2013年02月25日

ディスケットドライブて?

フロッピーディスクをディスケットと呼ぶことがあったそうです。そのため、フロッピーディスク・ドライブをディスケット・ドライブと呼ぶこともあるそうな。

IBMが開発した当時の名称は「フレキシブル・ディスケット」(flexible diskette)または「ディスケット」で、IBMの登録商標となっていたため。

どうして、調べる気になったて。

実は父の点訳用のお借りしたノートPCを壊したようで・・・

まだ、処分していなかった、デスクトップを修理していただきました。
ボランティア仲間のご主人に。
ボランティア用のため無償で。
ボランティアしてくださいました。

遠慮があって、お願いしていなかったのです。
結局、お願いしていましました。

作業報告書まで作成してくださり、履歴が残るようにしてくださいました。

感謝、感謝です。

その中に、ディスケットドライブ動かずって書いてありました。
思っていた、故障内容と全然ちがってました。
細かいことは、次回の記事で。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック