2009年12月30日

ネコの2009年

4月には時々、思わぬところで、体から力が抜け、もうここで動けないかもという状態に見舞われることが。やっとの思いで家や会社にたどり着くものも、いつ道で動けなくなるかと。

そんな中、ネコの母さんが入院!!
お料理をしたことがほとんどないネコが、トータル3ヶ月、ネコの父さんとネコのごはんをつくりました。

7時に会社に出勤、帰りは会社をピッタリ17時にでても、家に着くのは19時少し前。

その間に朝食と夕食、家の掃除、買い物とてんてこ舞い。

やっとネコの母さん2ヶ月で退院したものの、また秋に、ネコの母さん別の病気で入院。一時は手術との話もでたのですが、手術をせず、1ヶ月で退院してきてくれました。

ネコの母さんにいつも言われていました。ネコの母さんが家にいないとネコは飢え死にすると。

ネコの父さんには、まずいなんてものではないと、不評ですしたが、ネコの父さんもネコも飢え死にしませんでした。

今でも食材や日常品の買出しや、掃除などはネコの役割ですが、料理を作らないでいいので助かります。

来年、家族揃って毎日のいつもの生活ができるといいな。
ネコの体調もよくなるといいな。原因不明の体調不良なのでどうすれば治るのか???ですけれど・・・

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック