2013年12月25日

銀行の名前でフィッシングメール受信!!

銀行からのフィッシングメールに注意しましょう。

私も、初めてフィッシングメールもらいました!!

今朝から銀行から4通のメール。(ゴミ箱にいれた最初の2通はすでに勝手にゴミ箱から消えてます)
フィッシングぽかったので、そこにかかれた電話番号でなく、HPで銀行のサイトを調べ電話を入れてみました。
やはり、銀行からは、そのようなメールは発信していないそうです。
情報提供ということで、口頭で聞いたメールアドレスへ転送しました。

みなさん注意しましょう。

可笑しいとおもったのは、
アドレスがyafooメールアドレスだったこと。
件名が、
【メールアドレスの確認】だったこと。
内容が、
○○銀行から送信されたアカウント確認のメールでございます、お客様はアカウントがロックされないように定期的にチェックしてください。
以下のページより登録を続けてください。

注意呼びかけされているような内容ですね。

全体の文章構成がらしくできています。

でも続けて4通もくるのも。確かに最初の2通は文字化けしていたので、改めて送りましたにも見えますけれど(笑)

ご丁寧に
ご登録にお心あたりのない場合や電子署名についてのお問い合わせ
 <インターネットバンキングヘルプデスク>
 0120−
と電話番号まで記載されてます。

電話は、その電話番号にはしてはまずいと思ったので、HPを知らべて電話しました。
十中八九、フィッシングメールだと思いましたが念のため。

実は、その銀行インターネットバンキングの登録をしていないのです(爆)
登録する場合、絶対使わないメールアドレスに送信されてきました。

銀行はリアルに限ると思っている人です。

協力して犯人が捕まるともおもえませんけれど。
皆が黙っていれば、被害は広がると思います。

大切なお金です、本当に注意してください!!

ps 2013年12月29日
もし、クリックして情報を入れてしまったという方は下記のリンク先のお問合せ先を参考になさってください。一番下に連絡先が記載されています。
http://www.bk.mufg.jp/info/phishing/20131118.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック