2016年04月04日

修復ファイル・スタートアップ修復システム

またまた、PCが・・・
電源をいれ、メーカーのロゴがでて、ウインドウズの呼び出し画面、いつまでたっても、呼び出し画面からかわらず。

電源を長押しで落とそうとしましたが、落ちそうになく。コンセントを抜こうかと思った時、電源がおちました。
かなり時間をおいて、電源をいらたら。

こんどは、真っ黒の画面に文字が。
でも、よくみる画面とも違い。

Windowsを開始できませんでした。最近のハードウエア・・・・と文章が表示され
なにか選択をするのですが、そこまで読み終わらないうちに、

画面がかわり、修復ファイルを呼び込んでいます。コンピュータースタートアップ修復システムが問題を確認しています。自動的に修正処理中は。。。。

なにか選択するのかどうなのか、文章を最期までよまないうちに画面が変り。

・・・問題が・・・コンピューターが再開できませんでした・・・・

文章を読んでいるうちに、さらにPCが、スタートアップはシステムの問題を確認しています。

そして、システムの復元を使用して、コンピューターを復元しますか。
スタートアップ修復はコンピューターを正しく動作していた前の状態に復元することが出来ます。と表示され。
これは全文読めました。

その最期には、『復元』と『キャンセル』のボタンが。

これは、選ぶもなにも、だめもとで『復元』の選択肢かないでしょう!!

次の画面は、問題が見つかった場合スタートアップ修復は・・・自動的に修正します。この処理中は。。最期まで読めませんでした。選択肢がいろいろ示されているようでしたが。

読み終わる前に、PCが勝手に、切れ、あれっと思っているうちに、再起動にはいり。

OSが立ち上がり、いつも見ている画面の表示になり。


ともかく、PCが、自分で自分を修復してくれたようです。
ありがたいと思うと同時に、2つ、ん〜−−−!!

電源を落として次立ち上がるのか?

次同じようになったとき、PCが自分で自分を修復できないほどの状況になる可能性がどのくらいあるのか。。。
現在、PC新しいものを購入する余裕はなく(涙)
また、すぐダメになる可能性が大きいような、心細いです。

スタートアップ修復は、システム ファイルが見つからなかったり破損したりしているなど、特定の問題を修正できる Windows Vista から出来た回復ツールのようです。

Microsoft スタートアップ修復: よく寄せられる質問

スタートアップ修復は、[システム回復オプション] メニューに配置され、このメニューは、Windows Vista インストール ディスクにあります。・・・コンピュータの製造元が回復オプションをプレインストールしている場合、スタートアップ修復も、ハード ディスクにインストールされている場合があります。

メーカーがプレインストールしてくれていてよかった♪
説明よんでいると、かなり私には難しい・・・

スタートアップ修復が停止したり、終わらない…まだまだ直す方法があります!

あら・・・
プレインストールされているのは、今回はたすかりましたが。システム復元ディスクがないと、スタートアップ修復のプログラムが壊れていたら、アウト。
逆に、修復ディスクがついているほうが、可能性は、上がるということのような?

いまから、つくるなんて・・・難しそう。

考えてみれば、その為に、バックアップソフトを買っているのでした。
あまりにも、完全に起動しないということがなかったので、システムをバックアップしてませんでした。直近のシステムではありませんが、とりあえず過去のシステムはバックアップしているので、その時には戻せそうです。

データーも、別ディスにを入れているので、物理的にCドライブとDドライブがあり、外付けもあるので、自分のデーターは、なんとかなるかなと思い、システムのバックアップは怠っていました。


ファイル復元・データ復旧ソフトとは freesoft100


自己責任でおつかいください。私は使ってないので、どんなものか解りません。いろいろなものを修復・データ復旧できる場合もあるということのようで。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック