2017年07月01日

エバーノート退会PCその2

エバーノート使い方が理解できず、放置状態なので、アカウント削除・退会して、登録データを削除したいと思いました。
とうことで前回も途中の覚えを記録しました。

エバーノート登録・ログイン画面
ログインは、右上にログインと記入があります。

登録メール、ブーグルのアカウント(持っている方)どちらでも、ログインできます。
パスワード入力 → 続行 → パスワード

最初に、ログインして、データーとして残っている「ノート」をすべて削除(ゴミ箱をクリックすれば削除できます。)

ゴミ箱に入れたものは、まだ自分のアカウントの中に残っています。

ゴミ箱の中身を削除します。

必要なデータ「ノート」は、自分のPCにエクスポートできます。
必要なものがあれば、ゴミ箱でなく、エクスポートしておきます。

ログインした最初の画面の左下に木のような絵(ここがアカウント)があります。
クリックすると

アップグレードのオプション確認の画面が表示され、その一番上に、設定があります。
(ログアウトは一番下にも表示されています。)

設定をクリックすると、アカウントの概要が表示されます。

とても探しにくいですが、画面を下へスクロールしてください。

一番したに、色の違う(現在はブルーです)小さな字で、
「Evernote アカウントを停止」
と記載があります。

「Evernote アカウントを停止」の停止をクリックすると
表示される画面は、
「アカウントの停止」と書かれた画面
その画面の「アカウントの停止」の下に、
アカウントを削除しますか?
その下に
□アカウントを削除します。(チェックボックスがあります。)
その下に、
「アカウント削除」の大きなボタンがあります。

右側の説明を読むと

アカウントが停止されると、Evernote からログアウトされ、このアカウントは使用できなくなります。同じメールアドレスで別の Evernote アカウントを作成することはできません。メールアドレスを変更するには、設定ページをご覧下さい。


以前のユーザ名またはメールアドレスとパスワードを使って Evernote Web にサインインします。
正しいログイン情報を入力後、アカウントが停止中になっていると通知があります。利用再開のリンクをクリックして手続きを開始してください。


チェックボックスにチェックを入れ、
アカウントを削除ボタンをクリック。
これで、停止します。

再開は、同じメールアドレスとパスワードでできるらしい。
ためさずに、エバーノート宛に、完全削除のお願いメールをしておきました。
なんのご返信もありませんので、完全に削除されたのかどうか?です。

メールする前に、再開ができるかどうか確かめておくのでした。
再開ができることを確認していれば、もう一度停止してから、メールをして、再開できるかどうか確かめれば、完全削除されたかどうか、わかったのでした。
といまごろ築き。

メールをしたのは、
(任意)ご登録のメールアドレスおよびユーザ名を完全に削除するように依頼します。アカウントを停止した後に、ご登録のメールアドレスから弊社にご連絡いただき、アカウントに関する情報を Evernote サービスから完全に削除したい旨をお伝えください。

との記載をみたからです。

アカウントの停止・再開は下記のリンクからもできるようです。
クリックすると、メニューが表示されます。
自分のアカウントを選択、トピックスを選択

https://help.evernote.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=254668








2017年07月22日

110番するとき、110番以外で警察に連絡するには

警察に連絡するとき、思い浮かぶのは110番

110番は緊急。緊急なのかないのか?て場合もあると思います。

警察官に一刻も早く、現場に来てほしいときに利用する場合は110番
事故・事件・緊急でなくても、現場検証が必要な時は電話していいようです。

緊急性がなくて、双方待てる状態のときは、地元の警察に電話するとう方法もあります。
いざというとき、110番以外の連絡先は、地元の警察署の電話番号は知っておくとよいようです。

調べた気がついたのです。
警察署は、末尾下4桁が、かならず0110です。
地元なら、その前の局番さえ覚えておけばよいので、覚えやすいかなと。

三重県警のオフィシャルサイトには、県内の警察の住所・電話番号の一覧が掲載さてています。
全部、下4桁が0110です。
他府県でもおなじようです。

http://www.police.pref.mie.jp/police_station/ps_top.html

また、相談・意見は
#9110

正しい110番の利用方法(電話でのやりとりの見本もかかれています)

https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/chiiki/sirei/pages/page06.html

電話をすると、
事件ですか? 事故ですか?と聞かれます。
事件・事故ですかに答えられないときは、状況を話せば、
電話先の方が質問しますので、その質問に答えるようにそうすれば、パニックにならずにすみます。

ウイッキペッデア 110番(歴史もかかれています)

https://ja.wikipedia.org/wiki/110%E7%95%AA





posted by ネコ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする