2006年08月05日

ディスクデフラグ

パソコン奮闘記

ディスクデフラグやってみました。USBのハブが可笑しくなったような・・・

一度過去にしたことがあります。殆ど使っていいなかったので、最適化は必要でしたが直ぐ終わりました。

当時はセーフモードで立ち上げてするものとは知らずそのままやっていましまいました。トラブルの時サポートセンターのご指示で、セーフモードを立ち上げたことはありますが、舞い上がっている状態で記憶に残ていません。

「先日のフォルダーがの右クリックが出来ない」事件でセーフモードの簡単な立ち上げ方を教えていただきました。そこで、ディスク クリーンアップとデフラグをやってみました。マウスが使えなくなるので、タッチパッドを有効にして開始。
多分10ヶ月ぶりぐらいだと思います。

Cドライブ 9.77GB 空き容量55% Dドライブ 18.17GB 空き容量33%

Cドライブ初めて、まだ終わらないのと思って画面を見ると30%以下の処理状態です。そこで時計をみました。そこから終わるまで役30分。長かった。

次はDドライブ。瞬間処理状況がでたのですが、あとは表示されず、グラフも全く動きません。でもHDDのランプは点灯したまま。音もそれらしい音がしています。待つこと52分。やっと終わりました。

デフラグしてパソコン動かなくなったらどうしようと、ズ〜と心配、ハラハラ、ドキドキの2時間でした。心臓に良くない。手には脂汗。寿命が1年は縮みました。

さっそくパソコン大丈夫かチェック。
マウスが反応しません。USB差し替えても反応なし。USBのハブを差し替えても反応なし。マウスをPCのUSBポートに直接差し込むと動きました。テンキーも同じ状況です。あとフロッピーディスクとプリンターはもう確かめませんでした。ハブが壊れた????

少し涼しくなったら、会社に筆王何とかしに行きますので、明日もう一度USBのハブ確認して駄目なら、買いに行くとしましょう。

関連記事
2006年08月05日:ディスクデフラグ復習
2006年08月06日:マウス生きていた・ラベル印刷OK 
            ある方法をためしてみたところマウスが作動!!
2006年09月14日:バックアップソフトでのメンテナンス
2006年09月16日:バックアップソフト Acronis true
2006年12月05日:セルフチェック 正常に起動出来ません
2006年12月13日:またパソコンに嫌われて
2006年12月21日:パソコンのハードディスク壊して
2006年12月28日:セーフモードから起動する方法
2006年12月29日:システム構成ユーティリティを使ってセーフモードで起動する


人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

ディスクデフラグ復習

パソコン奮闘記 06.08.05

ディスクデフラグ復習してみました。

ボケネコは怪しげなので、最後にマイクロソフトのWindows XPのオンラインサポートの「ディスクデフラグ」にリンクをはっておきます。

1.データーは、外付けハードディスク(HDD)かCD等にバックアップしましょう。

2.USB接続のマウスは使えなくなります。必ずタッチパッドは有効にしておきましょう。

3.タッチパッド有効にし忘れても、キーボードから有効に出来ます。慌てずにマニュアルを確認しましょう。
ボケネコのノートパソコンは「Fn」+「F9」でタッチパッド有効・無効が切り替えられます。

4.念の為「スクリーンセーバー」の設定を解除しておきましょう。
「セーフモード」で立ち上げるので、設定解除しなくても良いかなと思ったのですが、途中で「スクリーセーバー」になってしまいました。

5.パソコンの電源を切りましょう。

6.「セーフモード(Safeモード)」でパソコンを立ち上げましょう。

7.「セーフモード」の立ち上げはパソコンによっても違う事があるようです。確かめましょう。ボケネコのノートパソコンは、電源スイッチを押し、直ぐF8キーを押す、多少連打。
追記:06.12.21 
押すタイミングがわかりにくいので、ファンクションキーF8は「セーフモード」が立ち上がるまで押し続けてもOKです。

8.「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリー」→「ディスクデフラグ」です。
「分析」して必要なければ、しないほうが良いと思います。

10.必要ありの場合は「最適化」をクリック。後はは終わるのを待つだけ。
途中「一時停止」や「停止」はしないほうが良いらしいです。

11.「最適化」中は、他のプログラムを立ち上げないで下さい。と言う事のようです。

マイクロソフトのWindows XPの「ディスクデフラグ」のリンクは→オンラインサポートです。

ほかのホームページにリンクを張るにチャレンジ。これは、アフェリエイトのキーワードマッチではありません。

ボケネコの助っ人 → パソコンで困ったときに開く本
ボケネコの助っ人 → パソコン使いこなすための完全ガイド!にディスクデフラグの事ものっています

関連記事
2006年08月05日:ディスクデフラグ
2006年09月14日:バックアップソフトでのメンテナンス
2006年09月16日:バックアップソフト Acronis true
2006年12月05日:セルフチェック 正常に起動出来ません
2006年12月13日:またパソコンに嫌われて
2006年12月21日:パソコンのハードディスク壊して
2006年12月28日:セーフモードから起動する方法
2006年12月29日:システム構成ユーティリティを使ってセーフモードで起動する


人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2006年08月09日

プリンターの設定・デスクトップに電話機の画像が!!

パソコン奮闘記 06.08.09

デスクトップに電話機の画像が!!

6日日曜日、インターネットのホームページの情報をテキストファイルに保存し印刷しようとしたら、ツールバーの「ファイル」の「印刷プレビュー」が無く、とりあえず「印刷」をクリックし、そのまま印刷画面を良く見ず「印刷」をクリック。

デスクトップに、ド〜ンと電話機の画像が!!

FAX付きの複合機で、パソコンから直接FAXが出来る機種です。
普段は使っていませんので、接続もしていません。

なぜ突然。普段使わないので???です。電話機を睨んで、普通の電話機には無い「キャンセル」のボタン見つけました。クリック。電話機消えました。
再度やり直し。やっぱり電話機がデスクトップに。

印刷設定画面よく見ると、FAX機が選択されています。プリンターに設定を変え印刷。出来ました。もう一度、印刷をかけ設定画面みるとやはり、FAX機が選択されています。どこかで、基本設定が変わっているようです。

「スタート」→「コントロール」→「プリンターとFAX」を見ると、何時もは「プリンター」にチェックが付いているのに「FAX」にチェックが。それぞれのプロパティを見てみたのですが解りません。マニュアルもメーカーのサイトでも調べてみましたが???

メーカーへ結局メールで問合せ。
「プロパティ」を見る前に、右クリックした時に出た「メニュー」をモット良く見るべきでした。プロパティーより上にプリンターのほうには、「通常使うプリンターに設定」が有りました。これをクリックすると、チェックがプリンターに引越し。
初心者から抜け出せないのは、こんな不注意なところですね。

メーカーさん、手のかかる購入者ですみません。
単純なことでした。モット画面を良く見ましょう。

でも、何時・何処で設定を変えてしまってのでしょう。疑問が残ります。

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

http://www.dff.jp/pix/dffbanner2005_2.gif←お時間があれば募金はこちらから

2006年08月15日

パソコン周りの大掃除

パソコン奮闘記 06.08.15

今日朝起きたら午前中にパソコン周りの大掃除

タイピングミスが多いので2日程前から印刷して原文読み直しています。
何度も文字や文を削除・挿入書き直しをしている間に可笑しくなっている部分もあります。
と言うわけで最近インクの減りが早いようで黒が無くなり買いに行きました。
パソコン周りも気がつけば線だらけ。どの線が何なのか解らなくなってしまっています。テーブルタップも2つ使っているのですが余裕がなくなってきているので、ついでに電源タップも入り切りスイッチ付き6個口を購入。

線をすべて外し機器も全部移動して、一年に一度の大掃除をしようと思っていますが・・・
ボケネコのこと、上手く現状復帰出来るのか心配です。

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

パソコンの中の大掃除

パソコン奮闘記 06.08.15

今日の夜はパソコンの中の大掃除

パソコンの周辺機器は箪笥の上に載っているので、お掃除のためすべて配線を外し、ひとつ、ひとつ拭いて動かしたついでに、箪笥を5年ぶりに動かし掃除。
綿ぼこリが凄い。壁・床・箪笥の裏。思い切って動かしてみて良かった。でもPM2時までかかり疲れました。

パソコン周りの掃除がすんだらパソコンの中も整理を!!
デフラグする前にしておくべきでした。
Dドライブにデターを保存していますが、バックアップソフトのイメージファイルも入っているため余裕が無くなってきています。

外付けのハードディスクとCDにバックアップしているので、パソコン本体のDドライブの中のデーターは、思い切って削除しようと思います。

DVDは書き込みできないタイプなので、バックアップソフトのイメージファイルが外付けのHDDだけなのが少々心細いですが・・・

周辺のお掃除後もなにも問題ないようです。外付けのハードディスクをまだ確認してませんが、夜確認しようと思います。夜のパソコン内の大掃除後も何の問題もなくパソコンが使える事を願っています。

8月5日にデフラグ奮闘記を書いています。
12月1日には仮想メモリの設定についても書いています。
そちらも読んでくださいね。
確か記事カテゴリはパソコン奮闘記・メンテナンス編だったと思います。


人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

2006年08月16日

ファイルの削除

パソコン奮闘記06.08.16

ファイルの削除(ウンドウズXP SP1)

昨晩は疲れて、パソコンの中の整理が出来ませんでした。
ボ〜と作業していると必要なものまで捨ててしまいそうです。

バックアップを取ったデーター、外付けのハードディスク(HDD)に確実にコピー取れているか確認。
ファイルをいくつか開けてみて確認。大丈夫のようです。
Dドライブのなかで、一番場所をとっているのは、Acronis True Imageで作ったCドライブのイメージファイルです。
これを削除。

通常は、
1.該当するファイルを右クリックして出るメニュー「コンテクストメニュー (Contextual)」の「削除」を「選択」>「ごみ箱に移しますか」>「はい」

2.該当するファイルを左クリックで「選択」>画面左上の「ファイルとフォルダのタスク」の表示が変わります。表示された「このファイルを削除する」をクリック>「ごみ箱に移しますか」>「はい」

3.「該当するファイルを左クリックで「選択」>「Delキー」を押す>「ごみ箱に移しますか」>「はい」

このうちのどれかを使用しています。ボケネコは1をよく使用してます。

今回はファイルが大きすぎ、「ごみ箱」にはいりません。「ごみ箱」のサイズを大きくする方法も有りますが、間違いなく捨てたいものなので、直接削除しようと思います。

直接削除するには続きを読んで下さい。

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・続きを読む

2006年09月14日

バックアップソフトでのメンテナンス

パソコン奮闘記06.09.14

バックアップソフトとボケネコのパソコン

ある方が、買ってからトラブルの多いボケネコのパソコンに手を加えて下さいました。一年前の今頃です。

ボケネコのPC(パソコン)はノートパソコンで、ハードディスク(HDD)30GB メモリ 256MBで、Cドライブだけです。

これをCドライブとDドライブにパーテンションで切り分けてくださいました。
ただ、リカバリディスクで切り分けると、Cドライブ・DドライブもOS Windoesが入った状態になるらしいです。そこで、どうやったかは、ボケネコには理解出来ませんが、CドライブはWindoseが入った状態、DドライブはOSが入っていない状態、つまりただのHDD(ハードディスク)に切り分けてくださっています。

そうする事でDドライブにトラブルが起きるリスクがとても小さくなるそうです。

そして、バックアップソフトAcronis true Image 8.0をCドライブにインストールし、Cドライブ全体をバックアップソフトを使って、イメージファイルとして、Dドライブと外付けのHDDに保存。

Cドライブに問題が起きたら、Dドライブか外付けのHDDに保存したファイルから復元したいイメージを選択してディスクの復元をすれば、イメージを保存した時の状態に戻す事ができます。ブータブルCDを使います。

そこで、もしHDDが壊れ交換した場合はどうなるかです。

HDD交換後、イキナリバックアップソフトを使う訳にはいきません。
何しろCドライブの大きさが違いますから。まずは最初にイメージファイルをとった時と同じように、まず、Cドライブ(元と同じサイズ9.767GB)とOSの入っていないDドライブに切り分ける必要があるそうです。

バックアップした時と同じCドライブ(元と同じサイズ9.767GB)が出来たところで、復元する事になります。今日HDDの様子が可笑しいのでと相談したところ、直ぐ出来るからもしHDD壊れたら交換後も持ってくれば、C・Dドライブ切り分けて下さると言ってくださいました。とても心強いです。

今日のお話の中で、バックアップの取りかた(ソフトの使いかたではありません。)を教えていただきました。ボケネコも定期的にバックアップソフトでバックアップしていましたが、やるタイミングやり方があまり良くありませんでした。

では、どうするか。

1.リカバリして、その後CとDに切り分け、まずイメージAとしてバックアップ保存。

続きを読む

2006年10月27日

SMART機能でエラーが検出て?

パソコン奮闘記 06.10.27

「SMART機能でエラーが検出されました」て表示が出たらどうしますか。
SMART機能て?

2005年現在製造されている殆どのハードディスクドライブには、SMART機能というものがついているらしいです。

SMART機能 Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology
セルフモニタリング・アナリシス・アンド・リポーティング・テクノロジー
通称S.M.A.R.T.(スマート)

ハードディスクに障害が起きそうになっていることを事前に検知する機能のことだそうです。
ハードディスク(HDD)の障害の早期発見・故障の予測のための機能で、
ハードディスク(HDD)内部の信号や情報をMonitoring (監視)、Analysis (分析)しながら、故障発生を予測して、ハードディスクに問題が発生しそな場合、使用中のパソコンにアラーム(警告信号)を送信します。

ハードディスクに障害がおきそうになっていることを事前に探知する機能ですから、パソコンを立ち上げて『SMART機能でエラーが検出されました』というメッセージが表示されるようになった場合は、いつ正常に動かなくなるか分からない状態です。早めに必要なデータのバックアップをとり、修理に出すほうが良いそうです。

最近は便利ですね。最近ボケネコのパソコン調子が悪いと思うのですが、症状が出たり出なかったりで修理にだすにも出せずにいます。
ボケネコのパソコンにはそのような機能はないようです。
ハードディスクの音に脅されながらヒヤヒヤしている毎日です。

冷却ファンのほうは、東芝さんのサポートさんに、ボケネコのパソコンは、冷却ファンに異常があれば、電源がおちるとか、警告画面がでる場合もありますと教えられました。動きが悪くなるとか、パソコンが異常に熱くなる場合もあるとか。
今のところ、音が気になるだけですので様子をみています。

↑の殆どは、下記の辞書の受け売りです。ボケネコのパソコンにもSMART機能欲しかった!!

簡単明瞭な説明は→アスキーデジタル用語辞典

詳しい事は→ウィキペディア(Wikipedia)



人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★クリックで救える命がある★ ←募金サイト

2006年12月01日

仮想メモリ最小値が低すぎます?

パソコン奮闘記 メンテナンス・設定編

メルマガの「パソコンの困った!!≪らくらく解決術≫」への質問で画面に出る下記のメッセージについて質問がありました。簡単な回答で殆どなんの事かわかりませんでした。

「仮想メモリ最小値が低すぎます。システムの仮想メモリがなくなっています。仮想メモリページファイルのサイズを増やしています。この処理の間、いくつかのアプリケーションのメモリ要求が拒否される事があります」

関連記事
2006年12月22日:仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには
2007年01月12日:「カーネルメモリ」て?
2007年05月31日:メモリは足りている・必要なメモリ量をしるには


人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

 ★クリック募金はこちら ⇒ 募金サイト イーココロ!

2006年12月14日

プリンターを新しく追加したら確かめる事

パソコン奮闘記 06.12.14 メンテナンス・設定編

会社で何時も使う複合機と印刷機以外に年賀状ハガキを印刷するために別のプリンターのドライバーをインストールしました。

年賀状の印刷がひと段落したところで、書類の印刷をしたところ、何時もの複合機でなく、年賀状を印刷したプリンタが作動してしまいました。

新しくプリンターを追加したら2つの事を確かめましょう。

1.通常使うプリンターの設定を確認しましょう。

2.うっかり、確認せずに印刷をかけ、電源の入っていない(あるいは物理的に接続されていない)プリンターに印刷をかけていませんか。データが残ったままになっていませんか。

通常使うプリンターの設定の方法

「スタート」→「コントロールパネル」→クラシック表示の場合「プリンターとFAX」をクリックすると、プリンター・印刷機・FAXのアイコンが並んでいます。チェックがついているものが、通常使うプリンターです。

新しくプリンターを追加すると、そのプリンターが初期設定になる事があります。それで良ければいいのですが。
そうで無い場合は、初期設定したいプリンターのアイコンを右クックしてください。メニューの「通常使うプリンターの設定」をクリックすると、チェックがつきます。これで何時も使うプリンターが指定できます。

うっかり接続していないプリンターに出力したものを取り消す方法

「スタート」→「コントロールパネル」→クラシック表示の場合「プリンターとFAX」をクリックすると、プリンター・印刷機・FAXのアイコンがならんでいます。今度はアイコンをダブルクリックしてください。
もしそこに何かあれが、それを削除してください。削除するには、右クリックして、メニューからキャンセルを選んでください。そうすると、「選択された印刷ジョブをとりけしますか」「はい」「いいえ」が表示されます。「はい」で削除(キャンセル)できます。

仕事で持ち歩き、色々なところで印刷できるようにしている方、うっかりで、一杯印刷ジョブが溜まっていませんか。パソコンの動きが悪くなるようですよ。

何かするたびに悩むボケネコでした。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2006年12月18日

アウトルッ・エクスプレスで送受信したデーターのバックアップ

パソコン奮闘記 06.12.18 メンテナンス・設定編

ボケネコのパソコンはWindouwsXP メーラはMicrosoft Outlook Express6

06.9.14バックアップソフトでメンテナンスで取り上げたように、丸ごとCドライブをバックアップすれば、電子メールも丸ごとバックアップできます。
ただバックアップソフトでの丸ごと保存では場所をとります。
1ヶ月に一回だと、タイミングが悪ければ1ヶ月分の情報はありません。

一番簡単でできるのは、
デスクトップが多少にぎやかになりますが、Dドライブに「OEバックアップ」のフォルダーをつくり、デスクトップ(Cドライブ)にショートカットをつくります。
あるいは、複数台パソコンがありLANでつながっていれば、他のパソコンのDドライブに「OEバックアップ」のフォルダーをつくり、自分のデスクトップにショートカットをつくります。
受信メール・送信メールをそのままデスクトップのフォルダーにドラッグ&ドロップしましょう。
Dドライブの「OEバックアップ」のフォルダーを外付けのハードディスクにコピーしましょう。これらなら毎日でも送受信はバックアップできます。たまには、CDにもコピーを取りましょう。

アウトルック・エクスプレスにそのままインポートできる形でバックアップするには。

アウトルッ・エクスプレス送受信したデーターは、Cドライブの特定のフォルダーに保存されています。電子メールのバックアップは、そのフォルダーを見つけ出し、フォルダーごと、Dドライブ、外付けのハードディス、CD、またはLANで繋がっているパソコンのDドライブにコーピーすればいいのです。

アウトルッ・エクスプレスの「ツール」→「オプション」から「メンテナンス」タブを選択→「保存フォルダー」をクリックすると、メッセージが保存されている場所が表示されます。→表示された文字列をコピーします。
開いている画面が全部閉めましょう。

次に、「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「名前」とかかれた入力欄を右クリック→開いたメニューから「貼り付け」を選択→先ほどコピーした文字列が入ります。→「OK」これでメールが保存されたフォルダーが開きます。拡張子は.dbxという形式のファイル名です。このファイルをすべてコピーしましょう。一つ階層をあがりフォルダーごとコピーしても大丈夫です。

注意)あらかじめ「名前」とかかれた入力欄に文字が入っていた場合はそれを削除してから「貼り付け」てください。

コピーしたものをDドライブ、外付けのハードディス、CD、またはLANで繋がっているパソコンのDドライブに専用フォルダーを作って、貼り付ければいいのです。

念のために、コピーしたフォルダーの名前を書き換えておきましょう。名前+バックアップした日付を入れておくと、頻繁にバックアップしても情報が上書きされませんし、どれが最新のものかわかります。間違って、古い情報を新しい情報の上に上書きしてしまう事もありません。時々古いものは削除して整理しましょう。

バックアップしたしたメッセージを復元するには、メニューバーの「ファイル」→「インポート」→「メッセージ」をクリック→「Microsoft Outlook Express6」を選択→「Microsoft Outlook Express6ストアディレクトリ〜」にチェック→「OK」をクリックするとメッセージの場所を選ぶ画面になるので、バックアップファイルがあるフォルダーを選択して、復元したファオルダーを読み込みます。

ボケネコは一度しかこの方法で、インポートした事がありません。もう一度上手く出来るか自信がありません・・・

バックアップは時々しますが、基本的に殆ど削除しています。本当に必要なものは、都度、テキスト・エディタ(text・editor)にコピーをして保存してます。
あまりメール保存の必要性を感じていません。でも記事を書くにあたり今日バックアップしました。その前に不要なもの、ジャンクメールはすべて削除。

★クリックで救える命がある★ ←募金サイト




2006年12月22日

仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには

ボケネコパソコンパソコン奮闘記 06.12.22

ページファイル・スワップ・普段、仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには

仮想メモリを調べていて、「ページファイル」の意味が理解できず又、ボケネコのパソコンも「仮想メモリ」が足りなくなってきているのではと思い、知る方法がないかと思いました。
「仮想メモリ」を沢山使うとハードディスクがカタカタと音を立てる聞きました。(本当かどうかはわかりませんが)
ボケネコのパソコン、今年の夏ころから、時々音が変。
冷却ファンの回転音がおかしいのと、ハードディスクの音は「カリカリ」と「カタカタ・ガタガタ」と。
夏にFirefoxのバージョウンアップをし、ブログも始めました。今までとパソコンの使い方が違ってきています。以前はソフトを2以上使っている事は殆どありませんでしたが、メーラー、ブラウザー2つ(インターネット・エクスプローラとFirefox)、しかもブラウザはいくつものホームページを空けています。さらにテキストファイルを2〜3を広げている事がしばしば。(散らかしっぱなし。会社でもこんなに広げる事はありません。何でも直ぐとじています)
最近気をつけて、メーラーからリンクでブラウザーにとんだら、メーラーは必ず閉じ、Firefoxからインターネット・エクスプローラへいく時はURLをコピーし、かならずFirefoxを閉じるようにしまいた。「ガタガタ」音があまりしなくなりました。(カリカリ・カタカタはいっている!!)

転記できませんので興味のあるかたは下記のHPをみてください。
アットマーク・アイティ→最適なページ・ファイル・サイズを知るには
ページング機能・ページファイル・スワップ・普段、仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには、等の記事があります。
また「物理メモリー」と「ページファイル」と「仮想メモリ」の関係の説明もありますよ。

ページング(paging)英和辞典引くと「呼び出し」となっています。
物理メモリを4Kbytes単位のブロックに分けた、この1つのブロックを「ページ」とというようです。

ただしボケネコには半分も理解できませんでした。でも「タスクマネージャー」を起動してパフォーマンスを見ていると、なんとなくイメージできた部分もあります。

「タスクマネージャー」の「パフォーマンス」の「コミットチャージ」の「合計」の数字が実際現時使用している仮想メモリサイズ。
「最大値」がシステムを起動時から現時までの間に使用された仮想メモリサイズのピーク値だそうです。
随分仮想メモリ使っています。

ブラウザーを2つ立ち上げると物理メモリの「利用可能」の数字が減っていくのが目に見えてわかりました。メーラー・ブラウザー2つ開き、HPもいくつもひらくと、物理メモリの使用可能数が殆どなくていきます。

多分夏からのちらかしっぱなしの状態では、メモリが足りないのかもしれません。かといって、「カリカリ」いっていてハードディスクの心配な状況で高いノートパソコンの物理メモリを買い換えるのも考えてしまいます。
しばらくは、片付けに注意して使ってみたいとおもいます。

「タスクマネージャー」を起動するには、[Ctrl]+[Shift]+[ESC]を押す。
あるいは、タスク・バーの空き領域でマウスを右クリックし、表示されるショートカット・メニューの[タスクマネージャー]ボタンをクリックする。

動きも悪くなってきているので、やはり仮想メモリDドライブに移す事チャレンジしてみたいと思いました。そして、ディスクデフラグを。

関連記事
2006年12月01日:仮想メモリの最小値が低すぎます?
2007年01月12日:「カーネルメモリ」て?
2007年05月31日:メモリは足りている・必要なメモリ量をしるには

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★クリックで救える命がある★ ←募金サイト

仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには

ボケネコパソコンパソコン奮闘記

仮想メモリを調べていて、「ページファイル」の意味が理解できず又、ボケネコのパソコンも「仮想メモリ」が足りなくなってきているのではと思い、知る方法がないかと思いました。
「仮想メモリ」を沢山使うとハードディスクがカタカタと音を立てると聞きました。
(本当かどうかはわかりませんが)

ボケネコのパソコン、今年の夏ころから、時々音が変。
冷却ファンの回転音がおかしいのと、ハードディスクの音は「カリカリ」と「カタカタ・ガタガタ」と。

夏にFirefoxのバージョンアップをし、ブログも始めました。今までとパソコンの使い方が違ってきています。以前はソフトを2以上使っている事は殆どありませんでしたが、メーラー、ブラウザー2つ(インターネット・エクスプローラとFirefox)、しかもブラウザはいくつものホームページを空けています。さらにテキストファイルを2〜3を広げている事がしばしば。(散らかしっぱなし。会社でもこんなに広げる事はありません。何でも直ぐとじています)

最近気をつけて、メーラーからリンクでブラウザーにとんだら、メーラーは必ず閉じ、Firefoxからインターネット・エクスプローラへいく時はURLをコピーし、かならずFirefoxを閉じるようにしました。「ガタガタ」音があまりしなくなりました。(カリカリ・カタカタはいっている!!)

やはり複数のソフトを使うという事は「物理メモリ」も「仮想メモリ」も沢山使っているということでしょう。

転記できませんので下記をみてください。
アットマーク・アイティ→最適なページ・ファイル・サイズを知るには

ページング機能・ページファイル・スワップ・普段、仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには、等の記事があります。
また「物理メモリー」と「ページファイル」と「仮想メモリ」の関係の説明もありますよ。


ページング(paging)英和辞典引くと「呼び出し」となっています。
物理メモリを4Kbytes単位のブロックに分けた、この1つのブロックを「ページ」とというようです。


ただしボケネコには半分も理解できませんでした。(本当は殆ど)でも「タスクマネージャー」を起動してパフォーマンスを見ていると、なんとなくイメージできた部分もあります。

「タスクマネージャー」の「パフォーマンス」の「コミットチャージ」の「合計」の数字が実際現時使用している仮想メモリサイズ。
「最大値」がシステムを起動時から現時までの間に使用された仮想メモリサイズのピーク値だそうです。
随分仮想メモリ使っています。


ブラウザーを2つ立ち上げると物理メモリの「利用可能」の数字が減っていくのが目に見えてわかりました。メーラー・ブラウザー2つ開き、HPもいくつもひらくと、物理メモリの使用可能数が殆どなくていきます。

夏からのちらかしっぱなしの状態では、メモリが足りないのかもしれません。かといって、「カリカリ」いっていてハードディスクの心配な状況で高いノートパソコンの物理メモリを買い換えるのも考えてしまいます。
しばらくは、片付けに注意して使ってみたいとおもいます。

タスクマネージャー」を起動するには、[Ctrl]+[Shift]+[ESC]を押す。
あるいは、タスク・バーの空き領域でマウスを右クリックし、表示されるショートカット・メニューの[タスクマネージャー]ボタンをクリックする。

タスク・バーの空き領域でマウスを右クリックして[タスクマネージャー]を立ち上げる方法を知っただけでも調べたかいはありました。少しずつ勉強!!

関連記事
06.12.01:仮想メモリの最小値が低すぎます?

★クリックで救える命がある★ ←募金サイト

2006年12月28日

[セーフモード]から起動する方法

ボケネコのパソコン奮闘記 06.12.28

今朝、会社でパソコンの電源を入れたのですが、デスクトップが真っ暗なまま。
電源ランプは、デスクトップ、パソコン本体両方ともに点灯しています。
デスクトップとパソコン本体の接続、しっかり押し込みました。
でも駄目です。仕方が無いので、電源スイッチで切ろうとしまいたが、電源が落ちません。
結局SOS。

電源をもとからきり、再度電源を入れると今度は「Windows拡張オプションメニュー」画面が表示→セーフモードを選択。幸いセーフモードから起動しました。
セーフモード画面から、再起動をさせ何とか通常の画面を立ち上げる事ができました。

やはりHDDを変えようということになりました。
時間が少しかかるので、1月のはじめの土曜日に交換してくださるそうです。
新しい年は新しいハードディスクで仕事が始められます。
パソコン壊してばかりのボケネコ。お手数をかけてしまっています。

ところで、自分でセーフモードで起動させるにはどうすれば良いのでしょう。

1.コンピュータの電源をON、起動が開始されたらキーボードの[F8]]押す。
(パソコンにより違う事があります。一番多いのが[F8])

2.「Windows拡張オプションメニュー」画面が表示→矢印キーを使って[セーフモード]を選択→[Enter]

問題は[F8]キーを押すタイミングにより「Windows拡張オプションメニュー」画面が表示されない場合がある事。電源スイッチを5秒以上押して電源を切り、再度電源をON。起動が開始されたら、[F8]キーを数回連打してみましょう。

タイミングは、早すぎる、遅すぎるの両方があります。
先日、「Windows拡張オプションメニュー」が表示するまで、[F8]キーを押し続ければいいと書きましたが、押すタイミングが早いと駄目です。
[F8]キーを数回連打して早すぎず、遅すぎずのタイミングをとらえたほうが良いようです。

すっかり最近はセーフモードのお世話にになりっぱなしです。セーフモードから起動でき年末最後までパソコンを使う事ができました。
ボケネコ一人では、全くお手上げです。手のかかる理解力の無いボケネコの面倒を根気よくみてくださり有難うございます。

IT用語辞典→セーフモード

アスキーデジタル用語辞典→セーフモード

関連記事
2006年08月05日:ディスクデフラグ
2006年08月05日:ディスクデフラグ復習
2006年09月14日:バックアップソフトでのメンテナンス
2006年09月16日:バックアップソフト Acronis true
2006年12月05日:セルフチェック 正常に起動出来ません
2006年12月13日:またパソコンに嫌われて
2006年12月21日:パソコンのハードディスク壊して
2006年12月29日:システム構成ユーティリティを使ってセーフモードで起動する


人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・


★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2006年12月29日

システム構成ユーティリティを使ってセーフモードで起動する方法

パソコン奮闘記 06.12.29

Lenoveのホームページより→Windows XP - セーフ(Safe) モードの起動方法

higaitaisaku.comホームページより→
連打でうまくセーフモード選択k画面が出ない場合の方法

シマンテックさんのホームページを参考にされていますが、画像入りで此方の方がわかりやすいです。
Windows XP Windows2000 WindowsME/98 Windows95それぞれ紹介されています。

システム構成ユーティリティを使ってセーフモードで Windows XP を起動する方法です。

上記ホームページをみてください。下記はシマンテックさんの転記です。

1.すべてのプログラムを閉じる。(電源がはっていない時は電源を入れる)

2. Windows のタスクバーで、スタート ボタン - ファイル名を指定して実行 をクリックする。

3.名前 ボックスに、次の文字列を入力する。
msconfig

4.OK をクリックする。

5.システム構成ユーティリティの BOOT.INI タブで、/SAFEBOOT にチェックマークを付ける。

6.OK をクリックする。

7.コンピュータを再起動するかどうかを尋ねられたら [再起動] をクリックする。 セーフモードでコンピュータが再起動します。 この処理には数分かかる場合があります。
注意)セーフモードでの作業が完了したら、システム構成ユーティリティを使って通常モードで Windows XP を起動します。

手順2として、6.から下記の7.へ進む方法もあるようです。
7.すべてのプログラムを閉じてコンピュータを再起動する。

手順1と2は7番目の項目が違うだけです。
おそらく、[再起動]するかどうか聞いてこない事があるということだけだと思いますが・・・

いつもは、自分で実際試した事しか書いていません、でも今回は。
はい。ボケネコは試していません。
やっと会社のパソコントラブルから脱出したところです。
自分のパソコンにもしものことがあるといけませんので。

関連記事
2006年08月05日:ディスクデフラグ
2006年08月05日:ディスクデフラグ復習
2006年09月14日:バックアップソフトでのメンテナンス
2006年09月16日:バックアップソフト Acronis true
2006年12月05日:セルフチェック 正常に起動出来ません
2006年12月13日:またパソコンに嫌われて
2006年12月21日:パソコンのハードディスク壊して
2006年12月28日:セーフモードから起動する方法

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金サイト。

2007年01月10日

他のパソコンの共有フォルダを見に行くには

パソコン奮闘記 設定編

昨日から、新しいハードディスクに交換していただいたパソコンでお仕事!!
パソコンはWindows XP 

まずは、メールアドレスとお気に入りのインポート。

プリンターが最後にインストールしたものが通常使うプリンターになっているので、通常使うプリンターに設定を変更。

最後にインストールしたプリンターの色の設定をカラーからモノクロに変更。

いつも、一瞬考えて手がとまるのが、他のパソコンの共有フォルダを見に行くショートカットの作り方。ショートカットに頼っていなければ、迷わないのですが、やはり面倒でデスクトップに作ってしまいます。

下記のようにたどっていきます。
「マイコンピュータ」右クリック→「エクスプローラー」→「(C:)ドライブ」→
ズ〜としたの「マイネットワーク」→「ネットワーク全体」→「Microsoft Windows Network」→「Workgroup」

「Workgroup」を選択すると右側の画面に「アイコン」が表示されます。
「アイコン」右クリック→「ショートカットの作成」→

「ここにショートカットを作成することはできません。デスクトップに作成しますか」と聞いてきますので、「はい」。これで無事に「Workgroup」のショートカットがデスクトップに出来ました。

元の「Workgroup」あるいは、デスクトップの「Workgroup」のショートカットをダブルクリックをすると、ランで繋がっているパソコンが表示されます。

ちなみに、他のパソコンがランで繋がっていない場合は、「Workgroup」を選択するとエラーメッセージが表示されます。

あ!! いけない。

自分のパソコンの共有フォルダを共有にしてない!!

★クリックで救える命がある★ ←募金サイト。
ラベル:設定 パソコン

2007年01月12日

「カーネルメモリ」て?

パソコン奮闘記 メンテナンス・設定編
07.01.12

06.12.22日の記事の仮想メモリをどのくらい使っていいるかをしるには。で調べて知った、「タスクマネージャー」の「パフォーマンス」。

半分どころか殆ど理解できないので、一つずつ言葉を調べてみつことにしました。

ボケネコの独り言に興味の無い方は、最後のリンクを見に行ってください。
参考にしてなにかされるにしても、ご自分の判断でお願いします。ボケネコは理解できずに百読中です。

「カーネルメモリ」Windows XPのOSが常駐しているところで、「ページブール」と「非ページブール」の2つの領域にわかれていて、
「ページブール」=HDD上にある(といいことは仮想メモリ?) 
「非ページブール」=物理メモリー上にある。

ということは、「タスクマネージャー」の「パフォーマンス」の右下のカーネルメモリのページのところは仮想メモリ 非ページは物理メモリ???

仮想メモリは処理スピードが遅いと勉強しましたが、最近ではメモリも安くなったので512MB以上のメモリなら、カーネルメモリ(Windows XPのOSの常駐しているところ)をすべて物理メモリーにすることでシステム全体のパフォーマンスアップが出来るという記事のようです。

カーネルメモリ数字を見ると、「ページ」の数字のほうがはるかに大きい数字です。仮想メモリのほうを沢山使っているという事なのでしょうか???。多分、ハードディスクに(仮想メモリ)格納されていて出番を待っているのかな???。
どうも全然違うような・・・・

ボケネコはメモリ256MBでメモリが足りないのではと心配しているくらいなので、やってみるわけにはいきませんが、(というようり、現状のボケネコの能力では危ない)興味のある方は下記みてみてください。ご自分のご判断で。ボケネコは「カーネルメモリ」の数字の意味を知りたかっただけです。でもわからない。百読すればわかるかな???

日経PB→「カーネルメモリ」の設定でXPをはやくする

デジタルARENA3.メモリー関連の設定を変更しよう(1/2)上から4つめ→
カーネルを物理メモリーに常駐させる
OCN パソコン→(1)Windows XPのページングファイルを無効にする

アスキーデシタル辞典→カーネル
IT用語辞典→カーネル
Wikipedia→カーネル

関連記事
2006年12月01日:仮想メモリの最小値が低すぎます?
2006年12月22日:仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには
2007年05月31日:メモリは足りている・必要なメモリ量をしるには

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★イーココロ!募金サイト★←募金サイト
ラベル:パソコン 設定

2007年01月13日

Wordを残しIMEを削除して、ATOKで使う

パソコン奮闘記 設定編

ず〜と、一太郎-ATOKです。
最近は皆、Word-IMEです。

とうとう昨年秋から、一太郎以外にWordも会社のボケネコの机の上のパソコンにも入っています。
ところが、ATOKとIME両方インストールしてあると、ATOKの言語バーの動きが可笑しくなる事がしばしば。

一太郎とATOKは別々にインストール出来るようですが、Wordを入れるとIMEが自動的にインストールされてしまいます。

そこで、IMEを削除する事にしました。

削除するには、「すべてのプログロムの追加と削除」からではありませんでした。

「スタート」→「コントロールパネル」→「地域と言語のオプション」→「言語タブ」の「詳細」→「インストールされているサービス」からIMEを選択→「削除」クリック→OK→「再起動」

これで削除されました。

言語バーが消えて、デスクトップをマウスでこすると、ATOKの言語バーが少しずつでてくるなんて事はなくなるかな?
表示は「ひらがな」にチェックが入っているのに、半角英数しか入力出来なくなり再起動なんて事もなくなるはず・・・

一太郎-ATOKだけの時はこんな事は無かったので、多分大丈夫!!
Word-ATOK Excel-ATOK 此方の方がボケネコは使いややすい。

郵便番号を全角数字で入力→F3キーを押すとかなり細かい住所が表示されます。これ、結構便利に使ってます。学習能力も高いとおもいます。

★イーココロ!募金サイト★

2007年05月15日

バッテリパックの寿命を延ばすには

パソコン奮闘記 メンテナンス

5月の連休押入れの掃除をしながら、ゴミメールのチェックをチョットしようと思いパソコンに電源を入れました。たちあがるまでお掃除。あれパソコンの画面が真っ暗。電源入れたつもりで入れていない?。電源を入れまたお掃除。ん〜。さすがに電源の入れ忘れではないはずと思い、今度は電源を入れパソコンの前に。立ち上がったと思うまもなく、休止状態に。
最初は???取り扱い説明書をみて納得。

ノートパソコンです。バッテリの管理は知っていてもしていません。
常にバッテリを装着した状態でAC電源を使用。入り切りスイッチのついたテーブルタップでスイッチをいれてから本体の電源を入れます。右からモデム・ルーター・パソコン本体とテーブルタップスイッチをONに。一度も間違えたことはないのですが、この日は、一つ右にずれたところからスイッチを入れていました。外付けHDD・モデム・ルーター。パソコン本体の電源が入っていません。電源の設定は「休止状態をサポートする」を選択しています。バッテリーの充電機能が随分前から低下しているのです。それで休止状態に入っていました。

ACアダプタをバッテリを装着した状態でパソコンを使用、バッテリパックの電力をほとんど使用しないで、1000%の残量付近で充放電を繰り返しバッテリの劣化をはやめています。一ヶ月に1回はバッテリー駆動でバッテリーを使う事。

最近テーブルタップのON・OFFスイッチを切り忘れることがあります。AC電源を使った場合、8時間以上使用しない時はコンセントを抜く事。

寿命もあります。いまいちどこか調子のおかしいパソコンのバッテッリパックをいまさら買い換える気にはならない。

慌てなくなっただけ進歩!!

東芝サポート→リチウムイオンバッテリ(バッテリパック)の寿命を延ばすには

ノートPCリチウムイオン電池安全利用特別委員会→バッテリ関連Q&A集

バッテリ関連Q&A集より→バッテリパックのリサイクルについて Q7「リチウムイオン電池 (Li-ion電池)について」とQ9「バッテリパックのリサイクルについて」を読んでみてください。

2001年に施行された『資源の有効な利用の促進に関する法律』に基づき、小形充電式電池の回収と再資源化が義務付けられています。ポイすてはいけません。

社団法人 電池工業会
社団法人 電池工業会→乾電池・リチウム一次電池(一般不燃物)破棄法

社団法人 電子情報技術産業協会→ノートPCリチウムイオン電池安全利用特別委員会

平成18年8月以降リチウムイオン電池搭載ノートパソコンの発火問題による自主回収が相次ぎ、これを受け、リチウムイオン電池を安心して利用するため、適切な情報発信と技術検討を目的として、平成18年10月26日に「ノートPCリチウムイオン電池安全利用特別委員会」が発足。

人気blogランキングへ

募金サイト イーココロ!


