2018年01月12日

家庭用LED照明、勉強します

先回の記事で書いたように、脱衣場とDKのシーリング照明を、LED照明に交換することにしました。
町の電気屋さんに、器具ごと注文・交換をお願いしました。

お店の方のLEDについてもお話。


防湿タイプもあり、最近は明るいものもでている。
普及してきているので、お値段が安くなっている。

蛍光灯と違って、突然つかなくなるということはない。
だんだん、暗くなるそうです。最初は気がつかなくても、暗くなって気になりだしたら、器具ごと交換時期。
10年から15年程度で交換。


個人的に、だんだんというのが、判断に困ります。
蛍光管でもだんだん暗くなり、点灯しなくなります。切れるまで気がつかないのです。シーリングでカバーがある場合。
LEDは、消える最後まで、点灯はするそうで、絶対だれでも気がつくらしいです。どこが交換タイミングなのかの判断が難しそうです。

シーリングのプルスイッチタイプは、6畳用までしかない。
以前は、まったく無かったそうですが、寝室6畳用の要望があり、作られるようになったそうです。

6畳用までしかないのは困ります。DKはリモコンを使っていますが、ほかの部屋はすべて、プルスイッチ。
目が悪いので、標準より明かりを多めにしてます。
10畳用が欲しい!!

ネットで調べてみたらありました。

東芝ライティング。10畳ようで1万1千円ちょっとです。
東芝ライテック LEDシーリングライト ON/OFFプルスイッチ付 アクリル・トリム 昼白色 10畳東芝ライテック LEDシーリングライト ON/OFFプルスイッチ付 アクリル・トリム 昼白色 10畳

東芝(TOSHIBA)
売り上げランキング : 272916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


我が家は、今回町の電気屋さんにお願いするまでは、すべて、東芝ライティングでした。
亡くなった父が、東芝ライティングびいきで。

今はまだ使えているので、DKの照明は今回注文しなければ良かったと。
もう少し、LED業界の状況を勉強してからにすればよかったです。

今は不要でも、生活に必要なもので、いずれな購入しないといけないものは、時たま調べておかないといけないなと思いました。
あるのに、ないと思って、不本意なものを購入しないように。

PS 2018年1月13日
昨日、お友達とお話していたら、サークル型のLEDの照明があり、それを購入したとのこと。
注文した、町の電気屋さんに、確認。注文したものが、サークル型で、取替え可能な器具かどうか。
メーカーによるようです。
NECさんはあり、パナソニックはないそうです。
お勧めは、パナソニックと。(パナソニックのおみせなので割りひいて考える必要はあるかもしれません)
理由は、取り替えて、点灯しないと、器具が悪くなっていると言われ、器具を購入することになるので。
器具ごと交換なら、どちらが問題化考える必要はないですし、我が家のように、蛍光管買ってきたのに、器具が寿命で、蛍光管が無駄になったように、LEDのサークル管が無駄になることはありませんね。
お店の方は、LEDは、だんだん暗くなり、最後の最後まで点灯するとのお話。その特性を考えると、少し暗くなりかけたら、LEDのサークル管を交換できるのは魅力。
まだまだ、LED照明を購入するには、調べ考えて、選択する必要がありそうです。

posted by ネコ at 12:15| Comment(0) | ボケネコのある日>雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。