2016年04月02日

レターパック510の番号て?郵便追跡サービス

レターパックの宣伝ではありません。

いままで、使っていて全く気がついていなかったことがあります。
返信用にレターパック510が同封されていました。
送り先、こちらの住所氏名の記載はあり、どちらも電話番号の記載はなし。
それは、それで自分で書き込めばいいのですけれど。

『ご依頼主様保管用シール』がすでに、剥がされていて、受取人のほうで剥がして保管してますと、お手紙に書いてありました。

でも、その番号、返送するこちらも知りたい!!
自分でも届いたかどうか、確認できるようにしておきたい。
番号がわからないと、確認できません。

ふと見ると、『ご依頼主様保管用シール』の下に、『配達証』と『配達郵便局保管シール』があり、バーコードと番号が書かれています。

たぶん、同じ番号だと。
急ぎの郵便物です。土曜・日曜は郵便局お休み。
金券ショップに。ケースをのぞいて、見えればよかったのですけれど。
ちょうど、半分がかくれていて。かくれている部分に、見たいところがあり。
レターパック510を買いました。
自分で利用する予定のものは、ライトのほうでしたけれど。

間違いなく、『ご依頼主様保管用シール』と『配達証』と『配達郵便局保管シール』の3つの番号は、同じ番号♪

返送する前に、『配達証』と『配達郵便局保管シール』に書かれている番号を控えておきました。
これで、自分でも追跡ができます。

郵便局 郵便追跡サービス



posted by ネコ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

修復ファイル・スタートアップ修復システム

またまた、PCが・・・
電源をいれ、メーカーのロゴがでて、ウインドウズの呼び出し画面、いつまでたっても、呼び出し画面からかわらず。

電源を長押しで落とそうとしましたが、落ちそうになく。コンセントを抜こうかと思った時、電源がおちました。
かなり時間をおいて、電源をいらたら。

こんどは、真っ黒の画面に文字が。
でも、よくみる画面とも違い。

Windowsを開始できませんでした。最近のハードウエア・・・・と文章が表示され
なにか選択をするのですが、そこまで読み終わらないうちに、

画面がかわり、修復ファイルを呼び込んでいます。コンピュータースタートアップ修復システムが問題を確認しています。自動的に修正処理中は。。。。

なにか選択するのかどうなのか、文章を最期までよまないうちに画面が変り。

・・・問題が・・・コンピューターが再開できませんでした・・・・

文章を読んでいるうちに、さらにPCが、スタートアップはシステムの問題を確認しています。

そして、システムの復元を使用して、コンピューターを復元しますか。
スタートアップ修復はコンピューターを正しく動作していた前の状態に復元することが出来ます。と表示され。
これは全文読めました。

その最期には、『復元』と『キャンセル』のボタンが。

これは、選ぶもなにも、だめもとで『復元』の選択肢かないでしょう!!

次の画面は、問題が見つかった場合スタートアップ修復は・・・自動的に修正します。この処理中は。。最期まで読めませんでした。選択肢がいろいろ示されているようでしたが。

読み終わる前に、PCが勝手に、切れ、あれっと思っているうちに、再起動にはいり。

OSが立ち上がり、いつも見ている画面の表示になり。


ともかく、PCが、自分で自分を修復してくれたようです。
ありがたいと思うと同時に、2つ、ん〜−−−!!

電源を落として次立ち上がるのか?

次同じようになったとき、PCが自分で自分を修復できないほどの状況になる可能性がどのくらいあるのか。。。
現在、PC新しいものを購入する余裕はなく(涙)
また、すぐダメになる可能性が大きいような、心細いです。

スタートアップ修復は、システム ファイルが見つからなかったり破損したりしているなど、特定の問題を修正できる Windows Vista から出来た回復ツールのようです。

Microsoft スタートアップ修復: よく寄せられる質問

スタートアップ修復は、[システム回復オプション] メニューに配置され、このメニューは、Windows Vista インストール ディスクにあります。・・・コンピュータの製造元が回復オプションをプレインストールしている場合、スタートアップ修復も、ハード ディスクにインストールされている場合があります。

メーカーがプレインストールしてくれていてよかった♪
説明よんでいると、かなり私には難しい・・・

スタートアップ修復が停止したり、終わらない…まだまだ直す方法があります!

あら・・・
プレインストールされているのは、今回はたすかりましたが。システム復元ディスクがないと、スタートアップ修復のプログラムが壊れていたら、アウト。
逆に、修復ディスクがついているほうが、可能性は、上がるということのような?

いまから、つくるなんて・・・難しそう。

考えてみれば、その為に、バックアップソフトを買っているのでした。
あまりにも、完全に起動しないということがなかったので、システムをバックアップしてませんでした。直近のシステムではありませんが、とりあえず過去のシステムはバックアップしているので、その時には戻せそうです。

データーも、別ディスにを入れているので、物理的にCドライブとDドライブがあり、外付けもあるので、自分のデーターは、なんとかなるかなと思い、システムのバックアップは怠っていました。


ファイル復元・データ復旧ソフトとは freesoft100


自己責任でおつかいください。私は使ってないので、どんなものか解りません。いろいろなものを修復・データ復旧できる場合もあるということのようで。

2016年04月05日

病院でのお薬の処方日数制限

4月から、病院で処方していただけるお薬の日数制限がはじまりました。
病院に行って初めて知りました。

安定していて、2ヶ月1回いただいていたのが、4週まで(30日までは可能です)が上限となりました。変わったことがあれば、1ヶ月以内でも病院に行きます。
なにもなければ、2ヶ月に1回の診察でも十分なのですけれど。(これは、患者だけでなく、病気によっては、ドクターも同じ事を思っているのではないかと想像してます。)

その後、両親の診察に付き添って、ゴールデンウィークがあり、病院も込むので、5週分いただくつもりでいたのでけれど、お薬の処方日数上限、両親の薬にもありますかと、伺ったら、やはり4週制限(30日までならOK)とのこと。

理由は、お年寄りが、あちこちの病院で薬をもらい、飲まずに、家の中に薬が山積みになっているので、それは医療費の無駄遣いということで、4週制限となったそうです。
それにあわせて、若い人も一緒に、4週制限に。とドクターの説明。

2016年度の次期診療報酬改定において、結局すべてが、4週制限になったということ?

ん〜。それって、問題の解決にはならないし、いざという時に困ります。
台風・大雪・大雨・洪水・地震・怪我で、病院に行けないとき、ピッタリだと
お薬なしの状態になります。今日は、明日からの薬がない状態でした。
なぜか、第一月曜と通院日を決めているからです。
あまり、動かすと、御老人たちは、覚えられないのです。変更に弱い。
先回ギリギリなのに5週いただくのを忘れたのです。

多少、余裕がほしいです。1週程度は。

4週に制限したからといって、管理が出来ない方は、お薬が残って、山積みになるのは、変りないと。むしろ、どうしたら、お薬を必要な分、必要な時間に飲んで頂けるか、工夫するほうが、大切だと思います。

どうしても、薬の種類が増え、どの薬が、何時飲むのかさえ?
まして、それぞれの病院でいただいていると、一包もできなく。

かかりつけ、薬局といっても、働いている人は、自宅近く、会社近く、通勤途中と、通う病院がばらばらになり、処方箋の有効期限が短いので、かかった病院そばの薬局で、薬を受け取ると思います。1箇所に薬局を絞ると、処方箋の期限がきれる可能性がでてきます。

とりあえず、3週で診察うけて、ゴールデンウィークをさけ、次も3週で診察をうければ、少し手元に予備ができ、一月5週ある月があっても、第一月曜に固定できそうです。

でも制度、なにかよい方法がないのかしら?
お薬のわかりやすい、管理方法ないのかしら。
家族が入る人はまだしも、ご老人1人暮らしの場合の。
「残薬等の管理の評価」が新設されてます
あちこちで、いただいた薬院内処方でバラバラでも、してくれるのかしら?

「多種類の服薬(内服薬)を行っている患者に対して受診時に薬剤が減少した場合を評価」
多いので減らして欲しいのですけれど、全部必要だからと言われています。
今後、必要なのに、病院の経営つごうで、必要なものがへらされるなんてことはないのかしら。(多すぎと思っている人が書くのもなんですけれど)

長期処方を制限すべきかなど、中医協の議論は混とんとしてまとまらず―中医協総会 2015年11月6日 メディ・ウォッチ

平成28年度診療報酬改定について 図解つきのPDF

厚生労働省 平成28年度診療報酬改定について リンク



posted by ネコ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

2万円台からのWindows 10マシン購入ガイド

IT pro by日経コンピューターより

2万円台からのWindows 10マシン購入ガイド

春モデルもでて、新しい年の始まりの方もいるかも?!
来期で、ビスタのサポートも確か終わりだったような記憶が(しっかり確認してません)

このさい、新しいパソコンに変えるのもよさそうです。
ただ、予算がと思われる方にとっては、参考になる記事だと思います。

でも、見ていると、ついつい、もう少しグレードがと思ってしまう私です(涙)
予算がないのに、矛盾してます(涙)