2019年01月25日

B-CASカード

地デジが始まる前に、テレビを買い換えました。

目の前だったので、アナログのテレビを購入しても、テレビを見ることができなくなるので、アナログ・地デジ対応のテレビを購入。

家族でお店に見に行き、色と音と大きさで決めました。

配達時、私は不在で、設置をみていなかったので、B-CASカードがテレビに入っているの知りませんでした。

入院中、母がテレビが映らないと言ってきて、修理をお願いし。でも、修理をお願いすると、症状が出ない。2度ほどみていただいたけれど、修理の方が来るときは、症状がでない。

修理の方が、テレビから、カードを抜くのをみて、初めて、テレビにカードが差し込まれているのに気がつきました。

2年近く、出たり出なかったらの症状が、ある一定条件で出ることが多くなってきているのに気がつき。

これは、アンテナ・敗戦・電波状況(風・雨・雪)ではないなと、買い替えをすることに。

親がどうしてもテレビを見たいというので。

今回また、タイミング悪く4K放送がはじまってまして。お店にいくと4Kのテレビの展示が多い。

画質、もろもろ不満足ですが、目をつぶり、4K内臓の一番安いものを購入。

配達の方が帰ったあと、B-CASカードが一枚袋の中に残ってます。

????

同じ番号のB-CASカードが2枚あり、予備が残っている?

たまたま、BSNHKをつけたら、手続き案内がでて(前のTVで契約しているのに)案内にしたがうと、B-CASカードの番号を入力する画面に。

B-CASカードの番号、カードTVの中で見ることができません。残っているのが、同じ番号ならそれを入力すればとも思ったのですけれど。

念のため、購入店に電話で確認したところ、残っているのは、前のテレビのもので、番号が違うそうです。

残した理由は、まだ使えているので、新しいテレビのB-CASカードが不具合がおきたときに、古いテレビのB-CASカードが使えるのでのこしていますとのこと。

不具合で購入すると2千円ほどするそうです。

不具合といっても、ICチップに静電気がたまっている場合が多いので、そ〜とふくとICチップの読み取りができるようになることが多いのが実態のようです。

新しいB-CASカードの番号を見るのに、テレビがついた状態で抜いて、番号を控えて、また差し込めば、いったん画面が消えても、またもとにもどるそうです。

番号入力でつまずき、とりあえず地デジをみて、あくる日、BSNHKを見たら、なにもしていないのに、手続き画面がでません?!

結局、B-CASカードの番号をみることはなく。

取り扱い説明書を読んでいたら、B-CASカードの確認の仕方が書いてありました。

新しいものと古いもの、それぞれ、番号を控えました。(今セットされているのは新しいほう)


リンクに詳しく記載があります。いままで知らなかったのは私くらい?・・・

B-CASカード

受信機器を廃棄または譲渡する場合

>カードの故障等での交換の際は、古いカードを破棄せず必ず返却願います

>受信機器を廃棄または譲渡する場合、カスタマーセンターに連絡してカード返却の手続きをする代わりに、お客様自身が切断して破棄することもできます。

>お客様がカードのパッケージを開封すると、お客様が「B-CASカード使用許諾契約約款」に同意されたことになります。て読んでない。。。。

開封したのは、設置に来た方と屁理屈も言いたくなりました・・・

でも、古いカードを残し、新しいのが故障したとき、それを使うとのお店のご案内と矛盾しているような・・・・

調べるのではなかった、良心ががいたむ!!

カードより、TVのほうが先に壊れるのが先なので、古いカード結局は、使わないのでしょう。

おまもり代わり。次買い換えたときは、ICチップを切り刻んで処分!!








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。