2007年05月16日

フォーマットの種類「NTFS」「FAT32」

パソコン奮闘記 設定編?

ボケネコのノートパソコンは購入した時はCドライブのみでした。
会社でもトラブルメーカーですが、自分のパソコンも購入してからトラブルが多く使いこなしていませんでした。持ってきたら見てあげると言われ、早速、ノートパソコンを早く出勤してみてもらいました。もう1年半くらい前のことです。それ以来、音は気になるものも大きなトラブルは起きていません。バックアップソフトで戻すこともしていません。

壊れているところ(不良セクタと言うらしい??自信はない。)を使わないようにして、ハードディスクを2つにし、バックアッップソフトでCドライブ丸ごとイメージファイルとして保存してくださいました。

その時、今後リカバリディスクは使わないように。リカバリディスクでパーテンションを切り分けるとDドライブが違ったものになるから。Dドライブは外付けのHDDと同じだから。必ずバックアップソフトのイメージファイルを使うようにといわれました。

何のことかわかったような、わからないような。自分のパソコンの状態が全くわかっていません。自分のパソコンなのに・・・

各ドライブのプロパティを見てみると、
Cドライブのファイルの種類が、NTFS
Dドライブのファイルの種類が、FAT32
外付けFドライブのファイルの種類が、FAT32

持っている本とネットで調べてみました。
Windous XP では「FAT(ファット)」と「FAT32(ファットさんじゅに)」「NTFS(エヌティーエフエス NT File System)」の3種類のフォーマットが使えます。

「FAT」はWindous95やMS-DOSなど古いOSと互換性がある。1パーテンションの最大容量が2GB。

「FAT32」はWindous95OSR以降のOSと互換性がある。ファイルの圧縮などWindous XP 機能が利用できず最大容量32GBという制限有り。

「NTFS」はWindous XP の機能をすべて利用でき、パーテーションの容量制限がない。MS-DOS/Windous95/Windous98/WindousMeなどの古いOSとの互換性がない。

でもどうしてわざわざDドライブのフォーマット「FAT32」にしたのでしょう。「NTFS」の場合「FAT32」に比べハードディスクの容量を効率良く利用できファイルの断片化も発生しにくいメリットがあるのに。もともとのCドライブが30GBなので「FAT32」も可能ですが、もっとハードディスクの容量が大きければ、「FAT32」でのフォーマットは出来ないような。・・・・・

もう一つ疑問が。ボケネコのノートパソコンのDドライブは「プライマリーパーティション」or「拡張パーティション」。?多分「拡張パーティション」ではないかと???
調べる方法ないのかな・・・・・

IT用語辞典→FAT32 【FAT32ファイルシステム
IT用語辞典→NTFS
IT用語辞典→ファイルシステム 【file system】

ウィキペディア→File Allocation Table、FAT
ウィキペディア→FAT32
ウィキペディア→NT File System(NTFS)
ウィキペディア→ファイルシステム

アスキーデジタル用語辞典→32bit FAT
アスキーデジタル用語辞典→FAT32
アスキーデジタル用語辞典→NTFS
アスキーデジタル用語辞典→FATファイルシステム

参考書:Windous XP Home Edition マスターバイブルより
ソフトバンククリエイティブSBPストア↓
WindowsXP HomeEditionマスターバイブル 第5版 マスターバイブル

「Windous XP Home Edition マスターバイブル」によれば、Windous XPはファイルシステムをドライブに保存しているファイルを消去せずに「FAT32」から「NTFS」フォーマットに変換出来る機能が用意されているそうです。変換方法も書かれています。
触るのも恐ろしい、「コマンドプロンプト」

アマゾン→猫でもわかるゲームプログラミング (単行本)
ボケネコにはわかりません。

本を読み、本の内容をネットで調べ読むのに休みがつぶれたニャン・・・
あ〜。疲れたニャン!!記事整理するのにも時間が・・・

関連記事
2007年05月23日:プライマリパーティションと拡張パーテーション
2007年09月22日:パーティションの種類の復習とドライブ

人気blogランキングへ ← ランキングに参加してみました。

★イーココロ!募金サイト★
ラベル:設定 パソコン

2007年05月23日

プライマリパーティションと拡張パーティション

パソコン奮闘記 メンテナンス・設定

アスキーデシタル用語辞典↓
プライマリパーティション
拡張パーティション
論理パーティション

ボケネコのパソコンのDドライブは拡張パーティション。

マイコンピュータ→右クリック→管理→左側の下の方「ディスクの管理」クリックすると→右側上にDドライブとCドライブのレイアウト・種類・ファイルシステム・状態・容量・空き領域・空き領域の割合・フォールトトレランス・オーバーヘッドなどの情報が表示されます。

右の下にはディスク0ベーシック27.94GBと表示された右側に
S3A1371D002(C:)9.77GB NTFS 正常(システム)とあり上のほうが濃いブルー。
その横にはHDD-¥_D (D:) 18.18GB FAT32 正常とあり上のほうに薄いブルーそしてグリーンの枠がついています。
さらに下の方をみると
濃いブルーの■のよこに、プライマリパーティションと書かれています。
グリーンの■のよこに、拡張パーティションと書かれています。
薄いブルー■のよこに、倫理ドライブと書かれています。

これから判断すると、ボケネコのパソコンは、
Cドライブはプライマリパーティション
Dドライブは拡張パーティションの中に作られた論理ドライブらしい。

拡張パーティションはシステムをインストール必要がないドライブに使用できるとのこと。
ということはボケネコのパソコンのDドライブではOSもアプリケーションソフトも動かない???。それともWindouwsのOSだけがダメで、アプリケーションソフトは動くの????(会社で聞いたらアプリケーションソフトは動くらしい。自分で確かめていないので、はっきりとは言えないけれど)アスキーデジタル用語辞典の拡張パーティションや論理パーティションを読むと。

アスキーデジタル用語辞典には、拡張パーティションは、構造的には基本パーティションの一種であるが、使い方が大幅に異なる(OSのファイルシステムからは、ファイルを格納するパーティションとしては使えない)ため、基本パーティションとは別物として扱われることが多い。

論理パーティションの説明では、MS-DOSやWindowsなど、Microsoft系OSの場合は、論理パーティション中のOSを直接ブートすることはできない。これは、MBR (Master Boot Record)やパーティションのブートセクタに格納されるOSのブートコードが、論理パーティション中のOSブートに対応していないからである。

たしか、会社でパーティションを切り分けていただいた時、Dドライブは全くWindosと関係ないから。問題が多いのはOSだから、これでデータはOSに問題が起きても大丈夫。バックアップソフトのイメージファイルも保存できるからと説明はしていただいています。
自分でデスクトップのパソコンを購入した時↑のようなこと自分で出来るかな。(専用のソフトがあるらしい・・・。)
というようり、まだプライマリパーティション・拡張パーティション・論理パーティションがよく理解できていない・・・
「マスターバイブル」にも説明は図入りであるけれど、イマイチ、わかったような、わからないような。

今日パソコンを立ち上げメールのチェックを終わったところで、パソコンから凄い音が、何時以上に凄い、聞いたこともない音。慌てて電源をおとしました。時間を置き立ち上げ、急いでいるので、Dドライブだけ丸ごと外付けにバックアップ。早く次ぎのパソコン考えなくては・・・

エプソンダイレクトで購入を考えているのですが、もう少し勉強しないと選択が自分で出来ない・・・

★エプソンダイレクトショップ★

関連記事
2007年05月16日:フォーマットの種類「NTFS」「FAT32」
2007年09月22日:パーティションの種類の復習とドライブ


人気blogランキングへ


ラベル:パソコン 設定

2007年05月30日

パソコンのメモリやバージョンを知るショートカットキー

パソコン奮闘記 操作編

自分のパソコンのバージョンやメモリ・ハードディスクを調べるには。

マイコンピュータ→右クリック→メニューからプロパティを選択
システムのプロパティが開きます。

全般タブに
システム 
Micorosoft Winndows XP
Home Edition
Version 2002
Savice Pack1

メーカー名
CPUの種類、周波数、
メモリーの容量

↑の情報が確認出来ます。

スタートメニュー→コントロールパネル(クラシック表示)→システムでもシステムのプロパティは開きます。

システムのプロパティを開く、ショートカットキーがあります。これが最も簡単、直ぐ見られる!!

ウンドウズキー(ハタみたいな絵)+Pause Breakでシステムのプロパティが開きます。


ボケネコのパソコンはCPUはCeleron(R) 2.00GHz 240MB RAM。

それにしても同じ事でも色々方法があるからパソコンはややこしい。

人気blogランキングへ


ラベル:パソコン 操作

2007年05月31日

メモリは足りている

ボケネコのパソコン生活 

必要なメモリ容量をしるには。

タスクバーを右クリック→タスクマネージャ→パフォーマンス

「物理メモリ(KB)」
合計:搭載しているメモリ容量
利用可:現在の空きメモリ容量
システムのキャッシュ:システムが使用している容量

「コミット チャージ(KB)」
合計:現在使用しているページングファイル容量
制限値:使用可能なページングファイルの最大値
最大値:起動時からの現在までに使用されたページングファイルの最大値

必要なメモリ量の計算方法

物理メモリの合計-コミットチャージの最大値=[ ]KB

答えがプラスの場合→メモリ容量は不足なし
答えがマイナスの場合→メモリの増設あ必要

ボケネコのパソコン今見てみると

物理メモリの合計244528−コミットチャージの最大値262368=-17840KB (-17MB)
確か、ブラウザを2つ並べて見た時が最大値のような。
マイナス?
どちらにしても、コミットチャージの最大値が物理メモリの合計をこえている!!
やはりメモリ足りないみたい。いまさらメモリ買い足すより新しいパソコンが欲しい。

参考:YOMIURI PC 7月号 長〜く使おう XPパソコン7つの延命術より 
そっくり転記ではありませんが、同じような記載になってしまいました。これは誰が書いても同じになるのではないかと・・・

関連記事
2006年12月01日:仮想メモリの最小値が低すぎます?
2006年12月22日:仮想メモリをどのくらい使っているかを知るには
2007年01月12日:「カーネルメモリ」て?

人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

募金サイト イーココロ!←クリック募金サイト

2007年06月01日

お節介と思う機能を無効にするには

パソコン奮闘記 ソフト設定

ワードでアルファベットを入力すると英語でもないのに、スペルチェックで下に赤い波線が。お節介と感じる人、便利と感じる人、どう使うかで変わってくると思います。
エクセルのオートコンプリート機能をお節介と感じる人、ボケネコのように結構便利と思う人、人さまざまです。でも煩わしいと思うものは無効にする方法を知っておくことは便利だと思います。

「ITmedia Biz.ID」→「効率アップ、クオリティアップのためのデジタル仕事術」

「ITmedia Biz.ID」より↓
Excel のお節介をなくす 10 の方法
Word のお節介をなくす 10 の方法
PowerPoint のお節介をなくす 10 の方法

「パソコントラブル解決!今週のQ&A」−クラブQ&Aより↓
第57回 ワードの便利な機能は少々「お節介」

エクセルのヘルプより↓
セル入力のオート コンプリート機能のオンとオフを切り替える
[ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[編集] タブをクリックします。
[オートコンプリートを使用する] チェック ボックスをオンまたはオフにします

PowerPointなんて使った事もないボケネコ・・・

人気blogランキングへ

←募金サイト

2007年07月31日

ディスクデフラグの分析をするには

パソコン奮闘記

ディスクデフラグの分析の分析をしてみました、最近パソコンの動きが悪いので・・・

ときどきものすごい音をたてるパソコン。ハードディスクに負荷のかかるデフラグは、チョッと不安。デフラグの最中に凄い音たてたらどうすれば良いのでしょ???

ここ一年パソコンを使っている時間が長いのでキッとデフラグすれば一日仕事かなと思いながらとりあえず、ディスクデフラグの分析をしてみました。

以外な結果。Cドライブは「最適化する必要ありません」 ところがDドライブは「このボリームを最適化してください」 なんとなく逆のイメージを持っていました。
考えてみれば、ソフトはメーラー・ブラウザ・Tera Pad・ワード・エクセルくらいしか使いません。毎日、新しいファイルを保存、そして沢山ファイルを開いて、書き直して保存をしています。

動きが悪いのは、やはりパソコンそのものがおかしい、それともメモリが足らないだけ????・・・パソコンよ、ボケネコには余裕がないのよ。お願いだからもう少し頑張って。

ディスクデフラグの分析をするには

「スタート」 → 「すべてのプログラム」 → 「アクセサリ」 → 「システムツール」 → 「ディスクデフラグ」 → 分析したいドライブを選択 → 「ディスクデフラグ ツール」画面の左下の「分析」をクリック

関連記事
2006年08月05日:ディスクデフラグとディスクデフラグの復習
            2006年8月5日は記事が二つあります。
2006年08月06日:マウス生きていた・ラベル印刷OK 
            ある方法をためしてみたところマウスが作動!!
2006年09月14日:バックアップソフトでのメンテナンス
2006年09月16日:バックアップソフト Acronis true
2006年12月28日:セーフモードから起動する方法
2006年12月29日:システム構成ユーティリティを使ってセーフモードで起動する

2006年12月01日:仮想メモリ最小値が低すぎます?
2006年12月22日:仮想メモリをどのくらい使っているか知るには
2007年01月12日:「カーネルメモリ」て?
2007年05月31日:メモリは足りている

2006年12月05日:セルフチェック 正常に起動出来ません
2006年12月13日:またパソコンに嫌われて
2006年12月21日:パソコンのハードディスク壊して


人気blogランキングへ ←ブログランキングに参加してみました。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2007年09月20日

バックアップソフトでCドライブを復元

パソコン奮闘記

イメージファイルからのディスクの復元

Acronis True Image8.0

Windows XP (メーカー仕様)

ボケネコは「増分」でなく何時も、「完全バックアップイメージ」を作成しています。
以下は「完全バックアップイメージ」を戻す時です。

すべてのアプリケーションソフトを終了しておきます。

Acronis True Image8.0(ボケネコは8.0です。新しいものでてます。)のCDをいれます。
CDの回転が止まったら、「スタート」→「終了オプション」→「電源を切る」

パソコンをCDから起動する。初期設定ではハードディスクドライブからシステムを起動しますが、一時的にパソコンをCDから起動することができます。
F12を押しながら電源スイッチを押す。(パソコンによって違うそうです。)
「起動ドライブ選択の画面」が表示されます。→ または ← キーでCDを選択し「Enter」キーをおします。

英語で、読み込み中です。お待ちください。と表示されます。日本語だと安心できるのに、パソコンはなんでも英語。黒い画面を見ていると落ち着きませんが気長にまちましょう。

Acronis True Image8.0が起動→「イメージの復元」をダブルクリック→「イメージの復元ウィザードへようこそ」の画面した「次へ」クリック

「イメージアーカイブの選択」の画面。左のツリーのなかから、もどしたいイメージファイルを選択→「次へ」

「復元前のアーカイブをチェックする」の画面。「チェックします」と「チェックしません」があります。会社はしていないようです。ボケネコは「チェックしません」にチェック。→「次へ」

「復元するパーティションまたはディスク」の画面→Cドライブを復元したいので、(c)の前のボックスをチェック→パーティションは解析中と表示→終わりましたら「次へ」

「パーテションの復元場所」の画面。復元先の領域を選択する画面です。
出荷時はCドライブ1つです。修理して戻ってきたパソコンを再セットアップすると当然ドライブはCドライブのみ。
ボケネコの場合、この画面ではCドライブとイメージファイルの保存されている外付けのハードディスクが表示されています。ちなみに、OSの入っているCドライブのところは「プライマリ・アクティブ」になっているはずです。

四角や丸のクリックするところはありませんが、文字列全体をクリックします。
黒文字が、バックブルー文字白になります。→「次へ」

「復元するパーティションの種類」の画面。OSの入っているCドライブは「アクティブ」を選択。(最初からアクティブになっていました。)→「次へ」

「復元するパーティションのサイズ」の画面。ここでサイズを変更したいときは数字を入力してください。(ただし、戻したいイメージファイルより小さいサイズはだめだそうです。)→「次へ」

「別の領域の選択」の画面。「別のパーティションまたはハードディスクドライブを復元します」と「〜しません」の選択画面です。

どういう時にするにチェックをいれるのか、理解してません。教えられたように、「復元しません」にチェック→「次へ」

Acronis True Imageはイメージアーカイブからデータの復元を開始する準備が出来ました。実行する操作の一覧は次の通りです。と処理内容が表示されます。
内容をチェックして、間違いなければ、「実行」

やく4〜5分程度でした。

終わりましたら、「完了」
忘れずにCDを取り出しましょう。

「操作」→「終了」

2度目の修理から戻ってきたとき最初CDを抜かず、終了。再起動でフリーズしてしまいました。

最初の時の処理内容の表示は

2個中1番目の処理が「イメージファイルのチェック」
2個中2番目の処理が「パーテーションの復元」でした

最初バックアップで、OE(アウトルック・エクスプレス)ユーザー切り替え、サブからメインに戻ろうとするとOEが閉じ、再起動しないと、OEが立ち上がらない時がありました。
それでまた最初からやりなおしました。もう一つ古いイメージファイルで。

2回目の時の処理内容の表示は

3個中1番目の処理が「イメージファイルのチェック」
3個中2番目の処理が「パーテーションの削除」」
3個中3番目の処理が「パーテーションの復元」でした。

あれ、たしかCドライブしかバックアップしていないイメージファイルを1度目もどしただけなので、削除するパーティションは無いはず????

このお話はまた明日か明後日に。

ボケネコは注意散漫。間違い一杯。このお話はボケネコがやってみたこと。ご自分で確認してくださいね。

マウスをハブでなく直接パソコン本体につないでみました。やっぱりどこかへカーソルが・・・。白い紙を敷いてみました。(チョッと遅かった)。明日最初から白い紙を敷いてみよう。

人気blogランキングへ ←ランキングに参加してみました。いま何位?

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。


2007年09月22日

パーティションの種類とドライブ

パソコン奮闘記

バックアップソフトで戻したイメージファイル、HDDごとバックアップしていたとして、CドライブとDドライブにしてから、CドライにHDD丸ごとバックアップしたイメージファイルを戻したらどうなるの?

残念ながら聞く機会がありませんでした。でもDのデータだけ外付けにバックアップをとれば、なにがおきてもリカバリして、再セットアップしてやり直すだけのはず。
パソコンが動くようになると、やり直すのが面倒、心細い・・・

日曜・月曜とお休み、在宅。実験してみようかな。頑張ろうかな・・・
今日は出かけてたので、時間がないからやめとおきましょうと、言い訳。

その間に復習。パーティションの種類について。

ハードディスクのパーティションには、プライマリパーティション(基本領域)と拡張パーテション(拡張領域)の2つがあります。

【プライマリパーティション】Primary Partition
WindowsなどのOS(オペレーション・システム)を起動するために利用するパーティション。XPの場合1台のハードディスクに最大4つまで作成できます。といってもハードディスクの容量にもよると思いますけれど。ボケネコのように30GBしかないとちょっと無理があるような。それにOSが一つなので、プライマリパーティションは一つで十分だと思いました。
パーティションを作成すると自動的に「C」のようなドライブ番号が割り当てられます。
プライマリパーティション自体がドライブです。

プライマリを「英辞郎」で英語を調べると

primary

プライマリー、プライメリ、
【形-1】第一の、初級の、基礎的な、第1位の、主要な、最初の、初期の、本来の
【形-2】一次の、主〜
【名-1】主要な事物、予備選挙、原発性陣痛微弱
【名-2】《コ》一次◆【略】PRI


【拡張パーテション】Extended Partition
システムの起動に利用できないパーティション。データーの保存やアプリケーションのインストールなどに利用します。パーティション単体ではドライブとして機能しません。内部に論理ドライブというドライブを作成することことで、初めてドライブとして使用することが出来るようになります。ドライブ番号は、デフォルト(初期設定)では、アルファベット順でプライマリパーティションの後になります。

【ドライブ】
ファイルやフォルダーを保管しておく場所

参考:SBPストアで購入できる Windows XP Home Wdition マスターバイブル
  :ウィキペディア パーティション

関連記事
2007年05月23日:プライマリパーティションと拡張パーテーション
2007年05月16日:フォーマットの種類「NTFS」「FAT32」

人気blogランキングへ ←ランキングに参加してみました。いま何位?

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:設定 パソコン

2007年09月23日

未割り当てのパーティションを使えるようにするには。

パソコン奮闘記

未割り当てのパーテションを使えるようにするには。

ボケネコのパソコンはWindows XP SP1 (メーカー仕様)

「スタート」 → 「コントロールパネル」 → 「パフォーマンスとメンテナンス」(カテゴリ表示の場合) → 

下の方にある「コンピュータの管理」 → 左側のタスクメニューの「ディスクの管理」

右側にディスクの状態が表示されます。

もう一つ。デスクトップに「マイコンピュータ」があれば、「マイコンピュータ」を右クリック → 「管理」 → 「コンピュータの管理」にたどり着けます。

未割り当ての部分で右クリック → 「新しいパーティション」 → 「新しいパーティションウィザード」が開きます。 →「次へ」 → 「パーティションの種類を選択」の画面 → 最初の一つ目のOSを入れるパーティションなら「プライマリパーティション」を選択。データー・アプリケーション用なら、「拡張パーティション」を選択。 

ボケネコの場合、バックアップソフトでイメージファイルを、再セットアップ後に復元したら、Cドライブのプライマリーパーティションと未割り当てが出来ていましたので、この未割り当てを使えるようにしようとしています。

ボケネコは「拡張パーティション」を選択 → 「次へ」 →

「パーティションのサイズの指定」ここで新しい拡張パーティションのサイズを指定します。表示されているサイズは未割り当てのところに表示されていたサイズが表示されています。(過去にDドライブとして使っていたサイズです)

ボケネコは全部をDドライブにするつもりです。数字はそのまま。「次へ」 → 「新しいパーティションウィザードの完了」画面です。「戻る」「完了」「キャンセル」しか選択支がありません。 取り合ず「完了」をクリックしてみました。

「ディスクの管理」を見てみると、「未割り当て」だったところ黒が明るいグリーンになり濃いグリーンの枠がついています。

拡張パーティションになっていますが、論理ドライブにはなっていません。昨日書いたように、拡張パーティションのままではフォルダーやファイルを保存できません。

拡張パーティションのところで右クリック → 「新しい論理ドライブ」 → 「新しいパーティションウィザード」が開きます。 →「次へ」 → 「パーティションの種類を選択」の画面 → 

「プライマリパーティション」「拡張パーティション」「論理ドライブ」の選択支があります。「論理ドライブ」を選択 → 「次へ」 → 「パーティションのサイズの指定」

ボケネコはこれ以上分けることを考えいませんの表示されたままの数字 → 「次へ」 →

「ドライブ文字またはパスの割り当て」画面 選択支は3つあります。最初の「次のドライブの文字を割り当てる」にチェック。 聞かないでくさい。残りの2つの選択支の意味がよくわかりません。ドライブ文字を選択する画面にはすでに「D」が表示されていました。 → 「次へ」 →

「パーティションのフォーマット」の画面  → 「このパーティションを以下の設定でフォーマットする」にチェック。

「ファイルのシステム」はXP、他のパソコンと共有することもないので、最初から表示されている「NTFS」
「アロケーションユニットサイズ」すでに表示されている「規定値」
これはわからなかったの表示されているまま「規定値」にしました。
「ボリュームラベル」すでに表示されている「DETA」
これもわからないけれどデータを保存するつもりなのでそのまま「DETA]にしました。

→ 「次へ」 → 「新しいパーティションウィザードの完了」画面です。「戻る」「完了」「キャンセル」しか選択支がありません。「完了」をクリック。

「完了」をクリックするとフォーマットが開始されました。19GBもないのに随分時間がかかりました。
「ディスクの管理」をみると、明るいグリーンだったところが明るいブルーとなり、ドライブ文字・容量・ファイルのシステム等が表示されていました。

新しく出来たDドライブにデータを戻してみました。フォルダもファイルも開くし、書き換えもできます。大丈夫、出来たみたいです。

Acronis Disk Director せっかく買ったのに使わずに終わってしまいました。

でもAcronis Disk Directorを使えば数秒で終わったはず。専用ソフトはそれなりことはあるということでしょう。

今日の記事となんの関係もありませんが、見つからなかったブログを書くために使っていたよく使うタグやリンクをかいたテキストファイルをみつけました。

久しぶりに予約投稿をしてみます。パソコンと奮闘、またおかしなことをしてパソコンが使えなくなるかもしれませんので。しばらく記事がなければ、ボケネコがまたパソコンに遊ばれているということです。

関連記事
2007年05月23日:プライマリパーティションと拡張パーテーション
2007年05月16日:フォーマットの種類「NTFS」「FAT32」
2007年09月20日:作成したイメージファイルチョッと違うみたい
2007年09月24日:Vista体制下におけるパーティションの仕切り方
2007年09月26日:2つ目のHDDの最初のパーティションは?おまけ、Vista SP1の情報サイト ← 今日の記事を図入りでわかりやすく説明したサイトへリンクを張っておきました。

人気blogランキングへ 
←ランキングに参加してみました。今何位かな?

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:パソコン 設定

2007年09月24日

Vista 体制下におけるパーティションの仕切り方に関しての変更

パソコン奮闘記

デュアルブートについて22日の記事にコメントいただきましたので記事にしてみます。
ボケネコにはとても難しくわからないことが沢山です。

OSがふたつなので、プライマリパーティションが2つ必要だということです。多分。一つのHDDを2つに分割してプライマリパーティションを2にするか、物理的にHDDを2つ用意することになると思います。

HDDを分ける場合、Vistaのビジネスの場合OSだけで60BGの容量が必要だそうです。現時のHDDに空き容量があるかどうかが問題です。(Vistaの場合はもっと他にも問題がありました。)物理的にHDDを2つにする場合は設定方法が色々あるようです。それ以前にマザーボードの拡張性や機能の問題もあるようです。ボケネコにはとても難しい事でわからないことだらけです。

それとVista 体制下におけるパーティションの仕切り方に関しての変更で、XPとVistaの場合2000とXPのデュアルブートと違ってきているようです。

最後に紹介するブログ「ひとりよがりの窓」に詳しいことが記載されています。ご自分でも検証されているのでかなり確かだだとは思いますが、パソコンは一台一台みな違うのでなんとも言えないところです。

※参考にされるかたはあまり好きな言葉ではありませんが自己責任でお願いします。最近Vistaに対応した、パーティションを管理するソフトも発売されているようです。こちらも内容をよく確認しないと、ボケネコのようにインストールできないホームページビルダーを買ってしまうなんてことになりますよ。

それにしても最近はHDDはCドライブだけのパソコンが主流なのですか?気がつきませんでした。「ひとりよがりの窓」よんで初めてなるほどと思いました。
「ブートシステムとOS(Windows)本体を別パーティションにインストールする方法」をみてなるほどと思いました。一部ブログ「ひとりよがりの窓」引用させていただきます。
Vista 体制下におけるパーティションの仕切り方に関しての変更です。

Vista のインストールDVDでは、従来と異なりパーティションを仕切ると、それらは無条件にすべてプライマリ(基本)パーティションになってしまいます。したがって、パーティションは4つまでしか、仕切れません。
また、Vista の『ディスクの管理』の操作からは、最初に仕切るパーティションから、3番目に仕切るパーティションまでの3つが、無条件にプライマリ(基本)パーティションになり、4番目以降が拡張パーティション中の論理パーティションになります。それ以外の形にする自由は全く与えられておりません。

ひとりよがりの窓 → [P5]先にVista をインストールし、後から、XP(以前のバージョンのWindows)をインストールして、デュアルブートにする方法

ひとりよがりの窓 → [P4]Vista においてブートシステムとOS(Windows)本体を別パーティションにインストールする方法(システムパーティションとブートパーティションを分離する方法)

関連記事
2007年05月23日:プライマリパーティションと拡張パーテーション
2007年05月16日:フォーマットの種類「NTFS」「FAT32」
2007年09月23日:未割り当てのパーテションを使えるようにするには

人気blogランキングへ
ランキングに参加してみました、今何位かな?

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2007年09月26日

2つ目のHDDの最初のパーティションは?おまけ、Vista SP1の情報サイト

パソコン奮闘記

2つめのHDD(ハードディスク)最初のパーティションはプライマリパーティションでないといけないのか、全部を拡張パーティションとしてつかえるのか、昨日の疑問、「NowDO!.com ノードー」のサイトを見ると、全部を拡張パーティションにできるようです。(自分で実験してみる気には今のところなれません・・・)

また、9月23日の「未割り当てのパーティションを使えるようにするには」のボケネコの記事は文字ばかりですが、「NowDO!.com ノードー」さんのサイトは図入りでとてもわかりやすくまとめてあります。

NowDO!.com ノードー → パソコン基礎の講座第五回:ドライブの増設

Vista SP1の情報サイト

CNET Japan 2007年09月25日 → マイクロソフト、Vista SP1のベータテストを開始

CNET Japan 2007年8月30日 → Vista SP1、登場は2008年第1四半期--マイクロソフト発表 


人気blogランキングへ ←だれもクリックしてくれない・・・

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2007年10月02日

クイック起動の表示と領域を広げるには

パソコン奮闘記

クイック起動の表示と領域を広げるには

壊れる前、なんでもやってみたいボケネコ、クイック起動を使ってみていました。
パソコン修理後、ん?? どうすればクイック起動の表示できるの、できても領域が固定されて、デスクトップがシングルクリックでは表示されません。

「クイック起動の表示」
タスクバー(普通はデスクトップ画面の下)のなにもない部分で、右クリック → 「プロパティ」 → 「タスクバーと「スタート」メニューのプロパティ」の画面が開きます。

タスクバーのタブ → 「クイック起動を表示する」にチェック → 領域を広げないなら「適用」 → 「OK」

「クイック起動の領域を広げる」
クイック起動を表示させて、ついで、領域を広げるため、タスクバーのタブの「タスクバーを固定する」のチェックボックスをオフに(チェックを外す)にします。 → 「適用」 → 「OK」

登録したいソフトやファイルのアイコンをスタートボタンのすぐ右側の「クイック起動の領域」にドラッグ&ドロップすればOKです。

本来Windows XPになって、全てをスタートメニューから管理できるようになったので、デスクトップにはごみ箱があれば十分のはず。

会社のボケネコ用パソコンがXPになったのはまだ最近。会社ではXPなのにクラシック表示です。ボケネコが設定したわけではありません。勝手にさわってまたパソコンがおかしくなっては困ります。クラシック表示の画面を見ている時間が長いので、自分のパソコンでもなかなかスタートを使うことをしません。そういえば、プレースバー(ファイルを保存したり、開いたりするとききに出る左側の部分)もあまり使いません・・・ 
そう、会社のパソコンはプレースバーも非表示設定。画面が広くてスッキリ。

ボケネコの自宅のノートパソコンの画面はアイコンが一杯。15個も!!

しかもパソコンメーカからついてきたソフトのexeファイル2つのショートカットまで。
いつか試してみようと思いながらそのまま。そのうち、exeファイルの元を見つけexeファイルを削除しようと思いながら、なかなか・・・・これを削除しても13個。

皆さんはスッキリ派、アイコン一杯派?

人気blogランキングへ
 ← ランキングに参加してみました。いま何位?

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:パソコン 設定

2007年10月03日

ファイルの関連付けを変更する方法(拡張子を表示させましょう)

パソコン奮闘記

拡張子を表示させて、ファイルの関連付けを変更する方法

ボケネコのパソコンはWindows XP SP1

パソコン修理から戻ってきて再設定してなにが一番不便か。そうTeraPadで書いたテキストファイルがダブルクリックするとメモ帳で開いてしまうこと。
つど、ファイルを右クリック → プログラムから開く → TeraPad で開かないといけないのです。購入したTeraPadの説明本には、フリーソフトを使っての方法が書かれていますが、もっと簡単な方法で設定が出来たはず。していました。いつもテキストファイルをダブルクリックするとTeraPadで開いていましたから。どうやってやったかやっとわかりました。

ファイルの拡張子とプログラムの関連付けは変更可能です。拡張子 .txt とソフトを関連付けることができます。デフォルトでは、テキスト ファイルは Microsoft メモ帳に関連付けられています。拡張子が.txtのファイルはなんでもメモ帳で開いてしまいます。

登録されているファイルの拡張子はデフォルト(初期設定)では表示されません。
まず、ファイルの拡張子を表示させましょう。

すべてのファイル拡張子を表示する

  1. [マイ コンピュータ]をダブルクリック → メニューバーの [ツール]  →  [フォルダ オプション] をクリックします。 
    または、[マイ コンピュータ]右クリック → [エクスプローラ] → メニューバーの[ツール]  →  [フォルダ オプション] をクリックします。

  2. [表示] タブをクリックします。(真ん中のタブ)

  3. [登録されている拡張子は表示しない] チェック ボックスをオフにします。(一覧を下のほうへスクロールして探してください、かなり下) → OKを忘れないように。

準備ができたら

ファイルの関連付けを変更する

  1. 関連付けを変更する拡張子のファイル(テキストファイルのTeraPadをメモ帳でなくTeraPadで開けたければ、拡張子 .txtのファイルならなんでもOK)を右クリック → [プログラムから開く]  → [プログラムの選択] → [ファイルを開くプログラムの選択]

  2. [ファイルを開くプログラムの選択]のダイアログ → ダイアログ ボックス一覧からファイルを開きたいプログラムを選択(今回はテキストファイルをTeraPadで開きたいのでTeraPadをクリック。)
    一覧にプログラムがない場合は[参照] をクリックして使用するプログラム探し指定します。
    ボケネコはテキストファイルはTeraPadを選択

  3. [この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う] チェック ボックスをオンにします。 → OKを忘れないように。

テキストファイルがTeraPadが開きました。
良かった!!


マイクロソフトオンラインサポート → Windows XP でファイルの関連付けを変更する方法より

人気blogランキングへ → ランキングに参加してみました。今何位かな?
だんだんランキングがにんじんに見えてきた、競争馬になった、ばかなボケネコ

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:設定 パソコン

2007年10月27日

プリンターの追加

パソコン奮闘記

プリンターの追加方法メモをとり会社のパソコンに保存。自宅で復習するつもりで添付メール送りました。あ〜。一太郎でメモしました・・・。自宅はワードのみでした。自宅では、テキストエディタのTeraPadをつかうのに、会社ではメモ帳を使わず一太郎を使ってメモをとっています。

環境が変わると、やることが変わる一貫性のないボケネコ。メモはだれでも読めるテキストエディタを使うこと!! せっかく送ったのに読めません。自宅のネットワークは外に繋がるインターネットだけ。他のパソコンに繋がっているネットワークがありませんので確認できません。

月曜日お昼休みに復習しましょう。
きっと間違いだらけの記憶、月曜日お昼復習してどれだけあっているか・・・

プリンターを追加したいパソコンの「マイネットワーク」のアイコンダブルクリック → 表示されたものの中から「経由するパソコン」をダブルクリック → 経由するパソコンが共有にしているものが表示されます → 「そのなかの使いたいプリンター」右クリック → 接続クリック 

だったような。記憶に全く自信がありません。
パソコンやプリンターのネットワークが構築されている事、共有設定がされていることが前提。難しい事はみんなやっていただいていても、使いこなせない。だれも助けてくださる方がいない時は、仕事にならないということ。もっと少しずつでも勉強しなくては。

月曜か火曜に確認したことを、この後に追記として書きたいと思います。
ひたすら自分のためのメモです。

追記
2007年10月29日
最初がすでに間違い。すでに会社のパソコンのデスクトップには「ワークグループのアイコン」が表示されています。(2000の初期設定のWORKGROUPがワークグループ名)「これをダブルクリックすると、ワークグループ内のパソコンが表示されます。ここからは合っていました。
表示されたものの中から「経由するパソコン」をダブルクリック → 経由するパソコンが共有にしているものが表示されます → 「そのなかの使いたいプリンター」右クリック → 接続クリック 

「スタート」 → 「接続」  →「 すべての接続を表示」 → 左側のネットワークのタスク「新しい接続を作成する」「ホーム/小規模オフィスのネットワークをセットアップする」
または「スタート」 → 「マイコンピュータ」 → 左側のタスク「その他」の中の「マイネットワーク」 → 「ホーム/小規模オフィスのネットワークをセットアップする」
を使ってワークグループの設定が出来るようですが(ネットワークセットアップウィザードを使って)、会社のパソコンは怖くて触れません。自宅は1台のみ・・・・
ウイザードを試してみる気にはなれません。本によるとウィザードのとおりの「次」「次」「完了」で簡単にできそうなのですけれど。

関連記事
2007年05月18日:フリーソフト名刺作成ソフト「あわせ名人」

人気blogランキングへ ←ランキングに参加してみました。

★イーココロ!募金サイト★


2007年11月20日

タッチパッドのON・OFF切り替え

パソコン奮闘記

カーソルがディスプレイの上を勝手に飛び回っています。
会社でカーソルが動かないと外から電話。

その話しを聞いて気がつきました。
今回修理から戻ってきて、再設定して、何度かイメージファイルを戻した時、最後の時にタッチパッドを無効にするのを忘れていました。

「スタート」 → 「コントロールパネル」 → クラシック表示の「マウス」 → タブ「タッチパッドON/OFF」ここでOFFにすると「タッチパッド」が使えなくなります。

今まで無意識に「タッチパッド」が反応するようなことをしていたようです。
かなりカーソルが安定しました。

逆にトラブルが起きて、外付けのものを全てはずし、バッテリをとりアダプタで電源をとると、マウスが無いので、それこそカーソルがキーボードの矢印キーにしか反応しません。

そんなとき、タッチパッドをONにするには、パソコンの機種で違うと思いますが、東芝のA8/420CMEモデルは、「Fn」キー+「F9」キーを押すと、タッチパッドが使えるようになります。再度無効にする時も、スタートからでなくもう一度「Fn」キー+「F9」キーを押せば無効に出来ます。

人気blogランキングへ
 ← ランキングに参加してみました。いま何位?

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2007年12月05日

メモリの増設

メモリの増設

8月にパソコンが壊れ、修理に2回出し、HDDも交換して新品、キーボードも交換、冷却ファンも交換。

せっかくなので、メモリ256MBなので、256MBの増設を考えています。
A8/420CMEモデル。取り扱い説明書みても記載なし。「東芝PC診断ツール」で確認するようにと。確認しても240MB RAM。メモリ開けてみました。

hynix317A HY5DV561622AT=H〜

これでは購入するメモリはわかりません。
東芝さんのHPで調べたところ、純正品は「PAME256X」

「PAME256X」で探すと、I-O DATAの「SDD333-256M (SODIMM DDR PC2700 256MB)」が互換性があるようです。

会社で、hynixはメーカーの名前だと教えていただきました。「さすが東芝さんいい物使っているね」て言われました。メモリも最近は安いから、価格.comで調べれば安く買えると教えてくださいました。早速検索。

なんと最安値¥2,628!! アマゾンでも¥2,640。このくらいの差なら勝手のわかったアマゾンから購入しましょう。

純正品は東芝さんも持っていないのですが、検索して調べてみたらありました。
ビックリ!!なんと、なんと、アマゾンで¥35,805・・・・

もう一度、「SDD333-256M (SODIMM DDR PC2700 256MB)」が互換性があるかどうか、相談して買いましょう。当然\2,640。これなら買い間違っても良い勉強。

まずは購入にチャレンジ。次は取り付けにチャレンジ。
そして、今30GBを約9GBと18GBでパーテションを作っていますが、Dドライブのバックアップソフトのイメージファイルをポータブルを購入して移しましょう。これで、外付けとポータブルHDDに、同じものを2つ保存できます。

多少転送速度遅くても、修理から戻ってきた時、外付けのHDDからイメージファイルをもどしましたが、気になりませんでした。

イメージファイルが無くなれば、Cドライブ18GB、Dドライブ9GBの方が余裕が。イメージファイル以外ほとんどデータはないので。

ディスクの管理からパーティションの未割り当てを拡張パーティションにしたため、せっかく買って使わなかった、アクロニスのディスクディレクターパーソナルがためせます。もう一度古いイメージファイルのものに戻し(もう一度練習)パーテションを作り直し、再度イメージファイル作成。

年内どこまで出来るかな。毎日の目標は立てられないけれど、当分の短期目標!!ルータ買って、勇気がなく1年も寝かせていました。メモリを寝かすのはやめましょう。

と言うわけで、パソコンが動かなくなって、しばらくお休みの事態になるかもしれません。
時間はかかるかもしれませんがキットできる。

人気blogランキングへ
 ← ランキング上位に表示されるとうれしい!!上位表示にご協力を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2007年12月06日

メモリの購入

メモリの購入

東芝のHPを調べ、純正品の番号からと、I-O DATAのHPから自分のノートパソコン番号から対応品の番号を調べ、価格.comで値段を調べ、アマゾンでショッピング。もちろん安い方です。
間違った選択でも、このくらいなら勉強と諦めがつきます。

I-O DATA SDD333-256M PC2700 DDR SDRAM S.O.DIMM 価格:2,462円

やっと256MB+256MBになります。

TOSHIBA PAME256X 増設メモリ256MB (タイプX) 価格:35,805円

随分メモリも安くなりました。週末ゆっくりと取り付け作業をしましょう。それまでには届くでしょう。
間違ったものであれば、入らない。入ってもパソコンが動かない。動かなければ、入れたものを取り出せば、元どおりなので、今までと同じようにパソコンが動くそうです。

参考に
I-O DATA  → 対応メモリー検索

人気blogランキングへ
 ← ランキング上位に表示されるとうれしい!!上位表示にご協力を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2008年04月25日

タッチパッドがインスタントキーで無効にならない

会社から支給されたエプソンのNJ1000のノートパソコン、取扱い説明書をみてもタッチパッドキーの無効方法がインスタントーキーのON・OFF以外に記載がありません。

自宅の東芝のA8/420CMEのノートパソコンは「スタート」→「コントロールパネル」→「プリンターその他のハードウエア」→「マウス」にタッチパッドキーのON・OFF切り替えのタブがありますが、NJ1000にはありません。

ネットで調べると、ドライバーのインストールやBIOSの操作がかかれていました。
買ったばかりなのに?

