2014年05月14日

レット・イット・ゴー

アナと雪の女王
【ディズニー創立90周年記念作品】

レット・イット・ゴー

話題になっているのは知っていましたけれど。
人の集まる映画館にはいきません。よほでなければ。よほどもなにも失業中では行きません。これも、いかなでしょう。一緒に歌うこと。ん〜
まったく音が分かりません。メロデーに私が歌うとならない。皆同じになってしまう(笑)

さすが、再生回数多いです。

You Tnbe

『アナと雪の女王』特別映像:「Let It Go」/イディナ・メンゼル

再生回数:11,170,298(公開日: 2013/12/24)

『アナと雪の女王』ミュージック・クリップ:Let It Go/エルサ(松たか子)

再生回数:23,827,320(公開日:2014/01/31)

アナと雪の女王

ウィキペディア(この記事には公開1年未満のネタバレが含まれています。免責事項 (2014年3月)

朝に新聞DEGITAL 映画館に響き渡る「レリゴ―」 アナ雪、大ヒットのわけ

心理学的問題や、ディズニーとしての見方もありますけれど、メロデー、私には・・・
時が移れば、変わるかも???

松たか子さんが歌う日本語吹き替え版について「英語版より主人公の主体性が表現されており、歌詞の出来が良い」と評価されているようです。再生回数をみてもそうですね。