2012年01月06日

嫌な初夢

ほとんど、夢をみません。
初夢にも縁がありません。

それが、1日の日に嫌なものをみてしまいました。(年末年始は恒例の山の上のホテルにとまっています。)
5時過ぎ目がさめ、少しおきていたのですが、寒くてお布団にもぐりこんだら、また、寝てしまったようです。

スキー場から、お昼を食べにもどりました。
でも、やはりまだ滑りたいと、ゲレンデへ。

気がつけば、泥の中に両足が。

右足をもち上げると、ビンディングが壊れて、はずれ、プレートの一部だけです。
(夢ですね。そんな状態で、ブーツに板がついているわけはありません。)

周りを見渡すと、全く知らない場所。古風な町並み。

気がつくと、ある家の前にいました。娘さんが、家にはいろうとしています。
一緒にはいりました。でも、からくりの家のようです。

娘さんも自分の家らしいのに、困ってます。
すすむと、庭があり、手水があります。
あの扉は、おトイレでは?
あけてみると、そうです。

人の気配がして、庭にかくれると、家のご主人らしき人が、お客様をおトイレに案内してきました。

しばらくすると、お手伝いさんらしき人が、洗濯ものをもって歩いてきました。

どこで、洗濯をするのか聞きました。
4階でするのだそうです・・・・

気がつくと、また、泥の中から右足をあげていて、ビンディングが壊れ、プレートの一部だけしか板についていません。

泥の中を探しても、壊れたビンディングはみあたりません。

周りは知らないところ。どうやって宿泊場所にかえればいいのか・・・


ここで、目がさめます。

部屋にだれもいません!!

あわてて食堂へ。皆、食事が終わりかけ。

詳しいことは話しませんが、ビンディングが壊れ、迷子になった夢をみたと話しました。

年ととると、1年1年状況は悪くなるのだから。

期待しなければ大丈夫。

なんとも、慰めにになったいるのか、いないのか????

初夢なんて見たこともないのに、今年は、最悪の去年よりさらに悪くなりそうな、夢でした・・・・

よりによって、夢なんか見ない人が、みるなんて。

それも、どう考えても、悪い今年をうらなうような。

あ〜。もう嫌!!

2012年01月20日

認知行動療法とストレスを溜めやすい人

ストレスを溜めやすい人の考え方の癖=ゆがんだ認知

私は、オール オア ナッシングの思考傾向があります。

人に完ぺき主義だと言われても、いえ、いい加減な性格ですとよく言います。

でも、オール オア ナッシング=完ぺき主義(ゆがんだ認知。ストレスを溜める)
らしいです。

ということは、自分で矛盾したことをいってます。

なんでも、否定形になってしまいます。どうしても、肯定的な事は無視ではなく、見えません。
見えない=無視ですね。

思考はすご〜く、マイナス思考です。
今考えれば、肯定的な相手からの反応さえ、否定的に受け取ってしまいます。
それで、人間関係。信頼関係を、自分で勝手に失ったと受け止め、本当に失ってしまいます。

先読み、取りこし苦労も多いです。シュミレーションを、いくつも考えます。
悲観的状況を想像して、少しでもさけようとして。

べき論者でもあります。〜すべき。〜しなければならない。

それに、マイナス的な事は、拡大解釈します。プラス面は、見えません。
見てたとしても、過小評価。過小評価を繰り返すとプラス面が見えなくなります。

否定的なレッテルを貼るのがとても得意です。

これ、全てストレスを溜めやすい人のくせだそうです。

↑ゆがんだ認知と認知行動療法では言うようす。

非合理で・柔軟性のないとらえ方です。
これを、合理的・柔軟性のあるとらえ方・考え方にかえるのだそうです。
認知の修正。

でも、頭で理解しても、簡単には、修正はできそうもありません。

いえ、今なら少しはできるかもしれません。
大切な人間関係の信頼を失ってみて。


人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。