詳しい方も出張。メールで問合せしてみました。
メール回答は、

>タッチパッドドライバ/インスタントキードライバの再インストールを実施

>ドライバの再インストール後タッチパッド機能が無効にならない場合、BIOS の不整合により発生している可能性が考えられますので、引き続き下記「■BIOS 初期化の実施」

>ご承知のとおり、タッチパッド機能はBIOS 上より強制的に無効にしていただくことも可能

「え!!」
ドライバの再インストールは会社がCDを保管しているので、詳しい方が在社されないと聞けません。

BIOS 初期化? それなんですか? ボケネコがそんなことして大丈夫?

「ご承知のとおり」。 BIOSがなにかもわかっていないのに「ご承知」のはずはありせん。

詳しい方が出社されたので相談しました。会社のパソコンで購入状況を把握してませんでした。オフィスは複数パッケージをインストール、購入時にはインストールされていませんでした。「ご購入後に追加されたソフトウェア なし」と回答してしまったので、なんの注釈もなく「BIOS 初期化」と回答が来たようです。「BIOS 初期化」をすると後からインストールしたオフィスも消えてしまうそうです。

別にタッチパッド有効のままで良いのではと言われました。さわらないようにすれば。普通入力するのに触らないでしょ。ボケネコは不器用なようです。服の袖で触ってしまいます。紙をタッチパッドの上に置けば反応しないそうです。難しいこと考えずアナログ発想もしてみるものです。

BIOSをF2キーで立ち上げなんだか色々みて設定してくださいました。タッチパッド機能をBIOS 上で強制的に無効にしてくださったようです。外にパソコンをもちだす営業さんに譲るようなことになったら、そのことを伝えてることをわすれないようにしなと。

エプソンのメールサポートに問合せするときは「初心者」にチェックを次回からは入れるようにしようと思います。チェックをいれなかったので、イキナリ「BIOS 初期化」「ご承知のとおり」との回答が来たと思われます。

エプソンのような購入形態でパソコンを買う人はかなりパソコンがわかっている人たちなのかもしれません。「初心者」のとらえかたも違うような気がしました。サポートもパソコンがインターネットに繋がっていないと受けることが出来ないシステムのようです。

電話サポートもネット上で予約をとることになっています。夜・休日の予約は満タン状態でした。自分で購入する時はエプソンは無理かもと感じました。

それにしても、購入して着いたとたん、普通だったら作動するはずのインスタントキーが作動せず、ドライバーのインストールや場合によってはBIOS 初期化をしないといけないなんて・・・やはりパソコンとは相性が悪い!!

帰宅してネットで調べたら、「タッチパッドドライバ/インスタントキードライバ」のダウンロードサイトがありました。

エプソン → NJ1000用各種ドライバ/ユーティリティ(Windows XP)
■「Epson Direct ユーザーサポート」

 コンテンツID:TN100014058
 タイトル:「NJ1000:タッチパッドドライバ再インストール手順(Windows XP Home Edition/ XP Professional)」
http://www.epsondirect.co.jp/support/redirect.htm?content=TN100014058
 
 ※上記URL をクリックしてください。

 コンテンツID:TN100014056
 タイトル:「NJ1000:インスタントキードライバ再インストール手順(Windows XP Home Edition/ XP Professional)」
http://www.epsondirect.co.jp/support/redirect.htm?content=TN100014056
 
 ※上記URL をクリックしてください。

※[BIOS Setup ユーティリティ]の操作方法などに関する詳細につきましては、ユーザーズマニュアル154ページ以降をご参照ください。

1.コンピュータの電源を入れます。すでに電源が入っている場合は再起動します。

 2.コンピュータの起動直後、黒い画面の中央に「EPSON」と表示されたら、すぐにキーボードの[F2]キーを押します。

 3.[BIOS Setup ユーティリティ]が起動し、[Main]メニュー画面が表示されます。

 4.[F9]キーを押す、または[Exit]メニュー画面-[Load Optimal Defaults]を選択し[Enter]キーを押すと、次のメッセージが表示されます。
  「Load Optimal Defaults?」

 5.[Ok]を選択し、[Enter]キーを押します。

 ※ セキュリティチップのセキュリティ機能をお使いの場合は、手順6を実行する前に、[Security]メニュー画面-[TPM Security]項目が「Enabled」に設定されていることを確認のうえ、メインボードのセキュリティチップ機能が有効な状態にてご利用ください。

 

 ※[Advanced]メニュー画面-[Internal Pointing Device]を「Disabled」に変更します。
 ※再度、タッチパッド機能を有効にするには、[Internal Pointing Device]を「Enabled」に変更します。

 6.[F10]キーを押す、または[Exit]メニュー画面-[Save Changes and Exit]を選択し[Enter]キーを押すと、次のメッセージが表示されます。
  「Save configuration changes and exit setup?」

 7.[Ok]を選択し、[Enter]キーを押します。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに応援の一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2008年04月28日

フォルダを共有設定に

新しい会社のパソコン、インターネット、メール接続や、社内LUNの設定はしていただいた状態です。

後は戻したデータのうち共有にするものを共有フォルダにするだけのはず。

共有にしたいフォルダを選択 → 該当フォルダーを右クリック → 表示されたメニューの「共有とセキュリティ」 → タブ「共有」の「ネットワーク上での共有とセキュリティ」のところで、□ネットワーク上のこのフォルダを共有するにチェックをいれるだけのはず・・・

ところが、「ネットワーク上での共有とセキュリティ」のところが、

セキュリティ対策により、このコンピュータへのリモートアクセスは無効になっています。ただし、[ネットワークセットアップウィザード]を実行してリモートアクセスと安全なファイルを共有を有効にすることができます。

[危険を認識した上で、ウィザードをつかわないでファイルを共有にする場合はここをクリックしてください。]

[ ]の間にかかれている文章にはリンクがあります。「危険を認識したうえで〜」と言われるとクリックができません。

またまた相談。新しいパソコンの基本設定はしていただいているのに、手のかかる人です。
「共有は危険でしょ」と言われました。それは「危険とは、誰でもネットワークを共有している人が見ることが出来る、データの書き換えができることでしょうか?」と聞いてみました。そうらしいです。では[ネットワークセットアップウィザード]を使うのとどう違うのでしょうか?

自宅のパソコンもみてみました。会社の新しいパソコンと同じ状態です。ウイザードを触ってみました。

ウイザード通り 次→次と進むと 「ネットワーク設定を適用する準備ができました」画面に到着。

「次の設定を適用します。この処理が完了するには数分かかる可能性があり、中断することはできません。」
この段階で、迷いやめてしまいました。「キャンセル」!!

会社では、[危険を認識した上で、ウィザードをつかわないでファイルを共有にする場合はここをクリックしてください。]をクリックしてくださいました。ファイルの共有の有効画面には、「○ウィザードを使ってファイル共有を有効にする(推奨)」と「○ファイル共有を有効にする」が表示されます。「○ファイル共有を有効にする」にチェックをいれ「OK」
これで、□ネットワーク上えこのフォルダを共有するが表示されました。

よくわからないのですが、 [ネットワークセットアップウィザード]を使うと詳細設定ができるらしい????

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:設定 パソコン

2008年04月29日

ノートパソコンの置き方

病院の先生に首のためにはノートパソコンは×と言われ考えました。キーボード・本体・ディスプレイが繋がっているノートパソコンは、すべてを思うようには設置できません。

ノートパソコンの奥側の下に、雑誌2冊の上に、厚さ2センチの文庫本を横に2冊並べて置いてみました。3.5センチ奥側が上がりキーボードに傾斜がつき、モニターの位置も3.5センチ高くなりました。ノートパソコンの手前にタオルを置き手首が反らないように調整、そして肘当てに。

雑誌は邪魔、文庫本をかさ上げ道具のするのも。
あ!!奥側が底上げできればいい。ダンボールを幅5センチ×ノートパソコンの幅に何枚も切り重ねテープで巻きとめました。ダンボールを重ねる枚数で高さを好みに調整。

モニターの高さを都合の良い位置にするとキーボードに傾斜がつきすぎます。この辺がノートパソコンの限界かも。でもなにもしないよりはいいようです。

傾斜を付けすぎると、パソコンが前に滑りやすくなります。そこで、ドア開閉時の保護・置物の滑り止め用のクッションゴムを手前につけました。力を加えなければ勝手にずれて動くことはありません。20個で\294でした。

アマゾンの本を購入したときの箱が役に立ちました。ダンボールが無ければ、新聞でも可能だと思います。またクッションゴムを購入しなくても、100円ショップの、園芸用滑り止めつきの手袋を使っても滑り止めの役目を果たしました。

キーボードの下には、パソコンの本体があります。キーボードに傾斜をつけても問題ないのか、それが問題。大丈夫かな???

4月27日の朝日新聞のbe on Sundayに「正しいパソコンの使い方10カ条」が掲載されていました。要約して転記しておきます。

1、適切な背もたれのついた椅子に深くすわり、画面から腕の長さ分だけ離れる

2、ひざを曲げる角度は90度以上にし、足首はそろえて床などに

3、ガタついた机はつかわない

4、モニタやキーボードは正面に置き、モニターのてっぺんが目の高さより数センチ高くなるなるように

5、高さを調整でき、手首がそらない角度に傾いているキーボード用トレーを使う。マウス置き場も調整できるのが望ましい

6、キーを打ったり、マウスを使ったりする時は肘を曲げる角度は90度以上に、手首はまっすぐに保つ

7、マウスは体の近くに置き、手を伸ばす必要がないように

8、原稿台を使い画面の側に置く

9、照明の映り込みが起きないようモニターの置き方、フィルター使用を工夫

10、休憩をとる。15分おきにどこか遠くをみて、30〜60分おきにいすから離れ体を伸ばしたり動かしたりする。

(コーネル大学のアラン・ヘッジ教授による)

昔から言われていることですが、会社ではなかなか実行ができないかもしれません。
でも少し気をつけるだけでも体への負担は随分違うかもしれません。自宅でも場所の問題があるかもしれません。それでもなにもしないよりは。

いままで、バタフライテーブルを広げると、タンスの引き出しが開かなくなる、カラーボックスに収納した、CDや取扱い明書、パソコンを使う時に必要になるものが取り出せなくなるので広げていませんでした。

使用するときに都度テーブルを広げ、電源を切ったらノートパソコンを動かし、テーブルを閉じる。カラーボックスの中のものが必要になったら、一度ノートパソコンの電源を切りテーブルを閉じる手間をかければよいことです。

100%は無理でもと思いやってみました。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:パソコン

2008年04月30日

リモートアクセス

先日会社のパソコンのフォルダの共有設定で「[ネットワークセットアップウィザード]を実行してリモートアクセスと安全なファイル共有を有効にすることができます。」とパソコンにいわれました。

自宅のパソコンでは、[ネットワークセットアップウィザード]を途中で諦めました。あらためて途中の画面をみると「続行する前の」のところに「[ネットワーク作成チェックリスト]」へのリンクがありました。クリックすると[このチェックリストは[ネットワークセットアップウィザード]を使ってホームネットワークまたは小規模オフィスネットワークを正しく設定するためのものです。と書かれています。手順と参照があります。参照のなかに[ネットワークセットアップウィザード]の概要へのリンクがあります。

この手順を完了するには、コンピュータの管理者としてログオンしている必要があります。
コンピュータを設定して物理的に接続した後、「ホーム ネットワークまたは小規模オフィス ネットワークの作成手順」として、[ネットワーク セットアップ ウィザード] の指示に従ってホーム ネットワークまたは小規模オフィス ネットワークを設定できます。このウィザードの実行後、ネットワーク上のファイル、プリンタ、すべてのコンピュータとのインターネット接続などのリソースを共有できます。

先日会社で共有フォルダの設定が出来なかったとき、ウイザードを使わず、イキナリ[危険を認識した上で、ウィザードを使わないでファイルを共有する場合はここをクリックしてください]をクリックしたのは、すでに会社全体のネットワークの設定が出来ているからのようです。

「リモートアクセス」どこかで聞いたことがあります。東芝のサポートで。
何度か利用させていただいた、サポートでも紹介されています。

リモート・アシスタンスは、Windows XPには標準で搭載されています。
サポート担当者が、ユーザーのアクセス許可があれば、ユーザーのパソコンを制御し、必要なタスクを実行できるという機能です。みもしらない人が自分のパソコンを操作できるということです。

サポート依頼者がサポートしてもらいたい人に有効期限やパスワードなど「招待」をする設定をして、メールやファイルなどでサポートする人に送信します。こんな面倒なことをするのは、セキュリティの問題です。自分のパソコンが外部から操作されるのですから。

でもドメインという認証・信頼関係が確立している環境では無駄な手続きともいえます。

このような場合はグループ・ポリシーを設定しておけば、あらかじめ決めておいたサポートしてもらいたい人から、依頼者のパソコンに対して、すぐリモート・アシスタンスを開始できるそうです。

どちらの設定についてもいろいろなサイトで紹介されています。便利と危険は表裏。難しいです。
[危険を認識した上で、ウィザードを使わないでファイルを共有する場合はここをクリックしてください]の危険はヒョットしたら、「リモートアクセス」のことをさしていたのでしょうか?????

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。
ラベル:設定 パソコン

2008年05月09日

Windows XPでの外付けHDDのフォーマット

フォーマット方法が取扱説明書と違い悩んでいたBUFFALOの外付けハードディスクHD-CSU2、サポート情報を調べてみました。

サポート情報のURLは86886.jp 

BUFFALOサポート情報から → ハードディスクをNTFS形式でフォーマットする方法(Windows XP/2000)

管理画面でボリュームを右クリック →「パーティションの削除」であっていました。
後は、以前パソコン本体のHDDでやった方法と同じです。「Windows XP Home Editionマスターバイブル」の説明とも同じ。

今度の11日の日曜日に再チャレンジ!!

下記はBUFFALOサポート情報からの転記です。
ハードディスクをNTFS形式でフォーマットするためには、Windowsの[ディスクの管理]からフォーマットを行います。
ハードディスクをフォーマットするときの手順は次の通りです。

【手順】

1.(「スタート」−)[マイコンピュータ]の上で「右クリック」−「管理」を選択します。

2.[ディスクの管理]を選択します。

3.フォーマットしたいハードディスクを確認します。(以下の場合は、「ディスク1」)

  バッファロー製外付けハードディスクは出荷時にFAT32形式でフォーマット済みです。
  そのため、フォーマットしなおすためには、一度領域を削除する必要があります。
  続いて手順「4.」から操作を続けます。

  内蔵ハードディスクや既に領域が削除されている場合は、領域が「未割り当て」等になっています。続いて手順「5.」から操作を続けます。

4.既に作成されているパーティションを削除します。

  該当のハードディスクのボリューム部分を「右クリック」して[パーティションの削除]を クリックします。

5.「未割り当て」部分を「右クリック」し[新しいパーティション]をクリックします。

6.「新しいパーティションウィザードの開始」画面が表示されたら[次へ]をクリックし、画面の 指示に従って進めます。

7.[プライマリパーティション」もしくは[拡張パーティション]を選択します。
  ※ここでは[プライマリパーティション]を選択した場合の操作をご案内します。

8.「パーティションサイズの指定」で、作成したい容量を指定し、[次へ]をクリックます。
  指定しない場合は、ハードディスクの全容量が設定されます。
 例 ハードディスクのパーティションを半分に分割したい場合は、
    ハードディスク容量の半分のサイズを入力します。

9.「ドライブ文字またはパスの割り当て」画面が表示されたら、そのまま[次へ]をクリックし ます。

10.「パーティションのフォーマット」画面が表示されたら、設定を確認します。

11.「新しいパーティションウィザードの完了」が表示されたら、各設定を確認し、[完了]をクリックします。

12.フォーマットが始まります。
  パーティションを分割してフォーマットしている場合は、フォーマット完了後、残りの「未割 り当て」領域も手順5.以降に沿って同様にフォーマットを行ないます。


※※参考※※

 上記はプライマリパーティションの作成方法です。
 拡張パーティションを作成する場合は、手順「6.」の後で以下のページを参照して
 設定を行ってください。
http://buffalo.jp/qa/buf/buff559/buff559_ext.html

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2008年05月18日

メモリの増設

やっとメモリの増設

12月初めに購入したメモリやっとノートパソコンにはめ込みました。
まだドキドキしてます。

パソコンの取扱い説明書、何度も読みました。I・O DATAさんのHPでメモリ増設の動画もみました。ネットで交換を説明しているサイトもみました。

でも勇気がなく、ズ〜と箱を眺めてました。
今日、思い切ってチャレンジ。

ACアダプタを抜き、すべての機器をはずし、安定感のある座卓にノートパソコンを置き、バッテリーを抜きました。ドキドキ。

以前に取扱説明書とおりに空きスロットがあるかどうかと、メモリの種類を確認するため、メモリカバーを開けたことはあります。

問題は、差込みの向きと、最初の差込と、次に浮いた方を押し込む、この3つ。

取扱説明書の絵とノートパソコンを同じ向きに合わせて置きました。まず向き。取扱説明書のメモリの絵が現実と違うのです。(トラブルメーカとしては、細かいことが気になります。)

増設メモリスロットのコネクタのツメに合わせてしっかり差し込みます。と書かれていますが、目が悪いのでツメが見えない・・・

メモリ、どちらを差し込めばいいのか???

悪い目でヨ〜クみると、差し込むように書かれているところに、小さな突起があります。金色(端子)の部分に切れ目があります。場所が合います。

斜め方向から差込みましたが、突起がメモリの途中までしか入りません。浮いている方を無理やり押し込もうかとも思ったのですが折れそうです。

何度か、斜めに差し込んだメモリを斜め方向から押してみました。入りました!!
力を入れたら壊れるかと思ったのですが位置さえあっていれば、力一杯押しても大丈夫のようです。

浮いているほうも一気に上から押し無事収まりました。本当にカッチと音がしました。蓋をしめ、バッテリーを取り付け、ACアダプタとマウスとLUNケーブルを接続。

電源ON。ドキドキ。良かった!! パソコン起動しました。ブラウザでインターネットもOK。

早速、メモリが増えたかどうか確認。きちんと入っていれば、メモリは増えているはず。

「スタート」 → 「コントロールパネル」 → 「システム(クラシック表示)」のタブ「全般」で確認。

あるいは、「スタート」 → 「マイコンピュータ」 → 「プロパティ」 → タブ「全般」

496MB RAM。

増えています。無事増設完了。いまどき496MBでは・・・(やっとXPのSP2が入れられる程度です。)
XPのSP3が出ましたが、1GBないと苦しいそうです。

I・O DATAさんのHPでパソコンを台所で例えると、CPU=料理をする人 メモリ=まな板 HD=冷蔵庫 データ=食材だとかかれています。まな板が少し広くなりました。

いままではタスクマネージャーのタブ「パフォーマンス」をみるとメモリが足りない状況でした。
ブラウザでHPを1つ表示して、テキストファイルを2つ開いた状態で、PF(ページファイル)使用量が230MBを超える状況でした。「物理メモリの合計」−「PF使用量」がマイナスはメモリ不足です。これがマイナスになることも。タスクマネージャーのタブ「パフォーマンス」をみるとメモリを増設した効果が数字ではっきり現れています。

購入から随分たちましたが、とりあえずI・O DATAさんに、ユーザー登録しておこうと思ったら、シリアル番号は差し込んだメモリに書いてあり他には記載がありません。いまさら取りだす気にはなりません。ユーザー登録をする人は、パソコンに入れる前にシリアル番号を控えておきましょう。

I・O DATA → メモリーの取付け方法

富士通 →FMVにメモリを増設しよう

I・O DATA → メーカー別の対応メモリー一覧

メモリはメーカー機種である場所が違います。自分のパソコンの取扱説明書やメーカーで確認しましょう。

関連記事
2006年12月01日:仮想メモリの最小値が低すぎます
2006年12月22日:仮想メモリをどのくらい使っているか
2007年01月12日:「カーネルメモリ」て?
2007年05月31日:メモリは足りてる

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2008年08月15日

デスクトップにマイコンピュータのツールバー?

