord 検索サービス - ヘルプ

http://www.jword.jp/help/help_info_winvista.htm (http://www.jword.jp/help/help_info_winvista.htm)

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

アンインストールしてから、Vista対応のプラグインをもう一度インストールするということのようです。


コントロールパネル → プログラムと機能

ありました「JWord」

選択してアンインストール → 再起動

Microsoft Windows Vista の Windows メールでメールを受信したメールの添付ファイルを開くことができました。

それにしても何時いれたのか、全く記憶にありません・・・

人気ブログランキングへ← 参考になったか方は一票を入れていれていただければ張り合いになります。

2010年08月23日

パソコン理解度チェック100の質問 目次:「インターネット」

パソコン理解度チェック100の質問 目次:「インターネット」

パソコン理解度チェック100の質問迷回答
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/
※上記タイトルはFC2ブログで書いています。

ネコの勉強ブログ、もう一つのブログ「パソコン理解度チェック100の質問迷回答」が7区切りを迎えました。
7区切り目の目次を掲載します。


2010年05月11日 問78.簡単なホームページを作成することができる(ソフトを使っても可)
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100511.html

2010年05月16日 ホームページをつくるのに必要なもの。その1
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100516.html

2010年05月17日 ホームページをつくるのに必要なもの。その2
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100517.html

2010年06月27日 問79.FTPソフトを使える
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100627.html

2010年06月29日 問80.HTMLのタグを10個以上使える
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100629.html

2010年06月30日 問81.Flashがどういうものかわかっている
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100630.html

2010年07月04日 問82.CSSとは何かわかっている。
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100704.html

2010年07月06日 問83「http」と「www」の意味がわかっている
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100706.html

2010年07月11日 問84「ドメイン」とはなにかわかっている
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100711.html

2010年07月13日 問85.トップレベルドメインを5つ以上言える
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100713.html

2010年07月15日 問86.IPアドレスとは何かわかっている
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100715.html

2010年07月17日 IPアドレスの確認方法
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100717.html

2010年07月19日 LANとはWAN とは
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100719.html

2010年07月21日 問87.ADSLと光ファイバーの違いがわかる。
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100721.html

2010年08月04日 色の指定「RGB」
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100804.html

2010年08月10日 色の「16進数」
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100810.html

2010年08月13日 RGB指定で色を作る
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100813.html

2010年08月14日 問88.色の指定方法に「RGB」と「16進数」があることを知っている。
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100814.html

2010年08月16日 問89アフィリエイトとはなにかわかっている。
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100816.html

2010年08月19日 問90.ブログとは何かわかっている
http://pchunntouki.blog121.fc2.com/blog-date-20100819.html


人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2010年08月24日

ワード、ページの削除 ヘッダー・フッター

ワード、ページの削除 ヘッダー・フッター

ヘッダーやフッター

文書の各ページの上部余白に表示されるページ番号、章題、日付、著者などの文字列やグラフィックスなどの要素をヘッダーといいます。そして、これらの要素が各ページの下部余白に表示されたものをフッターといいます。

削除すると、文書内にある同一のヘッダーやフッターが、すべて削除されます。

文書内の一部のヘッダーまたはフッターを削除するには、文書をセクション で区切ってから、文書の一部に別のヘッダーやフッターを挿入します。

(セッション:いくつかのページ書式のオプションを設定する文書の構成要素。行番号、段数、ヘッダー、フッターなどの設定を変更するときに、新しいセクションを作成します。)

適用対象: Microsoft Office 2003 System, Word 2003, Word

「表示」 メニュー→ 「 ヘッダーとフッター」 をクリック。

必要に応じて「ヘッダーとフッター」

※ツールバーを表示するには「ユーザー設定」 ダイアログ ボックスを使用します。
(「ツール」 メニューの 「ユーザー設定」 をクリックして、「ツールバー」 タブをクリックします)

(前を表示) または (次を表示) をクリックし、削除するヘッダーまたはフッターに移動します。

ヘッダーまたはフッター領域で、削除する文字列や図を選択し、Del キーを押します。



適用対象: Microsoft Office 2007 System, Word 2007, Word

「挿入」 → 「ヘッダーとフッダー」 → 「フッダー」 → 開いたメニューの下の方に、「フッダーの編集」と「フッダーの削除」があります。

編集をクリックすると「フッダーのツール デザイン」のリボンで沢山のメニューがあります。

削除はフッダーを選択して、削除をクリックすれば削除出来ます。


今まで一太郎で、最近少しワードを使い始めました。2007です。
ページ番号を消したいけれど、消えないどうすれば良いと聞かれました。
ワードは私より使っているかたから。2002です。

いきなり聞かれ、普通だったたら、ああでこうでと説明するのですが、理解できません。
出来る人が、わからない人になにに出来ないと説明しているので、説明についていけません。

わかったことは、その方がページを消したいのに何時もの方法でページが消せないということです。

ネットで検索して調べて、上記のことがわかり、解決しました。
2007は調べることもなく、なんとなく触っていてわかりました。互換性の問題はありますが、初めて2007を使う人にとっては、随分わかりやすくなっていると思います。

↓Microsoft Offce
ヘッダーやフッターを削除する

↓日本パソコンインストラクター養成協会
ページ番号を削除する方法(Word)

ヘッダー・フッター活用術-Word編

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:ワード WORD