2006年07月22日

やってみなければ、解らない

これからパソコン無しの社会は考えられないと思います。
苦手と逃げているわけにはいきません。
触って、やってみ見なければ、何時まで経っても苦手のまま。
ともかく、作ってみました。
パソコン購入してからの、奮闘記です。

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・
ラベル:パソコン ブログ

2006年09月07日

プログを始めたきっかけ

パソコンが大嫌いなボケネコがプログを始めたきっかけ

購読している有料メールマガジンの発行者の方のプログを読んでです。

【アフィリエイトで得た収入の一部をボランティア団体に寄付をする】と言う記事を書かれています。
これだけでは、パソコン苦手、大嫌いのボケネコには無理で終わってしまうところなのですが。

グーグルの広告「Google AdSense」が、書きこまれる記事やコメントから関連のあるものを掲載していきます。その関連性がとても面白く思われました。飲まれて美味しかった「マンゴージュース」の記事をかかれ、「表示されませんね」と書かれているのを見て、出せないかなと。

それで、表示したい言葉を含むコメントを数回書き込みしました。その結果、「マンゴージュース」を「Google AdSense」に表示することが出来ました。(他の方もコメントを書かれています。それも関係していると思います。ボケネコは意図を持って書き込みをした犯人です)

いうことをきかないパソコンの傍にいると胃が痛くなるし、気は重いし、心臓はドキドキ状態で、仕事に必要なければ、パソコンの無い世界に行きたいと思っていました。ところが、ある言葉を出せないかとコメントを書いて遊んでいる間は楽しくて仕方がありませんでした。

ボケネコが遊びすぎたようで、「規約違反があったようで、登録していたアカウントが削除されてしまいました。」との事です。
本当にスミマセン。

ボケネコのほうは、パソコンも楽しいものだという気になりました。

出来るかも知れない、やってみたい。アフィリエイトで得た収入の一部をボランティア団体に寄付をする。

アフェリエイトで収入を得る事は難しい(無理)かもしれませんが、ホームページを作るかプログを作らないことには、絶対アフェリエイトで収入を得る事ありえません。最初の一歩を踏み出さない事にはなにも始まりません。
このプログ「ボケネコのパソコン生活」が最初の一歩です。

下記は8月はじめににかかれたものです。
一年で抗がん剤から開放されると思っていたが、そうはいかないようだ。来月には入院が必要になるかもしれない。
抗がん剤の副作用から開放されれば、普通の生活に戻れる。
それを前提に、これからのシナリオを考えていたが、どうやらシナリオの書き直しが必要らしい。
そんなわけで、このブログはやめることにしました。

5つのブログの内4つのブログをやめられました。
また最後に1つだけ残されたブログも最近閉鎖されました。

やめられたブログ「寄り道 わき道 ひと休み」の記事が「ボケネコのパソコン生活」の出発点です。
パソコンの事だけでなく生き方について教えられる事が沢山ありました。
もう見ることは出来ませんが、記事を保管しています。

「みんなで世界の子供を救おう」
「いまあなたにできる50のこと」

2日にわたり記事をそのまま掲載させていただきます。
是非記事を読んでください。

記事が遅くなったのは、サーバーの引越し中で最後まで残されたプログが見られない状態でしたので、サーバーの引越しが終わった時にプログへリンクをはって紹介をと思っていたためです。
会社のホームページは→PCパーソナルです。
8月に紹介しました「パソコン理解度チェック100の質問」はこちらのホームページのコンテンツのところにあります。

←時間があったらとりあえず覘いてみてください。

募金サイト イーココロ!←興味がもてたらとりあえず覘いてみてください。

人気blogランキングへ←だれもクリックしてくれない・・・

2006年09月08日

みんなで世界の子供を救おう

先生と言われるのが大嫌いで、hiroでなく Hiroだと人の名前は正確に、全角・半角・大文字・小文字は区別するようにと、辛口のHiroさんのプログ「寄り道 わき道 ひと休み」の記事です。

おことわり
2箇所ボケネコのほうで色をつけさせていただきました。
2006年07月19日みんなで世界の子供を救おう
カテゴリ:<こんな事あんな事 >
グーグルの広告はけっこういいかもしれません。
他のアフィリエイトよりも効果がありそうです。

報酬額を公表することは規約で禁止されていますので、具体的な金額は書きませんが、東京のオフィス街でランチを数回できるぐらいにはなりました。HPやブログをやっている人は是非参加しましょう。

「そんなみみっちいことで稼ぎたくない」
「収入には困っていない」
という人もたくさんいるでしょうが、こう考えてみたらどうでしょう。

【アフィリエイトで得た収入の一部をボランティア団体に寄付をする】


わずか数百円の薬がないために、命を落とす子供達がたくさんいます。100円の食料さえ買えずに、栄養失調になっている子供達もたくさんいます。日本人のわれわれにとっては、アフィリエイトで数百円、数千円を稼いだところで、どうってことないように思います。しかし、そのどうってことない金額で一人の子供の命が助かるとしたら・・・。

国境なき医師団 http://www.msf.or.jp/
チャイルド・ファンド・ジャパン http://www.childfund.or.jp/

インターネットによって世界がつながりました。インターネット全体のシステムはボランティアで運営されています。その恩恵をわれわれは受けています。それならば、インターネットを使って、自分が世界の役に立つことも考えてみたらどうでしょう。気に入ったサイトだけを見て、情報のタダ取りをする。気のあった友達とだけ、どうでもいいことでメールのやり取りをする。そんな狭い考え方はそろそろやめましょう。

以前にも、同じようなことをブログに書いたことがあります。早速、共感していただいて、アフィリエイトを始めた人がいます。今回の記事でもまた、そういう人が増えてくれたら、そして、世界のどこかで子供の命が救われたら・・・。

素晴らしいと思いませんか?
あなたの、やってみる勇気に期待して。

7月4日、グーグルが生まれたアメリカの独立記念日。その日から掲載を始めたグーグルの広告。来年の独立記念日までに、何人の子供を救えるだろうか


人生は自分の為ですね!! 私も自分の為の人生とはなにか考えています。(今から遅いかも知れませんが・・・)
沢山したい事、する事のあるHiroさんは、猫のように7つの命を持っていると思います。
人の名前を間違えるのは失礼な事、それとともに、全角・半角・大文字・小文字、プログを書いてどんなに大切良くわかりました。

Hiroさんの会社のホームページは→PCパーソナルです。
8月に紹介しました「パソコン理解度チェック100の質問」はこちらのホームページのコンテンツのところにあります。
自作パソコンの製作過程も公開されています。

http://www.dff.jp/pix/dffbanner2005_2.gif←お時間があれば募金はこちらから
 
募金サイト イーココロ!←興味がもてたら募金はこちらから

人気blogランキングへ←だれもクリックしてくれない・・・

2006年09月09日

いまあなたにできる50のこと

少年のような感性と、大人のユーモアのセンスをお持ちのHiroさんのプログ「寄り道 わき道 ひと休み」の記事です。
特に中盤からの「ボランティア、最初の一歩の踏み出し方」を是非読んでください。
おことわり
3箇所だけボケネコのほうで、色をつけさせていただきました。

グーグルの姿勢

カテゴリ:<こんな事あんな事 >

グーグルの広告が使えなくなりました。
何か、規約違反があったようで、登録していたアカウントが削除されてしまいました。数十ドルになっていた報酬も没収されてしまいました。

グーグルの広告はPPC(Pay per Click)と呼ばれる方式で、クリック1回に対して報酬が発生します。ということは、広告主はクリック1回に対して広告料をグーグルに支払うことになります。いたずらでクリックされたらたまったものじゃありません。

そのようなことを防ぐために、グーグルでは広告を掲載するにあたって、厳しい規約を設けています。具体的にどのような行為が規約に反したのか明確な説明はありませんが、私は規約違反をしてしまったようです。
(マンゴジュースかも・・・・)

グーグルの姿勢がはっきりわかっただけでも、収穫ありと言えるでしょう。
私もグーグルに広告を出すことを考えているので、「いたずらでクリックされたら・・・」と躊躇していたところです。ここまできちんとやってくれているなら安心です。

広告を出して仕事につながれば、当然アフィリエイトよりもはるかに報酬は多くなります。アフィリエイトで数ヶ月かかる金額を1時間で稼げます。しかも、実際に人と会って話しをし、喜んでもらえるのですから、仕事をしたという実感があります。

やっぱりアフィリエイトは、私にとって、寄付をするための資金として考えておくのがいいようです。


本屋のレジに置いてあった、「いまあなたにできる50のこと」という本を中も見ないで買ってしまった。

「ボランティア、最初の一歩の踏み出し方」
「世界とつながることは案外簡単」

というサブタイトルが付いている。

5秒に一人、世界のどこかで、子供達が風邪や下痢などの簡単な病気で死んでいる。これは、子供達で満席のジャンボジェット機が1時間に1機墜落している計算になるらしい。

ジャンボジェット機が墜落したら、ものすごいニュースになるのに、世界のどこかで子供達が死んでいくことは、ニュースとしては取り上げられない。

今日の日経新聞の夕刊に犬養道子さんの記事が出ていた。
犬養道子さんのことは、何年か前の正月にもブログに書いたことがある。50歳を過ぎてからボランティア活動を始めたそうだ。

「日本で必要なのは、共感と常識を持ち、自分の目で見て判断できる人間を育てること」

そうだと思う。
自分で判断できない人間が多すぎる。

犬養道子さんのおじいさんは反骨精神をもった人で、きらいなものは、「ゲジゲジと役人」だそうだ。役人がきらいなところは私も同じである。
そして、私は来年50歳になる。

アフィリエイトでこんなに儲かる、アフィリエイトで月収100万。なんて本はたくさんあるが、「アフィリエイトで世界の子供達を助けよう」という本は一冊もない。そんなら俺が書いてやろうか。今作っている自分のHPにはそういうことも書いていくつもりでいる。

Hiroさんのブログに出合ってまだ一年半とたっていないと思います。丁度、有料メールマガジン「パソコン原始人+」を発行される少し前でした。
ネットでの知り合い方はなんとなく良くないイメージを持っていましたが、素晴らしい出会いです。Hiroさんにとっては、なんだか変なのが「ごろニャン」とまとわり付いているみたいなところがあるかもしれませんが・・・・

>あなたの、やってみる勇気に期待して。
ともかく始めました。Hiroさんの影響を受けたのは良いのでが、能力が追いついていかないのが、人間として底が浅いのが悲しい!!

追記2007年07月01日
有料メルマガは現在「パソコンとの付き合い方」となっています。直接配信のみ。申込みは→PCパーソナルのコンテンツのメルマガ「パソコンとの付き合い方」から

追記2009年6月28日
Hiroさんが天に召され一年以上たちました。最後のブログも6月7日にHiroさんのもとへ送り出されました。Hiroさん、今頃最後まで書き込まれたコメント読んでいますか?
もう、ネット上でHiroさんのブログに出会うことも、メルマガに出会うこともありません。
最後までいろいろなことを教えたいただきました。有難うございました。
改めて、ご冥福をお祈りいたします。

http://www.dff.jp/pix/dffbanner2005_2.gif←お時間があれば募金はこちらから
 
募金サイト イーココロ!←興味がもてたら募金はこちらから

人気blogランキングへ←だれもクリックしてくれない・・・

2006年09月10日

いまあなたにできる、50のこと WAVE出版

いまあなたにできる、50のこと
>>ボランティア、最初の一歩の踏み出し方

Hiroさん紹介の「いまあなたに出来る、50のこと」は、
購入すれば、最初の一歩の参考になるだけでなく、30円の寄付を出版社がUNHCR(国連難民高等弁務事務所)の難民救助活動の資金にあなたに変わって寄付して下さいます。
WAVE出版
定価¥12,00円+税
本書のしくみ
1.あなたが本書を購入します。
2.書店さんの売り上げ報告をもとにWAVE出版は一冊につき30円を日本UNHCR協会に寄付いたします。(2006年10月末分まで)
3.日本UNHCR協会をつうじてUNHCR(国連難民高等弁務事務所)の難民救助活動の資金となります。
みんなの「一歩」が世界につながります。

下記の画像ははアマゾンのショッピングコーナの「いまあなたにできる、50のこと」への入り口です。
ボケネコの説明より、わかりやすい文章です。当然ですね。商売で本を売りこまなければいけないのですから。

いまあなたにできる、50のこと 表紙

いまあなたにできる、50のこと スーダン難民の少女

いまあなたにできる、50のこと

 
価格: ¥ 1,260 (税込み)
1,500円以上国内配送料無料(一部 大型商品は除く)!
代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング払いでもお支払いいただけます。





内容(「BOOK」データベースより)
世界とつながることは、案外かんたん。みんなの「一歩」が世界につながります。


内容(「MARC」データベースより)
たとえば、7円でヒマラヤに1本の樹を植えられる。たとえば、無添加ソープを購入して地雷対策活動に協力する…。少しのお金・時間・余ったモノで、世界とつながる「最初の一歩」をナビゲートします。

出版社からのコメント
例えば、7円でヒマラヤに樹を1本植えられます。20円でストリートチルドレンが昼食を食べられます。少しのお金・時間・余ったモノが誰かの役に立つ。ボランティア最初の一歩をナビゲートするビジュアルガイドブック。WAVE出版では、売上1冊につき30円を日本UNHCR協会(国連高等弁務官事務所)に寄付いたします。

見るだけ見てください。そして、カスタマーレビューを読んでください。とても参考になります。
なんとなく、Hiroさんを連想する文章です。Hiroさん違いますか?

ボケネコにとってのもう一押しは、この本の購入だったかもしれません。そして無謀にもプログ初めてしましました。

http://www.dff.jp/pix/dffbanner2005_2.gif←お時間があれば募金はこちらから
 
募金サイト イーココロ!←興味がもてたら募金はこちらから

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

2006年09月15日

コメントの書き込みのお願い

お願い

「ボケネコのパソコン生活」を読んでいただき有難うございます。

パソコン苦手のボケネコですが、頑張ってプログを書きながら勉強してます。折角買ったパソコンです。少しでも有意義に使えたらと思います。

パソコンは同じ事でも、人により、やり方や考え方が違う事沢山あるように感じています。是非コメントに、こんな方法もある、こんなトラブルが有った、こんな役に立つものがあった、そんな事書いてください。ボケネコも勉強させていただきますので。

コメントを書くのを躊躇っているかたも見えると思います。ボケネコも最初は恐る恐るでした。一度は書き込みを止め様と思った事もあります。どうしても文章だけでは、気持ちが伝わりにくい事もあり、書かれた方が何気なく書いた事に対し傷つく事も。でも本人が思う程相手の方に他意がない事が多いように思います。

また自分の書き込み方、本当にこれで良いのかと思う事もあります。なかなか慣れるものでは有りませんが、とりあえず「今日は」だけでも書いてみてください。
誰も読んでくれないと嘆いているボケネコの為に、忙しい中、コメントくださっている方たちがいます。皆さんパソコンのプロ・セミプロ・PC歴長いかたです。初心者の方、圧倒される事はありません。

是非コメント書き込みにチャレンジしてください。「今晩は」と。
ただし、中傷・誹謗・非難・悪口・悪ふざけの書き込みは止めてくださいね。
顔が見えないからと言っても、礼儀は礼儀です。旅は恥の書き捨て、なんて事はしないでネ!!
非難・中傷等は、ボケネコの方で削除させていただきます。

それと、善意で書き込みされた事が元でトラブルにあっても、余り好きな言葉では有りませんが、自己責任です。その人を攻めないで下さい。もちろんボケネコも攻めないでね。なんと言っても未だに初心者から抜け出ていないのですから。

これからも、ボケネコを宜しくお願い致します。

この場をかり、毎日に近くコメントくださっている、Hiroさん、クラシュPGさん、rikiさん有難うございます。これからも、ボケネコを応援してください。やっぱりコメント無いのは寂しいです。Hiroさんの気持ちもわかります。

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

http://www.dff.jp/pix/dffbanner2005_2.gif←お時間があれば募金サイト

comment3nekobana.gif