体調が悪く洋室のお掃除をサボっていました。ダイニングキッチンを含め、たった3部屋しかないうちの一室なのに。
先週洋室のエアコンを掃除して、これはパソコンにもよくないと、一日お掃除のため部屋を空けるようにお願いしました。

とうさん言うには、「別にパソコン壊れてもいいよ。もうおかしいから」????・・・・

どうしたのと聞いてパソコンを立ち上げたら、デスクトップの左はしに、白いスペースがあり、マイコンピュータの内容が表示されています。

初めて見る画面です。
ためしにそのスペースで右クリック。

右クリックで開いたメニューは

表示
フォルダを開く
ボタン名の表示
タイトルの表示
ツールバーを閉じる
ツールバー
常に手前に表示
自動的に隠す
新規ルールバー

おそらく「ツールバーを閉じる」をクリックすれば元のデスクトップの状態に戻るはずです。

右クリック →メニューから「ツールバーを閉じる」 → 「ツールバーを閉じる確認画面」が開きます

マイコンピュータを閉じるように選択しました。ツールバーをデスクトップに追加するには既存のツールバーを右クリックして[ツールバー]をポイントします。次に追加するツールバーを右クリックしてください。

と表示されます。

OKボタンとキャンセルボタンがあります。→ OK
これで、左はしの白い部分が消え元通りのデスクトップの画面になりました。

「ツールバーを閉じる確認画面」の内容から、

デスクトップにマイコンピュータのツールバーをつくるには。
デスクトップのタスクバーを右クリック → ツールバー → 新規ツールバー → 新規ツールバーの画面が表示されます。 → マイコンピュータを選択 → OK

これで、出来るはずと予想はつけてのですが、試してみるのはチョッと。

ネットで少し調べてみました。ありました。

OKの後にタスクバーに出た「マイコンピューター」をデスクトップにドラックでした。

同じ状態になった方の質問に、解答。なぜできたのか、解除するにはどうすればいいのか下記のリンクに。解答を書かれた方のサイトで「タスクバー上で右クリック」で、出来ることを詳しく解説されています。。

YAHOO!知恵袋↓
孫ちゃんがさわりまくっているうちに、デスクトップの一番左側にマイコンピュータ..

タスクバー上で右クリック

どうやって、とうさんが、こんな難しいことをしたのか、デスクトップにマイコンピュータのツールバーがどうしてできたのか、不明です。

本人いわく、Cドライブの空き容量を見たいと思って触ったらしいのですが。どこでどうなったのか本人もわからないようです。

今回は私の感が冴えていました。(たまには自画自賛)

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2008年08月16日

デスクトップからアイコンが消えた

デスクトップのクリーンアップをすると、60日間使っていないショートカットアイコンは「使用していないショートカット」と名前のついたフォルダにまとめられます。
「使用していないショートカット」と名前のついたフォルダはデスクトップに出来ます。
また、デスクトップをクリーンアップするウイザードを表示しない設定にすることも、自分で好きな時にすることも出来るようです。

父さん、デスクトップの左側にマイコンピュータのツールバーを作っただけではないのです。最初にどうしたのと聞いた時、デスクトップにあったものが消えたと言うのです。点訳ソフトへのアイコンは残っているようで、困らないから別にいいけれどと言っていました。みてみると、デスクトップのアイコンがかなり消えています。

そのかわり、「使用していないショートカット」と名前のついたフォルダと新しいフォルダが出来ています。

「使用していないショートカット」のフォルダの中は、消えたというデスクトップのアイコンです。

私はしたことがないのですが、デスクトップをクリーンアップをしたようです。

デスクトップで右クリック → プロパティ → 画面のプロパティが開きます。タブの「デスクトップ」を選択 → 一番下のディスクトップのカスタマイズをクリック → 「デスクトップの項目」の画面が開きます。 → タブの「全般」を選択 → 下のほうに「デスクトップのクリーンアップ」があります。

説明に、
使用していないデスクトップ項目はフォルダに移動されます。
□60日ごとにデスクトップクリーンアップウィザードを実行する

と書いてあります。
フォルダに移動とかかれているフォルダは、デスクトップに「使用されていないショートカット」という名前のフォルダが出来るようです。(父さんのパソコンは、デスクトップに出来ていました。)

デフォルトでは60日ごとにデスクトップクリーンアップウィザードを実行するにチェックが入っています。

60日ごとにパソコンが、デスクトップクリーンアップをするかどうか聞いてきます。私は、なんのことか理解できずいつも、×で閉じていました。

60日ごとにしたくなければ、チェックを外せば、ウィザードは表示されないと思います。
また、「デスクトップをクリーンアップする」のボタンがあるので、これをクリックすることで、自分の好きな時にデスクトップのクリーンアップが出来るはず。

父さんのパソコンには、デフォルトでデスクトップにアイコンが多少ありました。使うのが点訳ソフト2つ、保存はフロッピーディスだけなので、ほとんどデスクトップのアイコンは使っていません。

デスクトップをクリーンアップのウイザードが表示されたとき、「はい」をクリックしたため、デスクトップのクリーンアップが実行されたというところです。意識していないので、「使用されていないショートカット」のフォルダができ、アイコンがそのフォルダに移動したのを、デスクトップから突然アイコンが消えたと思ったようです。新しく出来たフォルダーには気がついていない父さん。

もう1つのブログを書くためパソコンを触っていて、少しシマッタと思うことをしてしまったので、今は自分のパソコンで色々試してみる気なれません。

長い間使わないショートカットのアイコンなら、デスクトップに置いておく必要はないと思います。一度デスクトップをクリーンアップしてみると、いかに不要なショートカットをデスクトップに置いているかわかるかも。デスクトップを整理整頓するにはいいかもしれませんね。

デスクトップには、ごみ箱1つという人もいるくらいですから、無くてもパソコンの操作は出来るということです。

人気blogランキングへ
 ← ボケネコに励ましの一票を。

★クリックで救える命がある★ ←クリックして募金をお願いします。

2009年08月13日

EPSONの新しいパソコン2・Cドライブのバックアップと個人設定

金曜日に続きと思いきや、やれ食材のお買い物。雨の為、歩いて。帰りの重かったこと。で、うだうだしながら、Acronis True Image 11 Homeのユーザーガイダンスと補足説明書を読んでいました。8をXPで使っていたのでそんなに変わりはないと思うのですが。読めば読むほど理解ができません。
ブータブル メディアを作成するようにと書いてあるのですが、これが理解できません。でもガイダンスによると私のようにCDで購入した場合はこのCDがブータブルディスクをかねていると書いてあります。前も作っていません。

読んでいると、バックアップのための保護されたセキュアゾーンを作成とありますが、すでにリカバリのイメージファイルがある隠し領域があると作ってはいけないようです。隠し領域にリカバリツールがあるかどうか。頼んだのがあまりにも前で記憶にありません。確か無かったはず。リカバリDVDがついてくるはず。(ついていました。)保存は物理的に別ドライブDにするつもりです。その場合隠し領域はDにはないので、セキュアゾーンをDドライブに作ってもいいような気がするのですが。

でも解らないことはしないほうが無難です。

補足説明を読んでいたら、PS/2のキーボードと、USB接続マウスの環境の場合キーボードが操作を受け付けないときがありますと書かれています。
今回のEPSONのパソコンがまさにこの組み合わせでショック。

実際バックアップをしたとき、バックアップの内容をメモのように書き込む画面で半角・全角の切り替えができませんでした。やむを得ず片言のようなローマ字で書き込みしました。

インストールに取り掛かったのが3時過ぎ。インストールはパソコンの指示通りで無事終了。再起動をいまするかどうかということで、直ぐ再起動。

インストール先は、C\proguram Files\Acronis\TrueImage Home。

再起すると、らAcronis True Image Homeの画面上から2つ目にAcronis True Image Home(完全版)がありクリックすると、バックアップ・復元・ツールの選択と並んでいます。8と画面は違いますが、バックアップをクリックすると、おなじみの画面です。気になったのは残り時間の表示が増えたいくのです。8の時は3分くらいから減っていったのですが、逆に数十秒から1分と増えた3分となっていきました。細かいことでドキドキ。

バックアップ確認画面は、完全バックアップ作成。
作成元:ディスク1
作成ファイル;"D:\EPSON BackupC1
圧縮レベル 通常
説明”setup cyokugo

3個中1番目の処理
パーティションイメージの作成
ハードディスク:1
ドライブ文字: −
種類 Ox27(不明)
ファイルシステム:NTFS
ボリュームラベル:消去禁止領域
サイズ 720MB

3個中2番目の処理
パーティションイメージの作成
ハードディスク:1
ドライブ文字: C:
ファイルシステム:NTFS
ボリュームラベル:
サイズ 148.3GB

3個中3番目の処理
パーティション構成の保存
ハードディスク:1

バックアップアーカイブ作成が正常に完了しました。OK。
ほっとしたのもつかの間。

操作から終了したら、電源が落ちてしまいました・・・
CD取り出せませんし、終了もしたくありません。
CD取り出すために再度電源をいれると、当然といえば当然ですが、Acronis True Image Homeをよみこんでしまいました。
どうすればいいの。とりあえずCD取り出してから、画面を閉めると又電源が落ちてしまいました。バージョン8の時はこんなこと無かったのに。

再度電源投入。通常通り起動しました。

疲れました。ここでまたまた休憩。

ここから個人設定を。

電源オプションで、ディスプレイの電源をきるをなし、コンピュータをスリープ状態にするをなしに設定。
スクリーンセーバーの画像は初期設定。時間は10分のまま。10分なにも操作しなければスクリーンセーバーに。無効の設定をさがしたのですが、見つけることができませんでした。なにか作業するときは目一杯時間を延ばす方向でしばらくは対応。

電源ボタンを押したときはシャットダウン。

個人設定から壁紙を純色のスモーキーなブルーにしました。色は暗いほうが電力消費がすくないとか。でも黒はいやです。心臓に悪いです。

デスクトップのアイコンに「コンピュタ」を追加。
ウインドウピュレビューの(縮小)表示するのチェックをはずす。ベーシックなので元々機能がありませんけれど。

通知領域のタブでボリュームとネットワークのチェックをはずしました。

通知アイコンのカスタマズで、Windowsセキュリティの緊急警告とWindowsサイドバーを非表示に。

ツールバーでデスクトップとクイック起動。

フォルダーのオプションで、「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェック。

「タイトルバーにファイルのパス名を表示する(クラッシックホルダのみ)」にチェック。

「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずす。

保護者による制限の、家族の為の安全設定で、「活動記録レポートを読むための通知の頻度」を行わないに設定。

Windows UPdateで「新しいデバイスに接続するたびドライバーを確認する前にユーザーに確認する」のデフォルト設定にまま。

リモートは、「このPCへのリモートアシスタント接続を許可する」のチェックをはずす。リモートのサポートを受けるときは、チェックをいれること。

ここまで夕食の支度の時間となりました。
その後は、2日分の様子をブログ記事にしていました。記事書くよりパソコンを何とかするほうが先なのですが、気がのりません・・・

本当にパソコン設定は心臓によくないです。なかなか先に進めません。
日曜日は、設定を全部済ませ、ドキュメントフォルダーやお気に入り、メール、デスクトップ、IMEの辞書登録を、Dドライブに移し再度Cドライブをバックアップしたいのですが、そこまでたどり着けるか。
資料がXP用いしかもっといないという準備不足、勉強不足。

先は長いです。ネットに繋ぎ、ルーターに接続し、プロキシやトリガー接続設定して、メールの接続設定をすること。

そしてプリンターのビスタ用のドライバーをダウンロードして設定しなくては。線を繋ぐタイミングを間違うとOSのリカバリしかなくなるらしいです。ブラザーは。

メールアドレスやお気に入りをインポートしなくては。
そして、フリーソフトのダウンロードインストール。
Firefox JTrim TeraPad FFFTP OpenOffce。
OpenOffceはインストールしたことも、使ったこともありません。
今回のパソコンにはワードもエクセルも入っていないので換わりにと思うのですが、心細いです。

シルバーウイークは人が訪ねてきます。そして人を訪ねます。
ということでパソコンを触っている時間はありません。

ウインドウズ7の出る10月下旬までにはなんとか使えるようにしたい。

追記
気がつきました、リカバリDVDは、OSのインストールとドライバのインストールの為のものでした。リカバリという言葉は「出荷時に戻す」と捕らえていました、EPSONは違うようです。今のノートパソコンは、リカバリDVDで出荷時の状態に戻りセットアップからはいれます。随分便利でした。

Acronis True Image Homeのバックアップが出荷時に戻す変わりになりそうです。でもこれも、OSを再インストールした場合は上手くいかないケースがあるそうです。

購入するときに出荷時にもどすリカバリDVDて、今はどこのメーカーもついていないのでしょうか。できればそのようなDVDのついているメーカのパソコンを買いたい。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

ラベル:EPSON

2009年08月21日

エプソンMT7900のセーフモード起動

コンピューターの電源を切り、20秒程度放置した後、電源を入れます。

「EPSON」と表示され、消えた直後に「F5」キーを「トン、トン、トン・・・」と連続的に押します。

「Windows ブート マネージャ」と表示されたら、「F8」キーを押します。

メール問い合わせの回答だったような。メモ・メモ。何処に行ってしまわないうちに。でも本当????

今のノートパソコンは、パソコンの電源をいれ、Windowsのマークが出る前の画面が表示され、デバイスのチェックが完了したタイミング(HDD・FDD・CDのよなマークがならんでいます。)で「F8」(ファンクションキーの8)を押します。早すぎても、遅すぎてもいけません。
電源をいれてから、「F8」を連打すると紹介されていることが多いです。
矢印キーで「セーフモード」を選択 → Enterキーを押します。

だいぶ違う?もう一度箱を開ける気持ちになった時取り扱い説明書を確認しよう。


人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:EPSON PC 操作

2009年09月12日

EPSONの新しいパソコン

5月連休明けに届いたパソコン、やっと箱から出しました。もう新古品ですね。10月22日には新しいOS、7もでるし、ビスタもSPが出ているし。

ネコの母さんが1ヶ月半圧迫骨折で入院。退院してから骨粗鬆症でもないのにさらにつぶれ。私自身も体調が悪く、パソコンは苦手で、どうしても箱から出せませんでした。邪魔なだけ。何とかしなくてはと会社有給休暇をとりました。そこまでしたのですから、出さないわけにはいかないのですが・・・

いやなものはいやですね。思い腰が上がったのは3時すぎ。
箱からだし、内容をチェック。設置接続をしました。

やはり間違い、最初から不良品にしてしまいました。モニタに取り付けるコード類をまとめるパーツ、さかさまに差込み役立たず。思いっきり引いて抜いたら折れてしまいました。(涙)

それから電源を入れる勇気がわきません。結局電源を入れてみたのは夜の9時過ぎでした。セットアップへようこそからセットアップをすると最後に「ウエルカムセンター」の画面と、「エプソンダイレクト初期設定ツール」が表示されました。これを最後まで終わらないと、電源をいれる度に途中から表示されると書かれています。

ウエルカムセンターは、スタート → コントロールパネル → システムとメンテナンスでたどり着けます。左下をみるとチェックをはずせば毎回電源を入れる度に表示されなくなるようです。

「エプソンダイレクト初期設定ツール」は、ようこそ・重要なお知らせ・モニタの設定をクリックすると巾1280ピクセル、高さ1024ピクセル、画面色32biとなっています。解像度は最高です。でも画面みて気にならないので、そのまま。
・アンケートについてはお断りしました。同意しない。お礼がでるといわれても余裕がありません。・各種ツールの紹介読み飛ばしました。・有害サイト対策は「iーフィルター30日版」をインストールする画面です。インストールせずを選択。

セキュリティ設定は、「Norton Internet Security 90日版」か「マカフィーSiteAdvisor Plus 30日版」のインストール画面です。インストールしないを選択。

・おすすめのソフトウエアは、Jwordのプラグインとツールバーのgooステックでした。インストールせず完了。

もし途中で止めた場合や、又設定したい場合は、スタート → すべてのプログラム → 初期設定ツールでたどり着けそうです。

セットアップの画面が、今の東芝のノートや、ネコの父さんが点訳に使っているDELLのデスクトップパソコンとも違っていました。東芝とDELLは同じだったような。
XPとビスタの違いなのかもしれません。

なにか保存しておかないと、リカバリすると消えてしまうと書かれていました。後でもう一度取扱説明書を調べてみたら、「マニュアルびゅーわ」がWindowsを再インストールすると消去されるので、あらかじめバックアップしておくようにとの事でした。

落ち着いたらDドライブにコピーしておかなくては。
「マニュアルびゅーわ」は、Cドライブの「お知らせ」フォルダーにあるそうです。

これだけで心臓によくありません。疲れました。電源をクリックしたら、スリープで電源が落ちました。確かあちらこちらで記事を読んでいたのに。

ノートPCで使うためUSBマウスを抜いたら、パソコンが起動していまいました。取扱説明書の中から探しました。>(黒い三角矢印)をクリックすると有るのですがその三角がそこにあるのか。電源の横をず〜と見ていくと端にありました。ここをクリックするとメニューが。シャットダウンで終了。

金曜はここまでで夜の0時になってしまいました・・・・

続く

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:EPSON

2009年09月13日

EPSONの新しいパソコン2・Cドライブのバックアップと個人設定

土曜日に続きと思いきや、やれ食材のお買い物。雨の為、歩いて。帰りの重かったこと。で、うだうだしながら、Acronis True Image 11 Homeのユーザーガイダンスと補足説明書を読んでいました。8をXPで使っていたのでそんなに変わりはないと思うのですが。読めば読むほど理解ができません。
ブータブル メディアを作成するようにと書いてあるのですが、これが理解できません。でもガイダンスによると私のようにCDで購入した場合はこのCDがブータブルディスクをかねていると書いてあります。前も作っていません。ダウンロード版を購入した人はCDにコピーをとるようにということのようです。

読んでいると、バックアップのための保護されたセキュアゾーンを作成とありますが、すでにリカバリのイメージファイルがある隠し領域があると作ってはいけないようです。隠し領域にリカバリツールがあるかどうか。頼んだのがあまりにも前で記憶にありません。確か無かったはず。リカバリDVDがついてくるはず。(ついていました。)保存は物理的に別ドライブDにするつもりです。その場合隠し領域はDにはないので、セキュアゾーンをDドライブに作ってもいいような気がするのですが。

でも解らないことはしないほうが無難です。

補足説明を読んでいたら、PS/2のキーボードと、USB接続マウスの環境の場合キーボードが操作を受け付けないときがありますと書かれています。
今回のEPSONのパソコンがまさにこの組み合わせでショック。

実際バックアップをしたとき、バックアップの内容をメモのように書き込む画面で半角・全角の切り替えができませんでした。やむを得ず片言のようなローマ字で書き込みしました。

インストールに取り掛かったのが3時過ぎ。インストールはパソコンの指示通りで無事終了。今再起動をしますかということで、直ぐ再起動。

インストール先は、C\proguram Files\Acronis\TrueImage Home。
Cドライブをエクスプローラで確認。ありました。
スタート → コンピュータ → DCドライブで右クリック → エクスプローラ。

再起動すると、CDのAcronis True Image Homeが起動し、画面上から2つ目にAcronis True Image Home(完全版)がありクリックすると、バックアップ・復元・ツールの選択と並んでいます。8と画面は違いますが、バックアップをクリックすると、おなじみの画面です。気になったのは残り時間の表示が増えたいくのです。8の時は3分くらいから減っていったのですが、逆に数十秒から1分と増えた3分となっていきました。細かいことでドキドキ。

バックアップ確認画面は、完全バックアップ作成。
作成元:ディスク1
作成ファイル;"D:\EPSON BackupC1
圧縮レベル 通常
説明”setup cyokugo

3個中1番目の処理
パーティションイメージの作成
ハードディスク:1
ドライブ文字: −
種類 Ox27(不明)
ファイルシステム:NTFS
ボリュームラベル:消去禁止領域
サイズ 720MB

3個中2番目の処理
パーティションイメージの作成
ハードディスク:1
ドライブ文字: C:
ファイルシステム:NTFS
ボリュームラベル:
サイズ 148.3GB

3個中3番目の処理
パーティション構成の保存
ハードディスク:1

バックアップアーカイブ作成が正常に完了しました。OK。
ほっとしたのもつかの間。

操作から終了したら、電源が落ちてしまいました・・・
CD取り出せませんし、終了もしたくありません。
CD取り出すために再度電源をいれると、当然といえば当然ですが、Acronis True Image Homeをよみこんでしまいました。
どうすればいいの。とりあえずCD取り出してから、画面を閉めると又電源が落ちてしまいました。バージョン8の時はこんなこと無かったのに。

再度電源投入。通常通り起動しました。

疲れました。ここでまたまた休憩。

ここから個人設定を。

電源オプションで、ディスプレイの電源をきるをなし、コンピュータをスリープ状態にするをなしに設定。
スクリーンセーバーの画像は初期設定。時間は10分のまま。10分なにも操作しなければスクリーンセーバーに。無効の設定をさがしたのですが、見つけることができませんでした。なにか作業するときは目一杯時間を延ばす方向でしばらくは対応。

電源ボタンを押したときはシャットダウン。

個人設定から壁紙を純色のスモーキーなブルーにしました。色は暗いほうが電力消費がすくないとか。でも黒はいやです。心臓に悪いです。

デスクトップのアイコンに「コンピュタ」を追加。
ウインドウピュレビューの(縮小)表示するのチェックをはずす。ベーシックなので元々機能がありませんけれど。

通知領域のタブでボリュームとネットワークのチェックをはずしました。(正直これがなんなのか理解していません。ただ通知領域にあれもこれも表示したくないだけ。)

通知アイコンのカスタマズで、Windowsセキュリティの緊急警告とWindowsサイドバーを非表示に。

ツールバーでデスクトップとクイック起動を表示。

フォルダーのオプションで、「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェック。

「タイトルバーにファイルのパス名を表示する(クラッシックホルダのみ)」にチェック。

「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずす。

保護者による制限の、家族の為の安全設定で、「活動記録レポートを読むための通知の頻度」を行わないに設定。

Windows UPdateで「新しいデバイスに接続するたびドライバーを確認する前にユーザーに確認する」のデフォルト設定のまま。

リモートは、「このPCへのリモートアシスタント接続を許可する」のチェックをはずす。リモートのサポートを受けるときは、チェックをいれること。

ここまで夕食の支度の時間となりました。
その後は、2日分の様子をブログ記事にしていました。記事書くよりパソコンを何とかするほうが先なのですが、気がのりません・・・

本当にパソコン設定は心臓によくないです。なかなか先に進めません。
日曜日は、設定を全部済ませ、ドキュメントフォルダーやお気に入り、メール、デスクトップ、IMEの辞書登録を、Dドライブに移し再度Cドライブをバックアップしたいのですが、そこまでたどり着けるか。
資料がXP用しかもっといないという準備不足、勉強不足。

先は長いです。ネットに繋ぎ、ルーターに接続し、プロキシやトリガー接続設定して、メールの接続設定をすること。

そしてプリンターのビスタ用のドライバーをダウンロードして設定しなくては。線を繋ぐタイミングを間違うとOSのリカバリしかなくなるらしいです。ブラザーは。

メールアドレスやお気に入りをインポートしなくては。
そして、フリーソフトのダウンロードインストール。
Firefox JTrim TeraPad FFFTP OpenOffce。
OpenOffceはインストールしたことも、使ったこともありません。
今回のパソコンにはワードもエクセルも入っていないので換わりにと思うのですが、心細いです。

シルバーウイークは人が訪ねてきます。そして人を訪ねます。
ということでパソコンを触っている時間はありません。

今日日曜日は朝寝坊。食材の買出しにでかけ、帰ってくれば11時すぎ。
13時半からまた、昨晩どこまで設定したか確認して後なにが残っているか再確認をしなくては。予定な未定になりそうです。

ウインドウズ7の出る10月下旬までにはなんとか使えるようにしたい。

追記
気がつきました、リカバリDVDは、OSのインストールとドライバのインストールの為のものでした。リカバリという言葉は「出荷時に戻す」と捕らえていました、EPSONは違うようです。今のノートパソコンは、リカバリDVDで出荷時の状態に戻りセットアップからはいれます。随分便利でした。

Acronis True Image Homeのバックアップが出荷時に戻す変わりになりそうです。でもこれも、OSを再インストールした場合は上手くいかないケースがあるそうです。

購入するときに出荷時にもどすリカバリDVDて、今はどこのメーカーもついていないのでしょうか。できればそのようなDVDのついているメーカのパソコンを買いたい。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:EPSON

2009年09月14日

EPSONの新しいパソコン3インフォメーションメニューとマニュアルびゅーわ

インフォメーションメニューはデスクトップにショートカットがあります。
間違って削除してしまうと場所がわからなくなります。

右クリックのプロパティでリンク先確認

C:tools\EDInfoMenu\Menu.exe

Cドライブのエクスプローラでまずtoolsを開き、EDInfoMenuを探し開き、Menu.exeを探しダブルクリックするとインフォメーションメニューが開きます。

マニュアルびゅーわ・PCお役立ち情報・とらぶる解決ナビ・ユーザーサポート・サポート情報検査・トラブルが解決しなかったら

マニュアルびゅーわ(コピーを取っておくように指示がありました。

Cドライブのお知らせにあるとのこと。

Cドライブ右クリックでエクスプローラを開きお知らせを探し開き、Ed InfoView.exeを探します。

Ed InfoView.exeがマニュアルびゅーわ。多分

Ed InfoView.exeをコピーすればいいのでしょう。

再度確認
ウエルカムセンターは
コントロールパネル → システムとメンテナンス → ウエルカムセンター

「お気に入り」とXPでいうところの「マイドキュメント」・「IMEの辞書」・「デスクトップ」のあるところがわかりません・・・・

マイドキュメントとメールはプロパティを開きリンク先を変更
お気に入りとIMEの辞書はCからDへドラッグ&ドロップ
メールアドレスの移動はフリーソフトでないと出来ないとのこと。XPの時の資料でビスタは残念ながら不明。


日曜日はサイドバーのプロパティ・インターネットオプション・自動再生・プログラムの機能・Windows Update・Windows ファイアーウオール・セキュリティセンタを確認設定変更をしました。

そして個人設定をみなおし、ファルダーの全般タブを確認・タスクバーとスタートとメニューもサイド確認。

詳しい覚えはまた次の土曜日までにメモしたいと思っています。そのころにはなにを触ったか忘れているかも。危ないな〜。
今日の予定の半分も終わっていませんね・・・・

10月終わりまでに使えるようになるか怪しい。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:EPSON

2009年09月15日

EPSONの新しいパソコン4設定の続き

ほんのわずか、日曜にしたことのメモ

個人設定の「デスクトップのアイコンの設定」画面で、コンピュータをのアイコンを表示させました。
ん〜。マイドキュメントのアイコンがない。
再度、「デスクトップのアイコンの設定」をみると「ユーザーのファイル」というのがあります。多分これとチェック。デスクトップに自分につけたアカウントの表示のある本を開いた形のアイコンが表示されました。

でもなんだか、XPのノートPC時と違ってデスクトップがなんとなくごちゃごちゃして見えます。(アイコンが大きい?)。「ユーザーのファイル」の表示をやめようかな。スタートからドキュメントに入れるので。

あ!!デスクトップにアイコンがある間に、右クリックでプロパティをみれば、DドライブにXPでいうところのマイドキュメントの保存場所が移動できるかも。

今度の土曜日に確認を!!

あとIEのアイコンの表示の設定がありあません・・・・宿題

タスクバーと「スタート」メニューで、「スタート」メニューに表示する項目を選ぶで「コントロールパネル」の「メニューとして表示する」にすると便利だと思いラジオボタンをONにしたのですが、なんの変化もありません。(涙)。元に戻しておきました。

タスクバーと「スタート」メニューのプロパティ、タブ「ツールバー」で、Windows Nedia Playerをタスクバーに追加。変化ないのですけれど、どこを間違えているのか?

「サイドバーのプロパティのガジェット3つのうち2つ削除。時計を残したけれど、1つだと逆に変・・・。後で時計も削除したほうが良いみたい。

「フォルダーのオプション」タブ全般。作業の「従来のWindowsフォルダを使う」にラジオボタン。
優柔不断にも、むだだよねと思いながら、いまだに、「プレビューおよびファイルを表示する」のほうがいいかなと〜。

「自動再生」なんだかよくわからないけれど。下記のように選択
オーディオCD CDの再生
拡張オーディオ CDの再生
DVDムービー DVDムービーの再生
拡張DVDムービー DVDムービーの再生
以下すべて何もしないを選択
ソフトウエアとゲーム
ピクチャ画像の表示
ビデオファイル
オーディオファイル
空のCD
空のDVD
混在したコンテンツ
HDDVDムービーなにもしない。
ブルーレイディスプレイムービー
DVDオーディオビデオCD
スパービデオ

「プログラムと機能」
Windowsに機能の有効化または無効化で、
ゲームを全部チェックはずしアンインストール無効設定。

「インターネットオプション」
タブ「全般」のホームページ、「空白を使用
閲覧履歴に「終了時に閲覧履歴を削除」の項目がありません。本はIE8の説明。IE7と言うこと?。後でバージョンを確認すること。

閲覧の履歴の「設定」で、ページ履歴で保存する日数を0にする。
使用するディスク領域はデフォルトの50MBのまま

タブ「セキュリティ」はデフォルトのまま。

タブ「プライバシー」は中高に変更。「詳細設定」で「自動Cookie処理を上書き処理する」のチェックをはずしたけれど、はずさないほうが良いのかしら。

「プライバシー」の設定でポップアップのブロック時に音を鳴らすのチェックをはずす。

タブ「コンテンツ」コンテンツアドバイザーはデフォルト無効。わからないのでそのまま。有効にしても有害サイトの検出率は低く実用的でないと書かれていました。

「コンテンツ」のオートコンプリートの「設定」ですべてのチェックをはずす。

「コンテンツ」の「フィードとWebスライス」、「フィードおよびとWebスライスの更新の確認を自動で行う」デフォルトでチェックなし。理解できないので、そのまま。

タブ「接続」はそのまま。ここの「LAN設定」でネット接続ができたら、プロキシサーバーの設定をすること。

タブ「プログラム」、「IEが規定のWebブラウザでない場合に通知する」チェックあり確認。

「セキュリティセンター」、「ファイアーウオール」の「有効」を確認。OK。
「自動更新」は現時「構成されていません」。設定が終わって、手動でアップデートして、Cドライブを丸ごとバックアップしたら、ダウンロード・インストールを確認してするよう設定を変更するのを忘れないように。

「マルウエア対策」は「設定の確認をしてください」。はい、セキュリティソフトは現在インストールしていません・・・・

「スパイウエアとその他のマルウエア対策」は「最新ではありません」
確認をしたら、出荷日の5月8日までのアップデートまではされていました。
直ぐ設定、バックアップして、アップデートしていたらSP2まであまり時間がかからなかったのに。5ヶ月分もアップデートしないといけません。
時間かかりそうです。

確認は、「Windows Update」の「更新プログラムの確認」
「Windows Update」の「設定の変更」は「更新プログラムを確認しない」に現在なっています。すべての設定が終わりCドライブ丸ごとバックアップしたら。「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうか確認する」に変更をわすれないように。

「セキュリティセンターの警告方法の設定」「通知を受け取りアイコンを表示する」(推奨)のままにしておきましたが、本当は「通知を受け取らず」にしたい。

1週間経つとわすれそう。

サイドバーの時計は削除

「ユーザーのファイル」でリンクと移動の確認、移動できればDへ移動。その後デスクトップに非表示設定にする。

タスクバーと「スタート」メニューのプロパティ、タブ「ツールバー」で、Windows Nedia Playerをタスクバーに追加。もう一度チャレンジ。

タブ「プライバシー」は中高に変更。「詳細設定」で「自動Cookie処理を上書き処理する」のチェックをはずしたけれど、はずさないほうが良いのかしら。もどしておこう!!

IEとメールの入り口を捜す

IEのバージョンを確認すること。

セキュリティやUpdateは後でかならず設定しなおすこと。
手動Windows Updateの作業は時間がかかると腰をすえて落ち着いて。

ため息・・・・

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:EPSON

2009年09月19日

EPSONの新しいパソコン5設定の続き

木曜日すこし触ってみました。

デスクトップに出来た。「ユーザーのファイル」を右クリックしてもプロパティはありません。

スタート → ドキュメントで右クリックプロパティ →タブ「場所」
C:\Users\○○\Documennts とあります。
その下に参照と【移動】があります。これで保存場所を移動できそうです。
ピクチャー・ミュージックもドキュメントと同じ方法で移動が可能のようです。

Dドライブに「ドキュメント保存場所」「ピクチャー保存場所」「ミュージック保存場所」「メールデータ保存場所「IME辞書」のフォルダをつくりました。

デスクトップの「ユーザーのファイル」は「個人設定」の「デスクトップアイコンの設定」のユーザーのファイルのチェックをはずしました。デスクトップからアイコンがきえました。

「サイドバー」から時計を削除しました。

「インターネットオプション」のタブ「プライバシー」の「詳細設定」
「自動Cookie処理を上書きをする。」デフォルト通りチェックをまたいれました。

「インターネットオプション」のタブ「プライバシー」のポップアップブロックの「設定」
「ポップアップブロック時に音をならす。」チェックをはずしたはずがチェックがあったので再度チェックをはずす。

「サウンド」のタブ「サウンド」の「サウンドの設定」で、サウンド無しを選ぶ。
これで一括すべての音を消せるのかが疑問。
「プログラムのイベント」の一覧にスピーカーのアイコンがあるものは効果音が設定されていると書かれています。スピーカーアイコンがあると音がでてしまう????
「Windowsスタートアップのサウンドを設定する」のチェックをはずす。
これで起動時音がしなくなるといいのですが・・・・

デスクトップに「お客様アンケート」のアイコンがあります。
答えないと初期設定でしました。デスクトップからアイコンを削除するとどこにあるかわからなくなります。右クリックでプロパティをみると、

初期設定ルール\EDsubQuestion\EDSubQuestion.exe


では初期設定ツールはどこにあったか?

スタート → すべてのプログラム → 初期設定ツール

初期設定ツールで思いだしました。


IEとウンドウズメールはの入り方はわかりました。
スタートをクリックすると左側の上の方にリンクがあります。
またすべてのプログラムからも探せました。
Cドライブのエクスプローラでも本体の.exeを探し出しました。

ただIEのバージョンがどうしてもわかりません。IE6と同じところで確認ができません。

タスクバーと「スタート」メニューのプロパティ、タブ「ツールバー」で、Windows Nedia Playerをタスクバーに追加。もう一度チャレンジしましたがなんの変化もなし。あ!!Windows Nedia Playerを使わないと表示されないのかも???

金曜日には、マニュアルビューアをDドライブにコピーだけはしておきました。ところが、開くと中がなにもないのです・・・・
なにをコピーすればいいのか。お知らせフォルダーを全部コピーすればよいのか???状態です。

先週からなにもしてませんね。明日から人が訪ねてきます。お布団をほし、食材を買出し、掃除してあとは何もせずボ〜状態。連休はパソコンさわりません!!

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2010年07月15日

ごみ箱を削除してしまった。取り戻すには。

やってしまいました。

記事でみていたのですが・・・・

Vistaのごみ箱、右クリックするとでる、メニュー、「ごみ箱をからにする」の少ししたに「削除」があるのです。

普段はごみ箱を開けて中を確かめて、ファイルをごみ箱の中で削除していきます。

一度はごみ箱を開けたのですが、いつもと違い閉めて、ごみ箱右クリックでからにしようとしました。

あ!!と思った時は手遅れ・・・デスクトップからごみ箱が消えてしまいした。
「ごみ箱をからにする」ではなく「削除」をクリックしていました。

消えたごみ箱をとりもどすには。

モニタの何も無いところを右クリック → 個人設定 → 開いた個人設定の画面の左サイドの「デスクトップアイコンの変更」 → デスクトップのアイコンの設定画面が開きます。

デスクトップのアイコンの一覧の「ごみ箱」にチェック → OK → 個人設定画面を×で閉じる。


スタート → コントロールパネル → 個人設定でもはいれます。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:デスクトップ

2010年07月18日

PDFファイルを分割するには

A4サイズの印刷物(文字)30枚ほどを1つのファイルのPDFにしました。
添付メールで送ると、送信できず帰ってきます。
どうもファイルサイズが大きすぎ、相手のサーバーで跳ね返されているようです。

もう一度10枚づつ3つのファイルのPDFにすればよいのですが、原稿は既にポストの中。
再度スキャンしなおすことはできません。
急ぐとのことで添付メールで送ったのです。
今ある30枚1ファイルを分割するしか方法はありません。

教えていただきました。

Addbe Acrobatを起動して、ファイル → 開く → 問題の30枚のファイルを選択

ファイル → 印刷 ここでプリンターの名前のところの▼でPDFを選択

印刷ページの設定を開始1 終了10 → OK → 「PDFファイル保存」画面 →
名前をつけて保存

印刷ページの設定を開始11 終了20
印刷ページの設定を開始21 終了30

と3回「PDFファイル保存」画面で名前をつけて保存すれば3つのファイルになります。

メールは3度に分けて送ります。
(1度に1つのファイルのみ添付)

会社のパソコンには、[書ける!PDF4][Adobe Acrobat 6 Standard ]がインストールされていますが、操作はどちらも同じでした。

容量の大きいファイルをおくるには、

宅ふぁいる便という無料サービスもあります。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。
ラベル:PDF

2010年09月05日

Caps Look

Caps Look

パスワードの入力ミス?

よく見るとCaps Lookのランプが点灯しています。
ノートパソコンを使っている時は、Caps Lookがしらいない間にというのはなかったのですが。

Caps Lookキーのランプがつくと、半角英数入力の時大文字になります。
通常は小文字のほうが入力は多いので、Caps Lookキーを使うより、Shiftキーを押しながらキーを押すと大文字になる方法をとります。

戻し方がわかりません。単純にCaps Lookのキーを再度押すだけでは元にもどりません。

↓EPSONユーザーサポート
日本語キーボードにて入力モードを切り替える手順

「大文字の英字入力」から「小文字の英字入力」に切り替える
「Shift」キー+「Caps Lock 英数」キー

「小文字の英字入力」から「大文字の英字入力」に切り替える
「Shift」キー+「Caps Lock 英数」キー

Caps Lookをするのも解除するにも、Caps Lockキーだけではできません。
「Shift」キー+「Caps Lock 英数」キー両方を同時に押さなければいけません。

知らない間に、「Shift」キー+「Caps Lock 英数」キーを同時に押し、普段の入力すると小文字だったのが大文字になってしまいました。

昔の会社のデスクトップでは経験があり知っているはずのに・・・・

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2011年08月08日

デスクトップに「ごみ箱」のみの場合、エクスローラはどこからだすの?


デスクトップには「ごみ箱」のみが表示されているものがあります。すっきりしてます。

その場合エクスプローラは、どこにあるのでしょうか。

「マイコンピュータ」や「マイネットワーク」のアイコンがあれば、アイコンの上で右クリックすれば、ひらいたメニューの中に「エクスプローラ」が表示されます。

でも「ごみ箱」だけ。「ごみ箱」のみにしておきたい。

そんな時はスタート(Vista ビスタのスタートボタンは、タスクバーの左端にある丸の中に旗があるもの。)の上で、右クリックすると表示されるメニューの中に、エクスプローラがあります。クリックすると、左端にエクスプローラが表示されます。

Vista(ビスタ)の場合開いたウィンドウの上部にコマンドバーで命令(コマンド)の一覧も表示されます。コマンドは状況に応じて操作可能なコマンドが自動的に表示されるため、書く種のファイル操作素早く効率的におこなうことができると、エクスプローラの使い勝手が向上したというのが、一つのうたい文句です。

でも使い慣れた、左のエクスプローラを使ってしまいます・・・。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2011年08月11日

「ファイルを同時に選択」(Windows Vista、Windows 7ならでは便利なもの)

週刊クラブQ&A パソコン生活応援誌(クラブQ&A版)
パソコン・インターネットを楽しむキッカケを提供します!
毎週水曜日の発行日を楽しみにしています。

今日の記事は、Windows Vista、Windows 7には、こんな機能があるのだと初めてしりました。
「ファイルを同時に選択」をする方法です。

『Shiftキー』を押しながら最初と最後をそれぞれ1回クリックして選択する。(選びたいものが並んでいるとき)

『Ctrlキー』を押しながら、追加したいファイルをクリックして選択(選びたいものが飛び飛びにあるとき)

この2つはよく使っています。が、『Ctrlキー』を押しながら、うっかりすると私の場合なぜか、コピーが出来てしまったり。キーの押し方が難しい。途中で外してしまうことも。

そこで、今回のメルマガの方法を試してみました。
折角こんな便利が機能があるのら使わない手はないです。

設定はフォルダーを開いたときに左上に表示される「整理」ボタンをクリック → メニューから「フォルダーと検索のオプション」 → 「フォルダーオプション」画面で「表示」タブ → 「詳細設定」項目の中で「チェックボックスを使用して項目を選択する」にチェック  → 「適用」

こうすれば、ファイルの横にチェックボックスを表示させ、それをクリックすることで複数のフォルダーやファイルを選択することができます。

いつも、貴重な情報ありがとうございます。

マガジン「週刊クラブQ&A」で回答してきたQ&A集 複数のファイルを同時に選択、移動させたい

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。


2011年10月14日

ビスタで全ての常駐をとめるには。

ビスタで全ての常駐をとめるには。

パソコンに接続されている全ての外部機器(デバイス)を外します。

スタート → 検索のボックス → ボックスの中に「msconfig」と入力 → Enterキー → 「システム構成」が表示されます → 表示された画面の中のタブ「スタートアップ」 → 全てを無効にする。 → OK → 終了 → 再起動

全ての常駐をとめると、ウンドウズのファイアーウオールや、セキュリティソフトが常駐しなくなります。

ネットに接続する前には、必ずソフトを起動させて起きましょう。
というより、セキュリティ関するものは、常駐させておいたほうが良いと思います。

「システム構成」のタブの「スタートアップ」で、常駐するソフトを選択することができます。

人気blogランキングへ
 ← 夢みる「ネコ」に励ましの一票を。

2012年10月18日

Exception Processing Message c0000013

Exception Processing Message c0000013

昨日の記事で、父のお借りした点訳用のPCに表示された、上のメッセージ。
気になり調べてみました。

Exception Processing Message c0000013 Parameters 764cbf9c 4 764cbf9c 764cbf9c

父のお借りしたPCの場合、
セキュリティソフトが更新されていないために、表示されているみたいです。

我家も、父の点訳PCは、インターネット接続していなので、更新はできません。
会でも、ネットに繋いでいないので、更新をしていなかったようです。

そのなのこり???・・・

セキュリティソフトが最新でないといけないのでしょうが。
ネットも接続せず、フロッピーディスクのみの情報の受け渡し。

他の方のPCが感染していると、フロッピーディスクからの感染も考えられますけれど。
通常は、感染の可能性は、うん〜と低いので、このままの状態でお借りします。

google グループ Exception Processing Message c0000013 Parameters 764cbf9c 4 764cbf9c 764cbf9c

おかりしているPCで、PC詳しくないのに、「Windows XP で問題解決のために、クリーンブートを実行」なんて、怖くてできません・・・

IT用語辞典 クリーンブート【clean boot】

2012年10月25日

コントロールパネルのリンクが消えた

コントロールパネルのリンクが消えた

コントロールパネルのリンクが消えると、他の方法で、コントロールパネルに行き着く方法をしりません。

インターネターネットの接続は、コントロールパネルから、都度接続しています。

コントロールパネルが消えるとこまります。

今はスタートから、コントロールパネルにはいっています。

スタートから、コントロールパネルが消えたときは、


スタート右クリック⇒プロパティ⇒タスクバーと「スタート」メニュのプロパティが開きます⇒タブ「[スタート]メニュー」の[スタートメニューの]のラジオボタンをクリック⇒横の「カスタマイズC」をクリック⇒[スタート]メニューのカスタママイズが表示されます。⇒上から少し下がったところにある「コントロールパネル」のところに3つ選択肢があります。⇒「リンクとして表示する」のラジオボタンをクリック。⇒OK


デスクトップに、「コントロールパネルのリンク」があったのになくなった。
デスクトップの、「コントロールパネルのリンク」は、簡単にゴミ箱に捨てることができます。

やはり、必要と思ったら、

スタート⇒コントロールパネルを右クリック⇒デスクトップに表示をクリック

それで、コントロールパネルへのリンクが見つからないときは

「スタート」メニューの下にある検索ボックスで「コントロール」と検索すると、検索表示されます。それをクリックすると見つかります。

検索で見つからないときは、どうすれば良いか思いつきません。

下記のサイトに上記のことも含めて記事があります。
はじめから、下記サイトをみたほうが、私の文章よりズ〜とわかりやすい。
画像つき(笑)

↓なにしろパソコンドットコム パソコントラブルQ&A
コントロールパネルがスタートメニューから消えた?

2012年11月10日

Non System disk or disk error replace and strike any when ready

父に呼ばれました。

PCが動かない。午前中は動いてたのに。

午前中動いていらからと言って、壊れるときは、イキナリだってあります。


PCの画面をみると、

Non System disk or disk error
replace and strike any when ready

と表示されています。

電源を入れたら、上の画面がでたそうです。

システムがない?OSがない?・・

再起動させてともおなじ。セーフモードもダメ。


Microsoft サポート

http://support.microsoft.com/kb/812492/ja

システム ディスクでないディスクを挿入してコンピュータを起動するとエラー メッセージが表示される


あ!!


もしかして、

続きの文章
この問題は、起動デバイス (フロッピー ディスク ドライブ、ハード ディスク ドライブ、CD-ROM ドライブなど) にブート ファイルが含まれていない場合に発生する可能性があります。

もしかしては、やっぱりかも。
あれほど言ったのに、何度も何度も!!

フロピーディスクを入れたまま電源を切り、入れたまま電源を入れたのでは。


確かめてみると、入っていました。FDD。・・・

お願いです。
FDDからデータ(点訳と途中まで保存したもの)を呼び出したら、抜いてください。
保存する時に、入れてください。
保存が終わったら、すぐ抜いてください。

電源切る前に必ず、FDDが入っていないことを確かめてください。

何回言ったやら。。。

2013年02月18日

電源を切る操作 Windows 8 のシャットダウン

なぜか最近とどかなくなった、メルマガ。

久しぶりにきました。事務局のほうの分が。
それで、HPのメルマガも見ました。

Windows 8て、最初チョッと勉強しておかないと、電源入れたとたん困りそう。。
タッチパネルのものを全く使っていないので。
デジカメの最近使い始めたばかり。
スワイプ(記事で知った言葉)やっと出来かけているところ(涙)

Windows 8には、スタートボタンがない!!
驚き。

電源どうやって切るの?

というのがメルマガの内容。

画面のの右端の上か下の隅にマウスを合わせると、右端から各種操作が出来るアイコンが表示されるらしい。

そのアイコンに向かってカーソルを移動するとバー表示になるらしい。
それが、操作用のメニューバー。これをチャームバーというらしい。

5つの操作項目「検索」「共有」「スタート」「デバイス」「設定」のアイコンが表示され、クリックすると各チャームバーに切り替わるそうな。

電源を切るには

「設定」アイコン⇒チャームバーが「設定」⇒並んだアイコンから「電源」を選択⇒「シャットダウン」

実際触らないとわからないし、さわっている途中でわからないと、お手上げになりそう。

Windows 8を買うときは、マニュアル本を購入しておかないと困りそう・・・

ショートカットキーの紹介がありました。
これは便利そう

「設定」チャームを表示させるショートカット

[Windowsロゴ]キー + 「I」


この記事は↓のリンクにアップされています。
13年1月16日の記事の 2番目の記事今週のQ&Aです。
(2) 今週のQ&A Windows 8 を終了(シャットダウン)できない


改めて、メルマガ登録しました。
登録は下記からできます。

「週刊ネットライフ」の紹介と登録方法


HPには
「チャームバー」を表示させるショートカットキーは
[Windowsロゴ]キー +[C]
とありました。

2013年05月17日

キーボードのドライバー削除


キーボードのsのキーが反応しなくなりました。
突然(涙)

文字の入力で良く使うだけでなく、【Ctrl+S】を頻繁に使うので最初に壊れることに納得がいくキーです。

そしてキーを押した感じが、他のキーと若干感触がちがったので、ハード的故障だと思いました。
おなじものを買いたい。確かとっても安いものを選択していた記憶があります。
ネットも思うように操作ができないので、お客様相談センターに電話をして、電話で購入できないが聞きました。

まずは修理のカスタマーサポートへお電話とのことで、電話しました。

そこで、ドライバーの可能性もありとのことで、ドライバーの削除をすることに。


スタート⇒マイコンピューターで右クリック⇒プロパティ⇒

タスク一覧のデバイスマネージャー⇒キーボード⇒+(日本語PS/2キーボード106/109)を右クリック⇒削除

あとは、パソコンの画面表示の指定にしたがい、再起動。

2度再起動することになります。

これで、削除と再インストール完了

でも、Sは反応せず。
ハードの問題と思いましたら、今度はPCの不具合でキーボードが作動していない可能性があるとのこと。

キーボードの不良かどうかは、修理見積もりをするために店頭に修理依頼にいくより、購入して繋いだほうが、費用的にはやすくなる状況です。

もの、ゴミとしては確かに勿体無いことですけれど。もしPCだったら、いらないキーボードが一つ手元ののこるのですから。

貧乏しているので、購入して、不良が、キーボードかPCか確認する選択をしました。
キーボードなら、それで解決ですから。

ノートPCでなくて良かった。!!
デスクトップでよかった!!

2013年07月24日

Caps Lock(キャプスロック)の解除

突然大文字。Caps Lockキーのランプがついています。
いままで、使ったことはなく。
無意識に、キーをロックしたようです。

解除の方法を忘れてしまいました。

ネットで検索して調べました。
いつも、お世話になってところが検索でヒット!!

[Shift]キーを押しながら「Caps Lock」キーを押して解除

なにしろパソコン Caps Lock(キャプスロック)を解除(オフ)する方法/外し方


2014年04月08日

明日XPのサポート終了

XPは2014年4月9日にサポートが終了になります。


滅多に青画面を見ないOS
フリーズしない。

サポート期限を過ぎてもサポートの継続をアナウンスしているウイルスソフトメーカーがあるといわてていますが、それも万全でないと、買い替えを推奨されています。

私はビスタ。タイミングは悪かった!!
出来がよくない・・・余計なものを全部止めるのに、どれだけ苦労したか。
また、同じ設定をできるかどうか????
それでも8よりは。

8。ガラパゴズの私には使いこなすのは難儀そう。
金銭的にゆとりがあれば、使えなかったですみますけれど。今は無駄な出費はできません。
そのうち、ビスタもね。

困ったものです。


DOSから、98・MS・XP・ビスタまで。私が使ったのは。
MS以外は、XPまではドンドン使いやすくなってました。
どうして、一つおきに失敗作ができるのか???

8より、XPのような素敵なOSできないのかな〜。ガラパゴス人向けに。
でも、モバイルが中心の世界になってきて、需要が少ないのかな?!

Windows XP および、Office 2003 のサポート終了についてのご案内

>サポート期間終了後のもっとも大きな影響は、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなることです。これは、サポート終了となる製品をお使いのすべてのお客様に影響し、お客様はセキュリティ上のリスクが高い状態でお使いいただくことになります。

<XP終了>Windows7と8が併売状況、結局どっちへ移行すればいいの?

Windows XP サポート終了後のウイルスバスターの対応について


2014年11月06日

Adobe Readerバージョンアップの失敗.ファイルを直接削除するには

前回の記事のAdobeの件ですが、おそらく、Adobe readeのバージョンが古くセキュリティに問題があるから、Firefoxが使用するかしかいかを聞いてきているのだと思います。

ブラウザを最新にしたので、一緒に最新になったかなと思ったのですが、プラグインなので別みたい?

それで、Adobe readeもバージョンアップしてみることにしました。

バージョン X (10.1.4)

お使いのシステム:

Windows Vista / Server 2008, 日本語

※あ〜こんなに使っているとは!!以前のノートPCより長く使っているかも。
そのわりに、以前のノートPCに比べ快適に動いてます。
一度も初期かしてません(驚)


利用規約とその他下記のように書かれています。(一部抜粋)

[今すぐインストール] ボタンをクリックすると、Adobe ソフトウェア使用許諾契約と McAfee 使用許諾契約とプライバシーポリシーに同意したことを確認します。

1.続行するには、ダウンロードフォルダーを開いて Adobe Reader インストーラーファイルを検索し、「install_reader[xxx].exe」のように命名します。

2.インストーラをダブルクリックし、インストールを完了します。詳細なヘルプについては、ここをクリックしてください。

インストールクリックして保存したら、後は説明のようにはなってませんが、デスクトップにexeファイルはあります。

ダブルクリックしても反応なし。

もう一度もとにもどり、古いAdobe readeを許可をしてから、インストールをクリック。
デスクトップに出来たexeファイルをダブルクリック。

指定のように『Ok』
次は説明と違い下の表示でしたがOKにしてみました。

Only a single instance of this application can run ⇒『OK』

反応なし・・・


下のリンクが画像つき詳細説明

http://get.adobe.com/jp/reader/download/?installer=Reader_10.1.4_Japanese_for_Windows&os=Vista&browser_type=Gecko&browser_dist=Firefox&a=McAfee_Security_Scan_Plus_FireFox_Browser&dualoffer=false


デスクトップに出来たexeファイルを削除しようとしたら、

この操作を実行するアクセス許可が必要です。
だって!

すでに2つも同じファイルがデスクトップにあるのです!!

そこでの選択は、

『再試行』と『キャンセル』

どうすればいいの?何度再試行しても状況は同じなんですけれど??

もう一つのexeファイルをクリックすると

このファイルを実行しますか?

『実行』『キャンセル』

さっき、実行したのですけれど・・・
もう一度実行!!

そうしたら、最初のexeファイルと同じく

Only a single instance of this application can run

きっと、また同じでなにも起きない・・・やはり同じ。

確か、強制的に削除する方法があったような
昔記事書いたような・・・

http://pchunntouki.seesaa.net/article/22415960.html ファイルの削除

再度、上記の記事を一部(今回必要なところ)を転記
削除できないファイルを、ゴミ箱に入れずに直接削除する方法。

該当するファイルを「選択」>「Shift」+「Delキー」を押します。これで削除完了。

ごみ箱にいれたものは、「シマッタ!!」と思ったときには元に戻す事が出来ますが、「Shift」+「Delキー」で削除すると二度と取り返ません。

完全に削除しますかで、削除OKです。ごみ箱に入らずに削除されました。

二度とではありませんがボケネコには無理です。費用を払ってプロにお願いすれば取り戻せる可能性はあるそうです。


2016年04月04日

修復ファイル・スタートアップ修復システム

またまた、PCが・・・
電源をいれ、メーカーのロゴがでて、ウインドウズの呼び出し画面、いつまでたっても、呼び出し画面からかわらず。

電源を長押しで落とそうとしましたが、落ちそうになく。コンセントを抜こうかと思った時、電源がおちました。
かなり時間をおいて、電源をいらたら。

こんどは、真っ黒の画面に文字が。
でも、よくみる画面とも違い。

Windowsを開始できませんでした。最近のハードウエア・・・・と文章が表示され
なにか選択をするのですが、そこまで読み終わらないうちに、

画面がかわり、修復ファイルを呼び込んでいます。コンピュータースタートアップ修復システムが問題を確認しています。自動的に修正処理中は。。。。

なにか選択するのかどうなのか、文章を最期までよまないうちに画面が変り。

・・・問題が・・・コンピューターが再開できませんでした・・・・

文章を読んでいるうちに、さらにPCが、スタートアップはシステムの問題を確認しています。

そして、システムの復元を使用して、コンピューターを復元しますか。
スタートアップ修復はコンピューターを正しく動作していた前の状態に復元することが出来ます。と表示され。
これは全文読めました。

その最期には、『復元』と『キャンセル』のボタンが。

これは、選ぶもなにも、だめもとで『復元』の選択肢かないでしょう!!

次の画面は、問題が見つかった場合スタートアップ修復は・・・自動的に修正します。この処理中は。。最期まで読めませんでした。選択肢がいろいろ示されているようでしたが。

読み終わる前に、PCが勝手に、切れ、あれっと思っているうちに、再起動にはいり。

OSが立ち上がり、いつも見ている画面の表示になり。


ともかく、PCが、自分で自分を修復してくれたようです。
ありがたいと思うと同時に、2つ、ん〜−−−!!

電源を落として次立ち上がるのか?

次同じようになったとき、PCが自分で自分を修復できないほどの状況になる可能性がどのくらいあるのか。。。
現在、PC新しいものを購入する余裕はなく(涙)
また、すぐダメになる可能性が大きいような、心細いです。

スタートアップ修復は、システム ファイルが見つからなかったり破損したりしているなど、特定の問題を修正できる Windows Vista から出来た回復ツールのようです。

Microsoft スタートアップ修復: よく寄せられる質問

スタートアップ修復は、[システム回復オプション] メニューに配置され、このメニューは、Windows Vista インストール ディスクにあります。・・・コンピュータの製造元が回復オプションをプレインストールしている場合、スタートアップ修復も、ハード ディスクにインストールされている場合があります。

メーカーがプレインストールしてくれていてよかった♪
説明よんでいると、かなり私には難しい・・・

スタートアップ修復が停止したり、終わらない…まだまだ直す方法があります!

あら・・・
プレインストールされているのは、今回はたすかりましたが。システム復元ディスクがないと、スタートアップ修復のプログラムが壊れていたら、アウト。
逆に、修復ディスクがついているほうが、可能性は、上がるということのような?

いまから、つくるなんて・・・難しそう。

考えてみれば、その為に、バックアップソフトを買っているのでした。
あまりにも、完全に起動しないということがなかったので、システムをバックアップしてませんでした。直近のシステムではありませんが、とりあえず過去のシステムはバックアップしているので、その時には戻せそうです。

データーも、別ディスにを入れているので、物理的にCドライブとDドライブがあり、外付けもあるので、自分のデーターは、なんとかなるかなと思い、システムのバックアップは怠っていました。


ファイル復元・データ復旧ソフトとは freesoft100


自己責任でおつかいください。私は使ってないので、どんなものか解りません。いろいろなものを修復・データ復旧できる場合もあるということのようで。

2016年11月03日

GoogleChromでHPの字が小さいとき拡大するには

自宅では、プロバイダーの、プロシキサーバーが、GoogleChromに対応していないので使用したことがありませんでした。

パソコンが故障して、新しく購入するためのいろいろな条件により、いまだにPC自宅にない状況が4月からつづいています。

家族にいろいろあり、時間がまったくない、金銭的なことも、少し落ち着いてきたものの、体力的に慢性疲労間で、買いにいけません。買ったとしても、設定をする気力がありません。ビスタから、7さらに8さらに10となり、あまりにも時代が進み、置いてきぼりで、気力もですが、知識的にも、設定する自身がありません。そういえば、ビスタの時も、PC、1年近く箱に入ったままでした。設定するのが怖くて(笑)

本題が外れました。
最近は、図書館で、メールや自分のブログをチェックしています。
図書館が使用しているブラウザは、GoogleChromです。

いつも、自我小さくてみえないな〜と思ってました。

文字(画面)を拡大する方法がわかりました♪

ブラウザーのメニューバーの向かって右端にあるたて一列に並んだ・・・(−−-)ここをクリックするとメニューが表示されます。

中央くらいに、

拡大/縮小 - 100 +

とあります。

+をクリックすると倍率があがり、文字・場面がおおきくなります。

メインのサイトが変わると、また、拡大の作業をしないといけなのが、多少不便ですけれど。
これで、多少文字が読めるようになりました♪

2017年11月03日

Windows 10 のサインインでパスワードを忘れた

タイトルとは違い、自宅にPCない生活1年半以上。

それでも、購入して設定するのが面倒といいながら、まだ完全には捨て切れていません(笑)

これは、とても参考になりそう。

メールマガジン「週刊なにしろパソコン」
いつも、メルマガ楽しみにしています。
HPをみることは、PCがないので少なくなりました。
↓届いたメルマガのタイトル

Windows 10 のサインインでパスワードを忘れた

今、ID・アカウントの削除を少しづつしています。
メモ、取ってないものが以外に多く。

記録は、しっかりとっておくことが、とても大切と痛感してます。

場合によっては、パスワードを再入手も可能です。

いつも、メルマガありがとうございます。